【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

Genterprise、「海腹川背」が新ステージを追加してDSに登場
DS「海腹川背・旬 セカンドエディション完全版」

4月2日 発売予定

価格:5,040円

ジャケットイメージ
※イメージは仮のものです。
 株式会社Genterpriseは、ニンテンドーDS用ラバーリングアクション「海腹川背・旬 セカンドエディション完全版」を、4月2日に発売する。価格は5,040円。

 「海腹川背」は、1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売され、アクション性の高さと個性的なキャラクターで根強い人気を集めた作品。「海腹川背・旬 セカンドエディション完全版」は、2000年に発売されたプレイステーション版「海腹川背・旬 〜セカンドエディション〜」のDS移植版で、オリジナル版開発スタッフ監修の下、挙動やアクション性を再現しているほか、新規ステージも追加されている。

 ゲームシステムは主人公の女の子「海腹川背」を操り、出口を目指すステージクリア型のアクションゲーム。釣り用具である「ルアー」を使い、壁や天井に引っかけて高い場所に移動したり、障害を突破するラバーリングアクションが最大の特徴で、途中にいる邪魔な魚をルアーで釣り上げることもできる。

 出口までのルートは1つではなく、ラバーリングアクションを駆使して自分なりの最速ルートを見つけるなどして、クリアまでのタイムアタックに挑戦するといった楽しみもある。

 また、プレイしたデータはリプレイデータとして保存可能。保存したデータはワイヤレス通信機能で送受信できるので、お互いのスーパープレイを見せ合ったりすることもできる。

 DS版のオリジナル要素として新ステージが登場。新ステージは初級者向けから中上級者向けまで幅広い難易度のものが収録されている。また、倒した敵キャラクターの数や種類のランキング表示といったやり込み要素も追加されている。

【スクリーンショット】
タイトル画面 プレイ中の画面。下画面にはマップが表示される
ステージ開始前にはステージで使う基本的なテクニックのデモが表示される
邪魔な魚をかわしながら、ルアーを駆使して出口を目指す海腹川背。ルアーは弾力性の高いゴムロープで結ばれており、多彩なアクションが繰り出せる
捕まえた魚を表示する「おさかな図鑑」モードや、数ステージクリアするごとに表示されるイラストを閲覧できる「ギャラリー」モードも用意されている


(C)モーションバンク(C)2009 朱雀/エアータッチ
キャラクターデザイン/監修近藤敏信

□Genterpriseのホームページ
http://www.genterprise.jp/
□関連情報
【2007年12月14日】マーベラス、PSP「海腹川背PSP(仮題)」
ティザーサイトオープン。2008年春発売予定
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20071214/umi.htm

(2009年2月6日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.