最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

任天堂、3DS「とびだせ どうぶつの森」

フラッシュメモリ仕様のため、ROMカード版はしばらく品薄に……


発売中(11月8日発売)

価格:4,800円(3DSカード版/DL版)

CEROレーティング:A(全年齢対象)



公式サイトにて、岩田聡社長からのお詫びの動画が掲載された

 任天堂は、11月8日にリリースしたニンテンドー3DS用ソフト「とびだせ どうぶつの森」の品切れの件で11月12日に公式Twitterにてお詫びと今後の出荷予定に関してのつぶやきを行なったが、依然として同社の予想以上の売れ行きとなっており、11月30日、公式ホームページにて、お詫びをこめた「生産に関するお知らせ」の岩田社長の動画とニュースリリースが公開された。

 それによれば、本作の3DSカード版は、他の3DSROMカードとは異なり、アイテムの増加やすれ違い通信の情報のやりとりなどにより、セーブデータが比較的大容量となったことで、それを高速に書き込め、かつ耐久性に優れるSLC NAND型フラッシュメモリを使っている。SLC NAND型は一般的なSDカードなどに使われるMLC NAND型より、供給量が限られているという。

 任天堂では、発売前の販売予測に基づき、それを上回る余裕を持ったSLC NAND型フラッシュメモリやコントローラーチップの部品発注を行なっていたが、予測を遥かに上回る販売推移となったことで、部品の供給が追いつかず、かつ他の3DSROMカード用にも現時点ではこのSLC NAND型を使っているものがないため、部品の転用などの生産調整ができない状況で、しばらくは品薄が続く見通しとしている。

 この状況を鑑み、任天堂では一刻も早く本作を手に入れたい、もしくはダウンロード版でもかまわないという方に向けて、改めてダウンロード版の購入の案内を行なっている。ダウンロードコードの入手方法は、以下の通り。

・店頭で販売されている「とびだせ どうぶつの森」のダウンロードカードを購入
 →スクラッチを削って表示されているコードを「ニンテンドーeショップ」にて入力

・オンラインショップで本作のダウンロードコードを購入
 →Webページやメールなどで送られてきたコードを「ニンテンドーeショップ」にて入力

・ニンテンドーeショップで直接購入


 また、年内限定生産としていた「とびだせ どうぶつの森パック」も品薄の状況が続いており、現在増産を進めて12月中旬以降、年末にかけて順次出荷予定という。

 なお、本作のリリース日から公式サイトにて行なわれていた配信プレゼントは期間終了後、改めて別途再配信を行なうという(詳細は公式ページなどで後日告知)。また、12月1日からセブンイレブンで行なうオリジナルアイテムの配信も、期間終了後改めて再配信することになる予定があるという。

(C)2012 Nintendo

(2012年 11月 30日)

[Reported by 佐伯憲司]