【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

スクエニ、Wiiウェア「小さな王様と約束の国 FFCC」
最新情報を公開。チャイムの酒場とパーティ編成など

2008年3月 提供開始予定(Wiiウェアサービス開始と同時)

価格:1,500Wiiポイント(1,500円相当)

 株式会社スクウェア・エニックスは、2008年3月提供開始予定のWiiウェア用国造りRPG「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の最新情報を公開した。

 「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」は、Wiiウェア用のダウンロードコンテンツ。2003年8月に発売されたゲームキューブ用RPG「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の数年後を描いた作品で、“とある辺境の地”を舞台にクリスタルと思い出にまつわるストーリーが展開する。価格は1,500Wiiポイント(1,500円相当)。

 今回は、チャイムの酒場とパーティ編成、冒険者の街での行動、新しい武器・防具・アビリティの研究開発、研究開発とダンジョン探索、建築術(アーキテクト)の発展、建物の大きさ、謎のペンギン「パブロフ」といった新情報盛りだくさんでお届けする。


■ 「チャイムの酒場」と「パーティ編成」

 大臣のチャイムが、仕事のかたわら看板娘をつとめる「酒場」。冒険者たちは、冒険の前にここで仲間を募る。気の合う者同士でパーティを組むこともあれば、ときには王様が直々にメンバーを選んで直属パーティを編成することもある。みんながでかけたあとは、遠くにいる冒険者の様子を聞いたり、活動場所を知るなど、情報交換の場となる。

 冒険を終えたパーティが酒場に帰ってくると、夜毎に宴会を催すこともある。つかの間の休息を得て疲れを癒し、次の冒険に備えるのだ。酒場に灯る明かりと沸き立つ歓声は、王国の発展の証ともいえる。

 ゲーム中に酒場でできることは、前述のとおり「訪れた冒険者が自分でパーティを組む」、「王様自身が、直属のパーティを編成する」、「パーティの情報を確認する」の3つ。パーティ情報に関しては、冒険者が自主的に組んだもの、王様が編成したもの、どちらについても能力、活動場所などがリアルタイムで把握できる。




■ 城下町での冒険者

 冒険者たちは、城下町の外へ探索に行くだけではなく、街中でもさまざまな場所に立ち寄ることがある。おふれを受けてダンジョンの探索に向かう前は、武器屋、防具屋にいって支度を整え、前述のように酒場で仲間を募り、探索へと向かう。

 しかし、普段は勤勉な冒険者たちも、時には疲れてやる気が出ず、大事をとって家で休む者や、酒場で仲間たちと楽しいときを過ごしたり、訓練場で稽古をしたり、ときには公園で気分転換をすることも……。

 王国再建という共通の目標を持ちながらも、皆が同じ行動をとるわけではなく、冒険者それぞれに暮らしのサイクルがあり、その行動は千差万別。ひとりとして、まったく同じ国民はいないのだ。



■ 国民を知る目印

 街を歩いていると、冒険者や住民の頭上に「アイコン」が見えることがある。これは「人の気持ち」をあらわすもので、国民たちの「いまの気分」や「望んでいること」をすぐに察してあげられる、王様であるレオだけの特権なのだ。

 アイコンには、誰かと話をしたがっている「おはなしアイコン」、悲嘆にくれている「どんよりアイコン」、幸せを感じている「うきうきアイコン」、家に帰っている状態をあらわす「ただいまアイコン」、何らかの情報をもっていることをあらわす「インフォアイコン」、買い物中の「買い物アイコン」など、たくさんの種類が用意されている。

 誰かとおしゃべりしたくて仕方がない住民、ヘマをして落ち込んでいる冒険者など、王様は“心を読むチカラ”を使って国民と交流をはかることが可能。アイコンを目安に、王様の言葉を待っている人たちと積極的に会話していくといい。




■ 冒険者のための新しい武器、防具、アビリティの研究開発

 王国に武器屋、防具屋を建築すると、冒険者が立ち寄り買い物をしていく。建てるだけでも冒険が有利になるが、これらのお店に投資をして「研究開発」をすることで、より強力な武器、防具、便利な道具が販売されるようになる。

 単純に種類を増やす効果もあるが、それだけでなく、同じ武器でも研究開発でより強力なものへと発展。また、白魔法学院、黒魔法学校、訓練場といった施設も同様に投資をすることで研究開発が進み、新たな魔法、アビリティが習得できるようになる。

 王様は買い物をすることはないものの、研究開発にお金を投資することで、冒険者を間接的に手助けすることが可能。投資は、武器ならソード、ダガー、アックス、魔法なら回復、炎属性など、各種類ごとに実施できる仕組みになっている。これらの取扱商品の種類は、街に建築した建物の組み合わせによって変化するケースがあるようだ。




■ 研究開発とダンジョン探索、建築術の発展

 研究開発に投資していると、回復魔法の魔石などの「研究材料」が必要になり、これ以上研究が進められなくなることがある。これらの研究材料はダンジョンの奥深くに眠っているため、こうなるとお金だけではどうにもできなくなる。

 これら研究材料の探索を行なうのは、ほかならぬ「冒険者」たちだ。王様は冒険者たちにおふれを出し、ダンジョンを探索してもらうことで研究材料を入手。これにより、さらなる研究開発に投資ができるようになる、というわけだ。



 なお、建築術をさずかったとはいえ、王様ははじめからすべての建物を建てられるわけではない。

 研究材料を入手するのと同じように、冒険者たちが探索を進めてくれた結果、取り扱える建物の種類が少しずつ増えていく仕組みになっている。新たな冒険の地を開拓することは、同時に城下町の新たな発展へとつながっていく。

 ちなみに、チャイムのアドバイスに耳を傾けることなく、むやみに冒険者を派遣していると、冒険者たちが手ひどくやられて帰ってくることがある。身勝手な王様の振る舞いは慎んだほうがいいのかもしれない。



■ 建物の大きさ 〜商館、防具屋、道具屋〜

 王様が建築術で建てられる建物は、種類によってそれぞれ大きさが決まっている。建物を建築できる「クリスタルの境域」──城下町の大半を占める「輝く地面」──は一定の区画に仕切られており、その区画におさまるよう建物を選んで建てていくことになる。

 建物を建てるときは、チャイムがそれぞれの建物の大きさを教えてくれる。基本的には、大きい建物ほど精霊力がたくさん必要になる。また、特定の建物の数、隣接する施設などの諸条件により、街の“さまざまなもの”の状態が変化するようだ。

【商館】
王国の民が、生活必需品やプレゼントなどを買いにくる巨大な店。若者に人気の服、雑貨なども取り扱っており、住宅街の近辺に建設すれば感謝の声があがるはず。周辺を注意深く見ていれば、楽しそうに通い詰める国民の姿を見ることができるだろう。住民だけでなく、武器屋、防具屋の主人たちにも人気があり、ここでアイデアを得た主人たちは、新たな武器や防具を研究しはじめる。建築には最大級の敷地と多くの精霊力が必要とされるが、それに見合った効果が得られる建物といえる

【道具屋】
冒険者が傷を治すポーション、毒を中和する毒消しなどを調達する店。特定の条件がそろえば、長時間の冒険を可能にする秘密道具を取り扱うようになるという。店主は気さくな商売人で、腰は低いがお金には少々うるさいしたたかな人間。建築にはやや広めの敷地が必要で精霊力も相応にかかるが、魔法が使えないジョブの冒険者にとっては、探索力を高めてくれるアイテムを扱う道具屋の存在は、何物にもかえがたい

【防具屋】
凶暴な魔物たちの攻撃から冒険者を守ってくれる防具を扱う店。どんなに強力な武器を持たせても、先制攻撃などで痛烈な一撃をくらえばひとたまりもない。冒険者たちの命を守るべく防具屋を建設するのは、王が冒険者たちにしてあげられる心配りのなかでも特に重要な位置を占める。腕っ節の太い主人は、皮肉屋で慇懃無礼な鼻持ちならない男。だがその腕は確かで、投資するごとに丈夫な防具を開発してくれる。その失礼な態度も、誰よりも皆の安全を願う本心を隠すためのポーズだと国民たちは認識しているようだ。防具屋の建築には民家数件ぶんの敷地と精霊力が必要だが、その効果に疑いの余地はない



■ パブロフ

 王国に住みついた謎のペンギン。種族は不明。城下町にたどりつた王様一行の前に突然姿をあらわし、偉そうな態度で試そうとする怪しい鳥。流暢に人語をあやつる。

 レオが建築術を使えると知るや彼につきまとい、ときには情報を提供することさえある。初対面の相手にも態度の大きいその立ち居振舞いは、レオの父・エピタフにどこか似ている。

 いつも憎まれ口ばかり叩いているが、王国のなりたちに関わる重大な秘密を握っているらしい……が。その言動、姿形からはとても想像できない。




(C)2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。

□スクウェア・エニックスのホームページ
http://www.square-enix.com/jp/
□「小さな王様と約束の国 FFCC」公式サイト
http://www.square-enix.co.jp/littleking/
□関連情報
【1月15日】スクエニ、Wiiウェア「小さな王様と約束の国 FFCC」
最新情報を公開。新たなジョブとジョブチェンジの方法など
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20080115/ffcc.htm
【2007年12月26日】スクエニ、ナレーションボイス入り最新映像を公開
Wiiウェア「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20071226/sqex.htm
【2007年12月26日】スクウェア・エニックス、ゲームの流れなど新情報を公開
Wiiウェア「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20071226/ffcc.htm
【2007年10月29日】スクエニ、Wii「小さな王様と約束の国 FFCC」
新情報を公開。王国復興の鍵を握る「建築術」ほか
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20071029/ffcc.htm
【2007年10月10日】「任天堂カンファレンス 2007.秋」カンファレンスレポート
Wiiゲームソフトのダウンロード販売、追加チャンネルなども発表
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20071010/ninc.htm
【2007年10月10日】「任天堂カンファレンス 2007.秋」発表タイトル
スクリーンショット集 〜Wii編〜
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20071010/niss1.htm

(2008年1月26日)

[Reported by 豊臣和孝]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.