【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

「東京ゲームショウ2008」開幕
一部試遊台は4時間待ちのところも

10月9日〜12日 開催予定

会場:幕張メッセ1〜8ホール

入場料:1,000円(一般/前売り)、1,200円(一般/当日)
    小学生以下は無料


入場者入口のゲート。招待日は荷物検査が行なわれていないので、大きな混乱はなかったが、一般公開日には荷物検査が行なわれる
 社団法人コンピュータエンターテインメント協会 (CESA) と株式会社日経BPの共催による国内最大のゲームイベント「東京ゲームショウ2008」が、幕張メッセにて開幕した。会期は10月9日から12日の4日間で、11日、12日の2日間が一般公開日となる。出展社数は過去最多となった昨年の217に迫る209で、小間数は過去最多となる1,768小間を記録している。

 会場入口前に株式会社シマンテックのノートン・ファイター(全長約15m)が待ち受けているTGS2008。会期全体にわたって、例年よりもイベントと試遊台が充実しているようだ。マイクロソフト株式会社ブースに大きく出展されている、株式会社スクウェア・エニックスの「スターオーシャン4 ―THE LAST HOPE―」の発売日が2009年2月19日に決定。株式会社カプコンブースには、Wii「モンスターハンター3」の試遊台にすでに4時間待ちの行列ができている。反対側に設置されているPS3/Xbox 360「バイオハザード5」もすでに行列が形成されている。

 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントブースには、「KILLZONE2」、「白騎士物語」などのPS3タイトルが並び、レーティングによってブースが仕切られている。レーティングでZ指定のタイトルなどが増えてきた今年は、こういった間仕切りをブース内に設けているところが多いのも特徴。SCEJブースでは整理券が配布されているので、一般公開日にどういった扱いになるのかわからないが、細かい仕切りがあるところは収容人数に限りがあるため、プレイしたいタイトルは優先的にチェックしておいたほうがよさそうだ。さらに、TGS2008では、一般公開日に荷物検査が行なわれることになっているので、来場時は時間に余裕を持たせたほうがいいだろう。

 なお、ハードウェア関連の新情報に関しては、各社のカンファレンスでなんらかの発表があると思われる。

PS3とネットワーク関連、そしてPSPとエリアを分けているSCEJブース。PS3「リトルビックプラネット」を前面に打ち出している クローズドシアターはカーテンで仕切る方式になっている株式会社LEVEL5ブース
招待日からイベントづくめの株式会社セガブース 例年通りクローズドシアターを多数設置しているスクウェア・エニックスブース
「モンスターハンター3」の試遊台にすでに行列が形成されているカプコンブース ライセンシータイトルを前面に押し出し、「スターオーシャン4」などが試遊できるマイクロソフトブース
「ウイニングイレブン2009」、「幻想水滸伝」などをメインに持ってきたKONAMIブース 「太鼓の達人Wii」、PS3/Xbox 360「ガンダム無双2」(PS2版は映像のみ)が目立つ株式会社バンダイナムコブース


□コンピュータエンタテインメント協会(CESA)のホームページ
http://www.cesa.or.jp/
□「東京ゲームショウ2008」のページ
http://tgs.cesa.or.jp/
□関連情報
【10月8日】「東京ゲームショウ2008」
出展メーカー特設サイトリンク集
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20081008/tgs.htm

(2008年10月9日)

[Reported by 佐伯憲司]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.