【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンプレスト、稼動開始、最新情報を公開
AC「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」

12月22日 稼動開始



ザク・マシンガン型のガンシューティング筐体。2人同時プレイにも対応している
 株式会社バンプレストは、本日より稼動開始となるアーケード用ガンシューティング「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」の最新情報を公開した。

 「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」は、アニメ「機動戦士ガンダム」をモチーフにしたガンシューティングゲーム。「ガンダム」のゲーム化というと、地球連邦軍を中心にストーリーが展開するタイトルが多い中、本作はジオン軍に所属する兵士が主人公という珍しい作品となっている。

 プレーヤーはジオン軍のモビルスーツ「MS-06 ザクII」のパイロットとして、連邦軍と戦いを繰り広げる。対する敵はもちろん「ガンダム」をはじめとする連邦軍のモビルスーツ。ザク・マシンガンやクラッカー、バズーカ、ヒート・ホークといった原作おなじみの武器を駆使して倒していく。

 本作の特徴として、「隠れる&リロード」が挙げられる。ザク・マシンガン型コントローラを画面外に向けることで、プレーヤーのザクIIは物陰に隠れ、弾薬のリロードを行なう。この状態で、サブトリガーを押したまま、メイントリガーを引くとクラッカーが投げられ、炸裂するとダメージを与えながら、同時に敵をひるませることができる。これらのアクションをうまく使いこなすことが攻略のポイントとなるだろう。

 また、2人協力プレイにも対応。特定の条件を満たすことで、強力な合体攻撃が繰り出せる。

 ステージは、ジャブロー、ニューヤーク、ソロモン、ア・バオア・クーの全4ステージ。オリジナルキャラに加え、原作のキャラクタたちがボスキャラクタなどとして登場し、OVAさながらのストーリーが展開される。

【1Pキャラクタ】
カート・ラズウェル中尉
サイド3出身のスペースノイド。冷静沈着に作戦を遂行する。北米降下作戦での活躍を評価され 、「修羅の双星」の二つ名をもらう。

【2Pキャラクタ】
ロビン・ブラッドジョー中尉
サイド3出身のスペースノイド。大酒飲みのお調子者。一見何も考えていないように見えるが、それでいて大局を見失わない。カート同様、北米降下作戦での活躍を評価され、「修羅の双星」の二つ名をもらう。

【基本操作】
基本武器のザク・マシンガン。装弾数は50発で、残り弾数は画面右下に表示されている。弾切れになったときはザク・マシンガンを画面外に向けることでリロードできる
サブトリガーを押しながらメイントリガーを引くと、遠距離では左の画面のようにバズーカを撃ち、近距離ではヒート・ホークで斬りかかる
隠れた状態でサブトリガーを押しながらメイントリガーを引くと、クラッカーを投げつける。破壊力はもちろん、敵をくらませる効果もある。クラッカーからバズーカのコンビネーションも有効だ

【合体攻撃】
まず、ボスキャラにクラッカーを投げてひるませる そしてザク・マシンガンで攻撃を当てるとSPゲージが溜まっていく
SPゲージがMAXまで溜まると…… 合体攻撃が発動し、演出が始まる
「修羅双連撃」がボスキャラに炸裂! 2人の見事なコンビネーションだ ゲーム後半では専用機で決められる

【スクリーンショット】
マップ中のいろいろな場所にLIFE回復などのアイテムが隠されている。怪しそうな場所はとりあえず壊してみるのも手だ
シャアのズゴックとアムロのガンダムが戦闘中。ジオン軍兵士である主人公はシャアとジムの撃墜数を競うことになる
ほかにもさまざまなストーリーが展開。「ガンダム」お馴染みのキャラクタたちと、どのように絡んでいくことになるのかは、実際にプレイして体験していただきたい


(C)創通エージェンシー・サンライズ

□バンプレストのホームページ
http://www.banpresto.co.jp/
□「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」のページ
http://s-zeon.com/
□関連情報
【9月14日】第44回「アミューズメントマシンショー」ブースレポート
バンプレスト、ケイブ、カプコン編
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060914/am_ot.htm
【8月22日】バンプレスト、AC「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」
最新情報を公開
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060822/zeon.htm
【8月19日】「C3×HOBBY キャラホビ2006」開幕
バンダイナムコやバンプレストらが発売前作品の試遊台を出展
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060819/chara.htm
【7月20日】バンプレスト、「2006年マシン プライベートショー」開催
「THE BATTLE OF 幽★遊★白書」、
「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン」を出展
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060720/bp.htm

(2006年12月22日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.