【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

セガ「やっぱ遊びな祭 09」を開催
「Virtua Figther5 R」全国大会決勝「格闘新世紀V」など、多くのファンが熱狂!!

3月14日〜15日開催

会場:東京ファッションタウンビル(TFTビル)

 セガが主催するユーザー参加型イベント「やっぱ遊びな祭 09」が3月14〜15日、東京都江東区にある東京ファッションタウンビル(TFTビル)にて開幕した。「Virtua Figther5 R」全国大会決勝「格闘新世紀V」、「古代王者 恐竜キング」公式全国大会「Dキッズグランプリ」といった大会や、「39 secrets:初音ミク -Project DIVA-(仮称) 39のひみつ」といったステージが行なわれた。本稿では、初日の模様をお伝えする。


■ 発売日など39のひみつが明らかになった「39 secrets:初音ミク -Project DIVA-(仮称) 39のひみつ」ステージ

「初音ミク -Project DIVA-」は7月2日に発売決定!!
初音ミクに相当詳しかった能登有沙さんが「初音ミク -Project DIVA-」を歌いながらプレイ。GREATと好成績を叩き出していた

 10時30分から行なわれた「39 secrets:初音ミク -Project DIVA-(仮称) 39のひみつ」では、初音ミクの声を担当している藤田咲さん、初音ミク好きのハロプロエッグ能登有沙さん、本作でのモーションキャプチャーを担当したHAPPY! STYLE Rookies小倉唯さん、セガ広報 馬場氏が登壇し、39のひみつを公開した。

 中でも特に重要な情報は、タイトル名・発売日・価格が決定したことだろう。

  • タイトル名:「初音ミク -Project DIVA-」
  • 発売日:7月2日(木)
  • 価格:6,090円(税込)

 また、ゲーム内容で重要と思われるものをいくつか紹介したい。

  • ワールドイズマイン、マージナル、恋するVOC@LOIDなど、収録される楽曲数は39曲。内7曲はユーザー応募作品。
  • 鏡音リン・レン、巡音ルカ、弱音ハク、亞北ネルが登場。
  • セガの「スペースチャンネル5」や「戦場のヴァルキュリア」など、39コスチュームが使用可能。
  • 写真機能搭載で、好きなシーンを撮影し、JPEGで保存可能。
  • オリジナルのリズムゲームを作成できるエディットモードを搭載。MP3データをインポートが可能で、作成した曲をトレードできる。
  • 予約特典は、グッドスマイルカンパニー社製「ねんどろいど ぷち 初音ミク Project Diva 特典Ver.」。

 「やっぱ遊びな祭 09」で、プレイアブル初出展ということもあり、ステージには多くのファンが駆けつけ、熱狂的な声援を送っていた。7月2日の発売が楽しみだ。

【ステージの模様】
「39 secrets:初音ミク -Project DIVA-(仮称) 39のひみつ」の模様。会場に駆けつけたファンから出演者に熱い声援が飛び交っていた。左下は予約特典の「ねんどろいど ぷち 初音ミク Project Diva 特典Ver.」



■ 熱い戦いが繰り広げられた「古代王者 恐竜キング」公式全国大会「Dキッズグランプリ」

左が優勝した つじのゆまちゃん、右が準優勝の ちだたくみ君

 実は初めての全国大会となった「古代王者 恐竜キング」公式全国大会「Dキッズグランプリ」。予選大会、エリア決勝大会を経て、全国決勝大会へと勝ち抜いてきた猛者達が全国No.1を目指し、熱い戦いを繰り広げた。

 当日トーナメントや全国決勝大会で意外だと思ったのは、女の子の参加率が高いところ。恐竜という題材から、すっかり男の子ばかりだと思っていたが、男女どちらにも人気が高いことが伺えた。また、「古代王者 恐竜キング」の大会では、どのボタンを押したかを対戦相手に知られないように手元を隠すパーツが付けられているが、全国決勝大会の参加者は、そのパーツだけでは隠し足りないようで、パーツの上から持参のタオルを被せて、全く見えないように隠していた。これは一部のプレーヤーだけではなく、参加者全員が使っていたので、「古代王者 恐竜キング」の大会では当たり前なのだろう。幼いながらも、大会出場者の本気を感じた。

 そんな中、激戦を制し、優勝を果たしたのは、関西3エリア代表つじのゆまちゃん(8歳)。彼女はプレイスタイルが特徴的で、注目を集めていた選手。多くの選手は、全国決勝大会というプレッシャーもあるのか、グー・チョキ・パーどれを出すのか、制限時間いっぱいまで長考するスタイルをとっていた中、彼女は迷うことなく、最速といえる速さでボタンを押していたのだ。物凄いスピードで決断し、読み勝っていく姿には感動を覚えた。

 本大会のルールは、個人戦・「2頭VS2頭」のトーナメント方式(かちぬき戦)。2枚の恐竜カードを使う必要がある。全国決勝大会で多く見られた恐竜カードは、「ブロント(ジャークアーマー)」、「ディノニクス」、「エース」など。優勝したゆまちゃんは、「ブロント(ジャークアーマー)」、「パキケファロサウルス」の組み合わせであった。

 また、わざカードの組み合わせで多く見られたのが、グー「ぬいぐるびーむ」・チョキ「かいふく」・パー「タペジャラ・ダイブ」。特にグー「ぬいぐるびーむ」は必須カードのようで、ほとんどのプレーヤーが使っていた。

 かなりの盛り上がりを見せた全国決勝大会。プレーヤーのいい目標にもなるので、今後のキッズ系タイトルでの全国大会開催に期待したい。



【会場の模様】
左は使用者の多かった「ぬいぐるびーむ」。全国を目指すなら、このわざカードは外せないようだ。右はクイズイベントの模様。大会だけでなく、豪華景品がもらえる抽選会やクイズ大会でも盛り上がっていた


COPYRIGHT 2008 CRYPTON FUTURE MEDIA, INC. ALL rights reserved.(C)SEGA
(C)SEGA/サンライズ・メ〜テレ

□セガのホームページ
http://sega.jp/
□「やっぱ遊びな祭09」公式HP
http://asobina.sega.jp/09/home.shtml
□初音ミク -Project DIVA-のホームページ
http://miku.sega.jp/
□「古代王者 恐竜キング」のホームページ
http://kyoryu-king.com/

(2009年3月14日)

[Reported by 木原卓]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.