【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

Game Developers Conference 2003レポート

GBAでJava対応ゲームをプレイ可能にするキットが出展される

3月4日〜3月8日(現地時間)

会場:San Jose McEnery Convention Cente

プロトタイプとなる「JAM Interactive Device」のカートリッジ。開発用機器としてのデモのため、上部にはPCとの接続用アダプタが取り付けられている
 GDCのExpo会場で、ゲームボーイアドバンス対応の新しい周辺機器「JAM Interactive Device」(略称、JAMiD)が展示されていた。出展しているのはaJile Systems Inc.という、GDCが開催されているSan Joseに本社を構える企業である。

 「JAM Interactive Device」は、簡単に言ってしまえばゲームボーイアドバンス(SPも含む)上で、Java対応アプリケーションを動作させることができるカートリッジである。何度かお伝えしているとおり、GDCはゲーム開発者向けのコンファレンスのため、Expo会場で展示している製品もエンドユーザー向けではなく、開発機材となるPCとの接続に必要な各種インターフェイスボードやアダプタ、ケーブル、そしてSDKが含まれたデベロップメントキットとして展示、紹介がなされている。

 この開発者向けキットの販売価格は199ドルで、4月の第1週には出荷予定。エンドユーザー向け製品の価格や出荷時期は未定とのことだが、100ドルを切る価格での販売を目指しているという。

 エンドユーザー向けパッケージに含まれるのは、JAMiDのカートリッジと、8MBのマルチメディアカード、そしてPCとの接続に利用するUSBケーブルとGBA用のオーディオケーブルとなる見込みだ。

 ユーザーはまず、JAMiDのホームページから遊びたいJava対応ゲームをPCにダウンロードする。さらに付属のUSBケーブルを使ってJAMiDカートリッジに転送すればゲームを始める準備が整う。これらのゲームはJAMiDカートリッジに挿入したマルチメディアカードに記録され、より大容量のメディアを利用すれば、同時に多くのゲームを保存しておくことができるというわけだ。ちなみに、JAMiDのカートリッジはMP3の再生にも対応しており、MP3のデータもこのマルチメディアカードに記録される。ゲームプレイとMP3の再生は独立して行われるので、ゲーム中にお気に入りの音楽を流しておくという使い方もできるという。

 JAMiDのホームページを通じて提供されるJava対応ゲームは無償、有償のいずれにも対応できるということだが、ゲーム自体の価格や料金徴収の仕組みはまだはっきりとは決まっていない。

 確かにゲームボーイアドバンスをMIDP 1.0/2.0に対応するゲームプラットホームにするという点では、現在は主に携帯電話向けに提供されているJavaゲーム(広い意味ではJavaアプリケーショ全般)の開発企業などにとっては興味のある話だ。しかし、展示会場でデモされていたサンプルゲームはMIDP MANといういかにも怪しいゲームで、ある意味では有象無象となりかねない無数のゲームに対する任天堂からのライセンス供与が実現できるかどうか、またSDメモリではなく、著作権保護機能のないマルチメディアカードをメディアとして利用している点など、クリアすべき課題は多いと思われる。

ゲームボーイアドバンスSPでももちろん利用可能。カートリッジがはみ出すのはいたしかたないにしても、せめて横幅ぐらい合わせてあるといいのだが…… Java対応ゲームやMP3データを記録するのはマルチメディアカード。SDメモリに限定されていない点、著作権管理などでクリアすべき問題はありそうだ aJile Systemsの出展ブースの様子。わずか一小間の小さなブースだが、来場者が次々と立ち寄ってはさまざまな質問や問い合わせを行なっていた


□aJile Systemsのホームページ(英文)
http://www.ajile.com/
□プレスリリース(英文)
http://www.ajile.com/Documents/pr_gamedevelopers.htm
□JAM Interactive Deviceのホームページ(英文)
http://www.JAMiD.com/

□「Game Developers Conference 2003」のホームページ
http://www.gdconf.com/
□関連情報
【3月5日】Game Developers Conference開幕
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20030305/gdc03.htm
【3月8日】「Game Developers Choice Awards」授賞式開催
特別功労賞に故横井軍平氏。大賞はメトロイドプライム
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20030308/gdc2.htm
【3月8日】鶴見六百氏と長谷川亮一氏、日本におけるゲーム成功の秘訣を解説
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20030308/gdc3.htm

(2003年3月8日)

[Reported by 矢作晃]


Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の無許諾での転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.