【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

ケイブ、iモードとVフォンで新作アプリを2月2日から配信
「忍者くん〜阿修羅ノ章〜」、「ぐわんげDX」、「続ぐわんげ」

2月2日 配信開始

料金:1ダウンロード400円(忍者くん)
    1ダウンロード500円(ぐわんげDX)
    月額300円(THEシューティング ゲーセン横丁)


 株式会社ケイブは、ボーダフォンライブ!「ゲーセン横丁」にて「忍者くん〜阿修羅ノ章」と「ぐわんげDX」を、iモード「THEシューティング ゲーセン横丁」にて「続ぐわんげ」の配信を2月2日から開始した。料金は、Vフォン「忍者くん〜阿修羅ノ章」が400円、「ぐわんげDX」が500円の重量課金制。「続ぐわんげ」が月額300円。

【アクセス方法】

  • ボーダフォンライブ! → ケータイゲーム → ゲームアプリ → ゲームパック(従量) → ゲーセン横丁
  • iメニュー → メニューリスト → ゲーム → ゲーム1 → ミニゲーム → THEシューティング ゲーセン横丁

    【忍者くん〜阿修羅ノ章】
    (C)1987 (C)2003 CAVE
    '87年にUPLからリリースされた名作アクション。アーケード版同様に全28ステージを収録。主人公の「忍者くん」を操作して、浜辺、海中、森、洞窟など、起伏に富んだステージを「三角飛び」などのアクションを駆使してクリアしていく。最終ステージに待ち構えるボス「阿修羅」を倒すのがゲームの目的

    【ぐわんげDX】
    (C)1999 ATLUS/CAVE (C)2003 CAVE
    '99年にアーケードでリリースされた和風シューティングゲーム。プレーヤーキャラクタは「シシン」、「小雨」、「源助」の3人から選択可能。通常攻撃のほか“式神”と呼ばれる分身キャラクタによる「式神攻撃」が使える。式神は攻撃力が高く、触れた敵弾を遅くするという特殊能力を持つ。全5ステージ構成で、DX版はオープニングデモ、キャラクタごとに異なる3種類のデモ、スタッフロールがすべて収録されている。256kアプリ

    【続ぐわんげ】
    (C)1999 ATLUS/CAVE (C)2003 CAVE
    同サイトで配信中の和風シューティングゲーム「ぐわんげ」の続編。4〜5ステージがプレイできる。505シリーズ専用アプリで、504シリーズ対応版は2月配信予定


    □ケイブのホームページ
    http://www.cave.co.jp/
    □製品情報
    http://www.cave.co.jp/mobile/mobile_index.html
    □関連情報
    【2003年7月16日】ケイブ、iモード「ゲーセン横丁」にて「ケツイ〜絆地獄たち〜」前編を7月18日から配信
    http://game.watch.impress.co.jp/docs/20030716/cave.htm

    (2004年2月3日)

    [Reported by 北村孝和]


    Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
    また、弊誌に掲載された写真、文章の無許諾での転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

    ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

    Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.