最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

35のゲームを収録!「SIMPLEシリーズ for Wii U Vol.1 THE ファミリーパーティー」

Wii U GamePadを持ったプレーヤーと持たないプレーヤーで展開の変わるゲームも


12月20日 発売予定

価格:2,940円

CEROレーティング:A(全年齢対象)



公開されたホームページでは35タイトル全ての解説が行なわれている

 ディースリー・パブリッシャーは、Wii U用パーティーゲーム「SIMPLEシリーズ for Wii U Vol.1 THE ファミリーパーティー」を12月20日に発売する。価格は2,940円。CEROレーティングはA(全年齢対象)。プレイ人数は1人から4人まで。また、ダウンロード販売版も同日から配信となる。価格も同じ。

 「THE ファミリーパーティー」は、低価格でありながらボリュームのあるゲームを提供する「SIMPLEシリーズ」の最新作。35種類のゲームを最大4人まで参加して楽しむ事ができる。

 用意されているモードは、「ファミリーパーティアイランド」と呼ばれるテーマパークのような場所を舞台に、特徴的に分けられたエリアの中から1つを選び、アトラクション(ゲーム)を遊ぶチャレンジモードと、35種類のゲームを自由に選択して楽しめるフリープレイモードの2種類のモードが用意されている。チャレンジモードでは、各エリアに5つのアトラクションが用意されており、さらに5つのボーナスゲームが収録されており、計30のゲームが楽しめる。フリープレイモードではアトラクションとして登場する25種類のゲームと、ボーナスゲームとして登場する10種類のゲームを自由に選んで楽しむ事ができる。


チャレンジモードでは、「ファミリーパーティアイランド」に用意されたアトラクション(ゲーム)を楽しめる
フリーモードは、収録されている35種類のゲームを自由に選択してプレイできる

 35種類もゲームが用意されているため、ゲームのプレイ方法も様々。このため、各ゲーム毎にチュートリアルが用意されている。Wiiリモコンを振ったり、Wii U GamePadを傾けたり、ヌンチャクを使うなど様々なプレイ形態が存在する。ちなみに1画面を4分割し全員のゲーム画面が映るゲームもあれば、1人がWii U GamePadの画面を使ってプレイし他のプレーヤーがテレビを見ながらプレイするゲームもあるなどまちまちだ。ゲームをプレイする直前に、実際に動かしながらゲームプレイを学ぶことができる。


テレビ画面 Wii U GamePad画面

【アトラクションのゲームの一部】
「THE ドットイメージ(エリア:ウエスタンバレー)」。お題として最初に表示される場所の的を裏返しにするゲーム。正確な記憶力と人よりも早く撃ち抜く素早さが重要 「THE ホースジャンプ(エリア:ウエスタンバレー)」。馬に乗った障害物競走。ヌンチャクを振って馬を走らせ、障害をジャンプしながらゴールを目指すゲーム
「THE ナンバーバルーン(エリア:ファンタジーエリア)」。指定された数字のバルーンを早撃ちするゲーム。間違えても何度も撃つことができる 「THE 魔法のじゅうたん(エリア:マジックコースト)」。魔法の絨毯に乗って遺跡の奥へ向かってレースを行なう。上下左右に移動してぶつからないように進むのがコツ
「THE エアホッケー(エリア:スペースゾーン)」。中央で回転する自分以外の色のゴールにホッケーのパックを叩き込んでいく。パックは1度はじくと自分の色に変化して他人のゴールに入ると得点となる。

 ボーナス分類のゲームは、チャレンジモードでボーナスゲームとして登場するゲーム。チャレンジモードでは直前の勝者がWii U GamePadを利用し、残りの参加者がテレビ画面を見てゲームを進めていく。フリーモードでは、任意のプレーヤーがWii U GamePadを使用する。


【ボーナス分類のゲームの一部】
「THE スカイダイビング(エリア:ロストランド)」。左画面がWii U GamePad側のスクリーンショットで、右がテレビに表示されているもの。Wii U GamePadを持ったプレーヤーはスカイダイビングで飛び降り、ジャイロセンサーを使って移動する。一方他のプレーヤーは地上からこのプレーヤーを狙って砲撃を行なう。チャレンジモード、フリープレイモードともに人数が揃わない場合CPUキャラが参加することになる。
【ハイスコア】
全てのゲームにおいてスコア管理が行なわれ、ハイスコアが記録される。レコードモードで確認できるほか、プレイ中のゲームのスコアがWii U GamePadのディスプレイに表示される
【その他の収録ゲーム】
「THE ウイリアムテル」 「THE オーダー」
「THE お化けたたき」 「THE カーペットクライミング」
「THE ゴーストフラッシュライト」 「THE サイコロクレーン」
「THE ジグソーパズル」 「THE ジョーカー隠し」
【その他の収録ゲーム】
「THE タル避けカウボーイ」

(C)ART Co., Ltd. (C)2012 D3 PUBLISHER.
Amazonで購入

(2012年 11月 30日)

[Reported by 船津稔]