【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

セガ、「フェスティバルウォーク 蘇我」を4月27日より開業
「セガ アリーナ 蘇我」、「ムシキングワールドプラス 蘇我店」を出店

4月27日 開業

入場料:無料

住所:千葉県千葉市中央区川崎町6-9



米国西海岸の都市をイメージした「ウェスト コースト ゾーン」を外から見たところ。「クレイジータクシー」のイメージカラーであるイエローがインパクト大
 株式会社セガは、千葉市の副都心蘇我臨海開発プロジェクトである「ハーバーシティ蘇我」のウォーターフロントエリア(S1街区)において、「フェスティバルウォーク 蘇我」を4月27日より開業する。26日、関係者向け内覧会が行なわれた。

 「フェスティバルウォーク 蘇我」は、JFEスチール千葉製鉄所 東工場の跡地に建設された「ハーバーシティー蘇我」の複数のエリアの1つ「ウォーターフロントエリア」に位置する。最寄りの公共機関としてはJR京葉線「蘇我駅」、JR外房線・内房線の「本千葉駅」、京成千原線「千葉寺駅」となるが、駅からはシャトルバス(蘇我駅)、徒歩(本千葉駅)、小湊バス(JR千葉駅)を利用することになる。また、国道357号線「寒川」交差点からすぐの場所にあり、駐車場も1,600台分が用意されている。

 セガが企画、開発を手がける大型複合娯楽施設である「フェスティバルウォーク 蘇我」は、シネマコンプレックス「XYZ・シネマズ蘇我」、温浴施設「スパビューナ蘇我」、アミューズメント施設「セガ アリーナ 蘇我」、そしていまやセガの大きな柱の1つとなっている「甲虫王者ムシキング」をテーマにした「ムシキングワールドプラス 蘇我店」、海鮮市場「とれとれ市場千葉店」を核とした5つのエリアで構成。

 アミューズゾーン1階にある「セガ アリーナ 蘇我」は、「West Coast Drive(西海岸でドライブ)」をテーマとし、同社のドライブゲーム「クレイジータクシー」の世界観が取り入れられている。米国西海岸の都市をイメージした「ウェスト コースト ゾーン」、夜のエンタテインメントシティをイメージしたという「グリッター オアシス ゾーン」の2つのゾーンで構成されており、内装も凝ったものになっている。とくに、入口に飾られたキャデラックは相当インパクトを感じさせてくれるだろう。

 また、「セガラリー」、「クレイジータクシー」から「頭文字D ver.3」といったドライブゲームが充実しているほか、先ごろ稼動を開始した「三国志大戦」などの大型ビデオゲームが充実している。全てのアーケードゲームが電子マネー「Edy」でプレイできるのも特徴といえる。営業時間は10時から23時まで。

巨大なキャデラックを入口近くにディスプレイ。店内の内装も米国西海岸風になっている アップライトビデオ筐体は一般層にもアピールするパズルゲームなどを中心に設置
「MJ2」、「WCCF」、「三国志大戦」といった同社の主力となっている大型カードゲームマシンもゆとりを持って設置されている
メダルゲームも多数設置されている 「セガラリー」、「デイトナUSA2」、「クレイジータクシー」など、新旧ドライブゲームも充実
全ての筐体が「Edy」に対応している。チャージベンダーも多数設置されている 「三国志大戦」などはトレーディングボードを設置。ユーザーのコミュニケーションを促進


「ムシキングワールドプラス 蘇我店」は「セガ アリーナ 蘇我」のほぼ直上にある
●「ムシキングワールドプラス 蘇我店」

【ムシキングワールド蘇我店】

入場料:無料(3歳以下)
100円(4歳〜中学生まで)
100円(16歳以上の保護者。単独入場は不可)
(『ムシキングライド』は別途300円が必要)

 アミューズゾーンの2階には、「ムシキングワールドプラス 蘇我店」が出店。「ムシキング」の世界観を活かした緑をイメージした内装も凝っており、「甲虫王者ムシキング」が26台設置されている。また、「オシャレ魔女 ラブ andベリー」も4台設置されており、「ムシキング」仕様の「UFOキャッチャー」シリーズ、「プリクラ」などもそろっている。

入口には巨大なカブトムシがいる
 ほかにも、巨大カブトムシや「わざカード」を再現したジオラマが設置されている「ポポの森」、トーナメント大会や対戦試合を開催する「ムシキング出張研究所」、「ムシキング」の世界を体感するライドアトラクション「ムシキングライド」、オリジナルグッズを販売する「ムシキングショップ」などが設置されており、「ムシキング」ファンにはたまらない内容となっている。

 入場料は3歳以下が無料、4歳〜中学生までが100円、保護者(16歳以上)は1名100円(単独入場はできない)となっている。「ムシキングライド」は1回20分で300円。営業時間は10時から20時30分まで(最終入場は20時まで)。

「ポポの森」のジオラマは見ごたえがある 「ムシキング出張研究所」ではイベントが行なわれる 「ムシキングライド」は8名まで同時に体験可能
「ふあふあらんど」では巨大な昆虫と遊べる 多数設置された「ムシキング」 「UFOキャッチャー」も「ムシキング」仕様
シールプリント機「プリクラ」も「ムシキング」バージョン オシャレ魔女 ラブ andベリー」も4台が設置されている 「ムシキング」、「ラブ andベリー」グッズも販売


 映画、食事、スパ、アミューズメントなどなど、多数の設備が整っている大型エンタテインメントシティ、お近くの方は一度訪れてみてはいかがだろうか?

マーケットゾーンでは「とれとれ市場千葉」で釣堀が楽しめるほか、巨大ないけすに大量の魚が! ほかにも100円ショップなど、多数の店舗が出店している シネコン「XYZ・シネマズ蘇我」では自分で席の予約ができるほか、小型の貸し切りプライベートシネマなどが用意されている 「スパビューナ蘇我」には、アロマサウナなどのスパエリア、低温サウナなどがあるヒーリングエリア、エステを受けられるエステ・ボディーケアエリアなどがある


□セガのホームページ
http://sega.jp/
□ニュースリリース
http://sega.jp/release/nr050125_1.html
□関連情報
【1月26日】日本SC協会、「SCビジネスフェア2005」を開催
セガ・サミー、ナムコ、タイトーなどがブースを出展
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20050126/scbf.htm

(2005年4月26日)

[Reported by 佐伯憲司]


Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright (c)2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.