【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、「ソウルイーター」がDSに登場!!
DS「ソウルイーター メデューサの陰謀」

2008年秋 発売予定

価格:未定

 株式会社バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDS用タッチペン共鳴アクション「ソウルイーター メデューサの陰謀」の発売を2008年の秋に予定していることを発表した。

 「ソウルイーター」は、月刊少年ガンガンにて好評連載中の人気マンガ。単行本は現在11巻まで発売され、2008年4月からはTVアニメもオンエア中。物語の内容は、死神武器職人専門学校−通称「死武専」。その生徒である「職人」と「武器」。その目的はただひとつ。“99個の鬼神の卵と化した魂”と“1個の魔女の魂”を武器に食べさせ、死神様の武器「デスサイズ」を作ること。最強のデスサイズを目指し、魂を集める死武専生“鎌職人”マカ=アルバーンと“魔鎌”ソウル=イーター。そして同じ様にデスサイズを作ることを目指す“暗器職人”ブラック☆スターと“魔暗器”中務椿、“死神様の息子”デス・ザ・キッドと“二丁魔拳銃”トンプソン姉妹。この3組のコンビを中心として、時にはぶつかり合い、時には助けあう、少年少女たちの成長を描いた作品。

 本作は、死武専に忍び寄る魔女メデューサの魔の手に立ち向かっていく主人公達という原作のストーリーに、オリジナルの物語を加えた内容となっている。ゲームは、十字ボタンでキャラクタを移動させ、タッチペンで攻撃を行なう形となる。これは「ソウルイーター」の世界観をシステムに取り入れた形で、2人1組で戦う感じを表現しているという。

【登場キャラクタ】
【マカ=アルバーン(職人】 【ソウル=イーター(武器)】
ソウルとコンビを組む鎌職人。現デスサイズである父と鎌職人である母を両親に持つ。浮気性な父に反発し、父を超える鎌を作るため死武専に入る。成績優秀な上、性格は真面目で負けず嫌い、そして何より恐怖と戦う勇気を併せ持つ少女である “魔鎌”に変身できる武器の少年。マカとコンビを組み死神様の武器「デスサイズ」になる為、日々奮闘する。性格は皮肉屋でひねくれ者。だが、一方で常にマカを気遣うやさしい側面も持つ。また、いつも「クールな男」というものにこだわっている


【スクリーンショット】
タッチペンで縦斬りを入力 タッチペンの軌跡に従ってマカがジャンプして斬りかかる
時計回りにタッチペンを入力すれば、時計回りの魔鎌薙ぎ払いとなる 反時計回りの魔鎌薙ぎ払いを繰り出すことも可能
敵をタッチすることで連続攻撃が発生する 入力の仕方によって突き上げといった攻撃もできる 遠くの敵にはダッシュ&マカキックが炸裂
強力な必殺技も用意されているようだ。この技は「魔女狩り」?


(C)大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通 2008
(C)2008 NBGI

□バンダイナムコゲームスのホームページ
http://www.bandainamcogames.co.jp/
□バンダイナムコゲームスチャンネルのホームページ
http://www.bngi-channel.jp/
□「ソウルイーター メデューサの陰謀」のページ
http://b.bngi-channel.jp/souleater/

(2008年6月20日)

[Reported by 志賀康紀]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.