【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

「C3×HOBBY キャラホビ2006」開幕
バンダイナムコやバンプレストらが発売前作品の試遊台を出展

8月19日〜20日 開催

会場:幕張メッセ 4〜6ホール

入場料:前売券1,300円(2枚綴り2,200円)、当日券1,500円、小学生以下無料

午前中は物販ブースに限定商品を求める長い行列ができていた
 キャラクタ&ホビーイベント「C3×HOBBY キャラホビ2006」が幕張メッセにて、8月19日から開幕した。

 「C3×HOBBY キャラホビ」は、キャラクタ関連のイベント「C3 (CULTURAL CONVENTION CHARACTERS)」とホビー関連のイベント「Hobby EXPO」の2つが合体して誕生したイベント。合体してからは今回が3回目の開催となる。

 ゲームメーカーをはじめ、出版社、玩具メーカー、ガレージキットディーラーらが、キャラクタ関連のグッズやゲームソフト、フィギュアなどを出展。さらに「スーパーロボット大戦OG」やガイナックスの最新作「天元突破グレンラガン」、「ケロロ軍曹」、「攻殻機動隊S.A.C.」などのステージイベントも行なわれている。また、アマチュアディーラーによる限定版権許諾のガレージキットを販売する「キャラホビマーケット」というエリアも用意されている。

 本稿では、ビデオゲームに関連したブースの出展内容を紹介する。本イベントは19日、20日の2日間開催なので、20日(日曜日)に来場する人はぜひ参考にしていただきたい。


■ バンダイナムコゲームス

 バンダイナムコゲームスブースは、4タイトルを出展。このうち発売前タイトルは、8月31日発売予定のプレイステーション 2用「BLOOD+ ONE NIGHT KISS」で試遊台2台が設置されていた。このほか、PS2「.hack//G.U. Vol.1 再誕」、PSP「クイズ機動戦士ガンダム 問・戦士」、Xbox 360「ゼーガペインXOR」といったところ。何度か見た限りではそれほど混雑していないようだったので、比較的スムーズに試遊できるだろう。

初公開の最新タイトルがないせいか、行列ができるほどの混雑ではなかった



■ バンプレスト

 バンプレストブースはアーケード用ガンシューティング「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」と、現在稼動中の「機動戦士ガンダム SEED DESTINY 連合 vs.Z.A.F.T.II」の試遊台を設置。ただし、ゲーム大会やイベントでも使用され、その合間に開放されるため、プレイしてみたい人はイベントの実施時間をあらかじめチェックしておくといいだろう。

 また、隣に1タイトルでブース出展している「機動戦士ガンダム 戦場の絆」は、ロケテストよりも新しいバージョンの試遊台を設置。ただし、今回のイベントの中でもかなりの注目を集め、記者が見ていた限りでも最大で180分待ちと表示されていたほどなので、プレイするにはそれなりの覚悟が必要かもしれない。

「機動戦士ガンダム SEED DESTINY 連合 vs.Z.A.F.T.II」は8台(2Pvs2Pが2組)、「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」は2人用筐体が1台。このほか、プライズゲーム機が設置されており、こちらは1回100円〜200円
「機動戦士ガンダム 戦場の絆」ブース。行列の最後尾には180分待ちの表示も



■ メディアワークス

 メディアワークスブースでは、発売直前のPS2用「ストロベリー・パニック!」と、12月7日発売予定のニンテンドーDS用「DS電撃文庫 アリソン」の試遊台を設置。「DS電撃文庫」はタイトル通り、同社の電撃文庫をDSでどこでも読めるようにしたもの。文字だけではなく、グラフィックスとBGMが付いており、文庫本にはない魅力が感じられる仕上がりになっていた。ライトノベルファンはぜひ1度体験してみていただきたい。

PS2「ストロベリー・パニック!」とDS「DS電撃文庫 アリソン」の試遊コーナー。それぞれ2台ずつ設置されている
「電撃HOBBYマガジン」のゾーンに展示されていたKONAMIの「武装神姫」 フロム・ソフトウェアの「アーマード・コア」フィギュアの展示。PS3版「アーマード・コア 4」の最新映像も流されている



■ そのほかのビデオゲーム出展

 「ZOIDS」関連の新製品を展開しているタカラトミーブース。「ゾイドカードコロシアム」の限定「Ziガールカード」の販売と、第4弾の有料プレイを実施。行列を形成するほどの人気を集めていた。

 また、アニプレックスブースでは、PS2「BLOOD+ ONE NIGHT KISS」(バンダイナムコゲームス)とPS2「学園アリス〜きらきら★メモリーキッス〜」(キッズステーション)に加え、9月14日発売予定のPS2「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 炎上! 京都輪廻」(バンプレスト)の試遊台が設置されていた。

 ブロッコリーブースには、PS2「ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉」と、10月14日発売予定のPS2「Gift -prism-」の試遊台が設置されていた。

行列ができるほど人気の「ゾイドカードコロシアム」 アニプレックスブースにも試遊台 ブロッコリーブースは試遊台のほかにプロモーション映像も上映されていた



プラモデル教室。親子連れで参加も親の方が熱心かも? 相変わらず人気のケロロ軍曹ブース ガンダムをモチーフにした貝印カミソリ
人と同じくらいのサイズのガンダムフィギュア ガンダムフィギュアのパーツ展示 オーブ連合首長国オノゴロ島に建立された慰霊碑を再現した撮影スペース


□「C3×HOBBY キャラホビ2006」のホームページ
http://www.chara-hobby.com/
□関連情報
【8月9日】バンプレスト、「キャラホビ2006」にて
PS2「スーパーロボット大戦OG」、「サモンナイト4」ステージを実施
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060809/banpre.htm
【8月1日】バンプレスト、「C3×HOBBY キャラホビ2006」の出展情報を公開
「ガンダム」のAC用3タイトルを出展
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060801/banpre.htm
【2005年8月24日】「キャラホビ2005」バンプレストステージ
「A.C.E.2」最新映像公開、「スパロボJ」CMタイアップソングに玉置成実さん
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20050824/ch.htm
【2005年8月20日】「キャラホビ2005」ブースレポート トミー、バンダイなど発売前作品が多数出展
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20050820/chara.htm
【2005年8月20日】キャラクター&ホビーイベント「キャラホビ2005」開幕
バンプレストがあのドームスクリーン新型筐体を出展!!
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20050820/c3.htm

(2006年8月19日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.