【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

家庭用オリジナルモードも搭載したシリーズ最新作
SNKプレイモア、PS2「メタルスラッグ6」

9月 発売予定

価格:5,040円

パッケージ画像
 株式会社SNKプレイモアは、プレイステーション 2用アクションシューティング「メタルスラッグ6」を9月に発売する。価格は5,040円。

 PS2「メタルスラッグ6」は、ち密なグラフィックとアニメーションで好評を博したアクションシューティング「メタルスラッグ」シリーズ最新作。本年2月より全国のアミューズメント施設で稼動しており、リリースから約半年のスピード移植となる。

 ゲームは横スクロールタイプ。プレーヤーは正規軍特殊部隊の隊員を操作して、モーデン元帥率いる“モーデン軍”と戦うが、ストーリー的には前作「メタルスラッグ5」の続編ではなく、「同3」の続編にあたる。「マルコ」、「ターマ」、「フィオ」、「エリ」の4人に加えてSNKの名作アクションゲーム「怒」シリーズの主人公キャラクタ「ラルフ」と「クラーク」が参戦。それぞれ攻撃力、スピード、初期装備、保有弾薬などの能力差があり、自分にあったキャラクタ選択はもちろん、性能の異なるキャラクタで全クリアを目指すといったプレイも楽しめる。

 過去シリーズで難易度の高さが指摘され続けた影響か、「メタルスラッグ6」には通常モード「ハードモード(初期装備はハンドガンのみ)」のほかに、初心者向けの「イージーモード」が用意されている。イージーモードは名前のとおり難易度が低く抑えられているのが特徴で、4ステージまでプレイ可能。キャラクタが最初からヘビーマシンガンを所有しており、復活直後の無敵時間が6秒(ハードモードは4秒)、パワーアップガンを取得したときの弾薬数がハードモードの2倍にそれぞれ設定されている。

 今作では、敵の攻撃でやられるなどのミスをしない(マイキャラが死なない)限り、拾った武器アイテムがストックされつづける「ウェポンストックシステム」を新たに搭載。ストックされた武器は武器チェンジボタンでいつでも切り替えられるため、敵のタイプにあわせて最適な武器を選ぶといった戦い方が可能。このほか、一定時間以内に敵を連続攻撃するとスコア倍率がグングン上昇する「ラッシュブラスターシステム」など、スコア重視でプレイする人を刺激する新システムも用意されている。

キャラクタごとに能力や特徴が異なる。まずは色々触ってみて自分にあったキャラを探してみよう 初心者向けに「イージーモード」が新たに追加された。これでアクションゲームに不慣れな人も安心 マイキャラが死なない限りストックされた武器がいつでも切り替えられる新システムを搭載
【マルコ】【ターマ】【フィオ】【エリ】
初心者向けのバランス型キャラクタ。ハンドガンの威力2倍 乗り物の耐久力2倍、乗り物のショット威力1.5倍 初期装備:ヘビーマシンガン。武器の弾薬数と補給数1.5倍 手榴弾の初期保持数と補充数2倍。中級以上向け
【ラルフ】【クラーク】
近接攻撃のスピード2倍。ただし武器弾薬数と武器アイテム補給数が半分。必殺技「バルカンパンチ」は初弾ダメージが無効になるうえ素手で戦車も破壊できるすさまじい技だ 相棒ラルフのような特殊能力はないが、KOFシリーズで体得した必殺技「スーパーアルゼンチンバックブリーカー」が頼もしい。成功すれば無敵状態になり連続で投げるたびにスコア上昇

職人芸と称される緻密なグラフィックとアニメーションの数々。これぞ「メタルスラッグ」シリーズ!!


 このほかにも、歴代シリーズ作品の設定原画や「メタルスラッグ」〜「メタルスラッグ6」までのBGMすべてが鑑賞できるギャラリーモードなど、ファンには嬉しい要素が盛りだくさん。アクションゲームが好きな人には、迷わずおすすめしたい作品だ。

【スクリーンショット】


(C)SNK PLAYMORE
※「メタルスラッグ」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。

□SNKプレイモアのホームページ
http://game.snkplaymore.co.jp/
□製品情報(アーケード版)
http://game.snkplaymore.co.jp/official/ms6/
□関連情報
【6月22日】SNKプレイモア、シリーズ初期4作を一挙収録!
PS2「餓狼伝説 バトルアーカイブズ1」
http://watch.impress.co.jp/docs/20060622/gr.htm

(2006年7月19日)

[Reported by 豊臣和孝]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.