【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

D3パブリッシャー、ほのぼのタクシー運転手SLG
PS2「THEタクシー2 〜運転手はやっぱりキミだ!〜」

10月12日発売予定

価格:2,100円

まったり遊べるタクシーSLG。マイペースでノルマ達成を目指そう
 株式会社ディースリー・パブリッシャーは、プレイステーション 2用タクシードライバー体感シミュレーター「SIMPLE2000シリーズ Vol.109 THEタクシー2 〜運転手はやっぱりキミだ!〜(以下:THE タクシー2)」を10月12日に発売する。価格は2,100円。

 PS2「THEタクシー2」は、2004年に発売された「SIMPLE2000シリーズ Vol.48 THEタクシー 〜運転手は君だ〜」の続編にあたる作品。プレーヤーはタクシーの運転手となり、急いでいる人、買い物に行く人、車酔いする人、何かを探している人、ヨッパライなど、さまざまなお客の要望をききながら、売上100万円を目指して日々のノルマ達成を目指す。ノルマ達成に失敗すると、事務所の所長にこっぴどく叱られることになる。

 プレーヤーが営業に奔走する街は、「たけのこ市街」、「ひまわりニュータウン」、「だんご温泉」、うみねこ埠頭」といった全4エリアで構成されている。各エリアには、オフィス街、繁華街、住宅地、温泉街、湾岸道路、高速インターなど、さまざまな施設が存在する。こうした特徴や道筋を憶えて、効率よくお客さんを運んでいく必要がある。

 続編となる「THEタクシー2」には「天候」、「無線客受け」、「シナリオ客」といった3つの新システムが追加されている。「天候システム」は、雨が降ると路面がスリッピーになり、タクシーの操作性が悪くなるというもの。カーショップで「レインタイヤ」を装着すれば操作性が改善される。天候を知るには、事務所メニュー左上にある曜日横のマーク、窓の外を観察するといった方法がある。ちなみに、雨の日は特別なお客さんを乗せられることがあるかもしれないという。

 「無線客受けシステム」は、タクシー待ちのお客さん情報を所長が無線で知らせてくれるというもの。前作でも営業期間中に所長がさまざまな情報を伝えてくれたが、今回はそれがより能動的になったというわけだ。お客さん情報が無線で知らされるときは、画面に所長のメッセージと「お客さんの待っている場所、TIME(時間)」が表示される。制限時間内にたどり着けそうなら、R1ボタンを押して依頼を受ける。街中を流しているときと違い、待ち合わせ場所にいけば必ず乗客が獲得できる。ただし、制限時間が過ぎるとお客さんは怒って帰ってしまう。

ゲームに起伏を持たせるシナリオ客。はたしてどんなお客さんがくるのやら……
 「シナリオ客」は、普通に目的地をいうだけの客と異なり、なんらかの要求(ミッション)をつきつけてくる客のこと。さまざまなタイプが存在するが、なかには目的地を告げず、プレーヤーが想像して送り届けなければならない難しい客も存在するという。こうした客は“特定の条件下であらわれる、一風変わったお客さん”として出現。詳しい条件は明らかにされていないが、無事送り届けることができたシナリオ客については、営業成績「シナリオ一覧」であとから確認することができる。

 愛車のタクシーは、事務所のカーショップでカスタマイズすることが可能。カスタマイズパーツには、強力な「大容量エンジン」、加速重視の「ターボエンジン」、最高速が伸びる「高速ギア」、雨下での操作性が改善される「レインタイヤ」、高速道路に入れるようになる「ETC」、夜間営業が可能になる「ディスチャージライト」、音色が柔らかく力強い「2連ホーン」、特定の口癖を発する小粋な「江戸っ子ホーン」など、多数が用意されている。

 一風変わったパーツとしては「ぼんぼりアイテム」というものがある。これはタクシーの屋根にくっつけられる飾りのことで、ゲームを進めていくとカーショップで順次購入できるようになる。ぼんぼりには、乗客が拾える範囲が広がる「ワイド」、運賃がアップする「マネーアップ」、制限時間が延長される「タイムアップ」、評判が下がりにくくなり乗客が増える「スマイル」、周囲の車が勝手に避けてくれるようになる「ワイルド」、長距離客が増える「ジャーニー」など、さまざまな種類がある。

 「独特のテンポでのんびり遊べる」と好評を博した前作の良さはそのままに、新要素を搭載してさらに魅力的になった「THEタクシー2」。激しい内容のゲームに疲れ気味の人には、最適の1本になりそうだ。

【スクリーンショット】


(C)2006 TAMSOFT (C)2006 D3 PUBLISHER

□ディースリー・パブリッシャーのホームページ
http://www.d3p.co.jp/
□製品情報
http://www.d3p.co.jp/s_20/s20_109.html
□関連情報
【8月7日】ディースリー・パブリッシャー、「SIMPLE 2000シリーズ」
100タイトル突破記念インタビュー
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20060807/d3pub.htm

(2006年9月5日)

[Reported by 豊臣和孝]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.