【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

セガ、AC「BORDER BREAK」を発表
最大20人で対戦できるハイスピードロボットチームバトル

2月20日 発表

2月27日〜3月1日 ロケテスト実施予定

 株式会社セガは、アーケード用アクションゲーム「BORDER BREAK」を発表し、公式ティザーサイトにて、アドバタイズムービーとプレイデモムービーを公開した。

 「BORDER BREAK」は、アミューズメント施設向けオンラインサービス「ALL.Net」を使用し、10人対10人の最大20人による対戦を実現したハイスピードロボットチームバトルゲーム。人型戦闘機械「ブラスト・ランナー」を操り、攻め入る、援護する、守る、修復するなど、戦況に応じて多彩なバトルスタイルを使い分けながら、チームの勝利を目指す。

 開発基板は業務用新基板「RINGEDGE」を採用。インターフェイスはタッチパネルに、専用レバーと専用マウスコントローラーというアーケードゲームとしては珍しい仕様となっている。また、誰でも一定時間は安心して遊べるように「ゲームポイント(GP)」システムを採用している。

 さらに、ICカードを使用することで、機体やキャラクターをカスタマイズしてプレイすることもできる。

 同社では、2月20日、21日に幕張メッセで開催中の「AOU2009 アミューズメント・エキスポ」に本作を出展。21日の一般入場日にはプレイアブルで出展される。

 また、2月27日から3月1日まで、「クラブセガ新宿西口」、「秋葉原ギーゴ」、「池袋ギーゴ」の都内3店舗にて、先行ロケテストを実施。ロケテスト会場では、専用ICカードが無料で配布される。

グリーンを基調にした筐体イメージ 専用スティックと専用マウスコントローラー

【スクリーンショット】
機体選択画面。機体とキャラクターをカスタマイズできる 人型戦闘機械「ブラスト・ランナー」
武器は射撃武器だけではなく近接攻撃武器などもある 敵拠点にあるコアの破壊を目指す


(C) SEGA

□セガのホームページ
http://sega.jp/
□「BORDER BREAK」のページ
http://borderbreak.com/
□関連情報
【2月17日】「AOU2009 アミューズメント・エキスポ」
各メーカーの出展情報を紹介
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20090217/aou.htm

(2009年2月20日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.