最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

iOS「ロックマン クロスオーバー」が配信開始

自分だけのロックマンを作り世界の平和を守るRPG


メインビジュアル

11月29日 配信開始

利用料金:無料
ビジネスモデル:アイテム課金制


OVER-1

 カプコンは、iOS用ソーシャルRPG「ロックマン クロスオーバー」を、11月29日よりApp Storeで配信開始した。利用料金は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。対応OSはiOS 4.0以降。対応機種はiPhone 4/iPod touch(第3世代)以降。

 「ロックマン クロスオーバー」は、新旧ロックマンや歴代の悪役Dr.ワイリーやシグマなどが一斉に登場するソーシャルRPG。プレーヤーは、Dr.ライトとDr.コサックが共同開発したロボット「OVER-1(オーバーワン)」を操り、Dr.ワイリーやシグマたちに脅かされたクロスオーバーワールドを救う戦いを繰り広げる。


【プロローグ】

そこは、ロックマンのすべてのワールドがクロスオーバーした世界。
ロックマンたちヒーローは、Dr.ワイリーやシグマなど、
歴代の悪者たちの手により時空の狭間に閉じ込められてしまった!
Dr.ライトとDr.コサックは、
この危機に対して新たなロボットを共同開発する。
そのロボットは量産型でありながら、
世界に散らばる「バトルメモリー」を使って、
自身を強化できるという無限の可能性を秘めていた。
プレーヤーはその新型ロボットとしてこの世界で悪と戦うことになる。
自分だけのロックマンを作り、仲間とともに世界の平和を守れ!


 「ロックマン クロスオーバー」では、ゲームを始めて間もないうちは、Dr.コザックの愛娘である「カリンカ」が、ナビゲーターとしてゲームの進め方を教えてくれる。

カリンカは、「ロックマン4」では9才だったが、「ロックマン クロスオーバー」では14才になっている。ここぞという場面に登場し、プレーヤーに様々な情報を提供してくれる

 基本的なゲームの流れは、「クエストで敵を倒す」、「進行度が100%になったらボスバトル」、「獲得したゼニーでバトルメモリーを入手」となる。クエストが進むにつれてボスキャラクターもどんどん強くなっていくので、集めたバトルメモリーを組み合わせてOVER-1を強化していきたい。

【スクリーンショット】

 通常のクエストのほか、週替わりでほかのOVER-1とペアを組み相手チームとボス討伐対決をする「チームバトル」や、複数のフレンドと一緒に巨大なボスに挑む「マスターボスバトル」が用意されている。どちらも、力を合わせてボスと戦うところは共通しており、戦績に応じて報酬がもらえる。

チームバトルではボスは神出鬼没。相手ペアよりも先に倒すことが目的となる マスターボスバトル。巨大なボスには、ほかのロックマンたちと力を合わせて挑みたいところ

 OVER-1を強化、カスタマイズするには、バトルメモリーが必要となる。バトルメモリーは、クエストをこなしたり、ガチャを回すことで手に入る。レア度が低いバトルメモリーでも、成長が早いという利点を活かし強化していけば、序盤から対等以上に戦えるという。

 気に入った1枚をとことん強化したり、好きな「ロックマン」シリーズのバトルメモリーを揃えるなど、カスタマイズの楽しみ方はプレーヤー次第だ。

【バトルメモリー】


(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

(2012年 11月 29日)

[Reported by 中野信二]