【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

SCEE、欧州版PS3でPS2ソフトの互換性低下の可能性を示唆
“EE”をソフトウェア処理。日本版の仕様変更は未定

2月23日 発表

 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)の欧州子会社Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は、3月23日に欧州で発売するプレイステーション 3について、既に発売されている日本版や北米版のPS3よりも、プレイステーション 2用ソフトの互換性が低下する可能性があることを明らかにした。

 SCEIの広報担当者によると、欧州版のPS3では、日本版に搭載されている「エモーションエンジン(EE)+グラフィックス・シンセサイザ(GS)」のチップが省かれ、新たに「GS」相当のグラフィックス用ハードウェアが搭載されるという。従来「EE」が担当していたPS2用ソフトの処理は、ソフトウェアエミュレーションで行なわれる。

 SCEEはリリースにおいて、「幅広いPS用タイトルと、限定されたPS2用タイトルが利用できる」としており、日本版や北米版に比べて互換性が低下する可能性が高い。また「PS2の後方互換性に注力するよりも、PS3用の新たなゲーム制作やエンターテイメント機能の向上にフォーカスしたい」ともコメントしている。

 ただSCEEは、欧州でのPS3発売に合わせて、システムソフトウェアのバージョンアップを行なうことを告知している。また発売後も継続的にバージョンアップを行なうとしており、エミュレーションによる互換性をより高めていくものと見られる。その他の仕様や外寸などは、変更がないとしている。

 日本版が欧州版の新仕様に変更される時期は未定としており、当面は「EE+GS」チップを搭載した現行のままの仕様で販売が続けられる。

(C)Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.

□ソニー・コンピュータエンタテインメントのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□「プレイステーション 3」のページ
http://www.jp.playstation.com/ps3/
□ニュースリリース (英文)
http://www.scee.presscentre.com/Content/Detail.asp?ReleaseID=4331&NewsAreaID=2
□関連情報
【1月25日】SCEE、欧州などで3月23日にPS3を発売
初期は60GBモデルのみ提供。ローンチタイトルは30本以上
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20070125/ps3.htm
【2006年11月11日】PLAYSTATION 3ハードウェアレポート【速報編】
〜巨大なファン、EE+GSなど見所多数 (PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1111/ps3.htm
「プレイステーション 3」記事リンク集
http://game.watch.impress.co.jp/docs/backno/news/ps3link.htm

(2007年2月26日)

[Reported by 石田賀津男]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.