バンダイ、ワンダースワンにTFT液晶搭載モデルが登場!
「スワンクリスタル」

7月12日 発売

価格:7,800円

 株式会社バンダイは、携帯ゲーム機「スワンクリスタル」を7月12日に発売すると発表した。価格は7,800円。

 「スワンクリスタル」は、「ワンダースワンカラー」のハイグレードモデル。これまでに発売された「ワンダースワン」、「ワンダースワンカラー」用のすべてのゲームや周辺機器に対応している。

 本体カラーはブルーバイオレットとワインレッドの2色。モニタは従来の2.5インチ反射型FSTNから2.8インチ反射型TFTに、サウンド機能はモノラルから4chステレオに変更されている。サイズは「ワンダースワンカラー」とほぼ同じく77.5×127.7×17.5mm(WSCは74.3×128×17.5mm)。重量は「ワンダースワンカラー」より3g増えて98gとなっている。
 電池は従来通り単3アルカリ電池または専用充電池が使用可能で、アルカリ電池使用時には連続15時間遊ぶことができる。

 ゲームはこれまでに発売された169タイトル(5月8日現在)すべてを遊ぶことが可能。「スワンクリスタル」のみで遊べる専用ソフトは発売を予定していないが、7月より発売されるタイトルは「スワンクリスタル」でプレイすることで、より美しいグラフィックを楽しむことができるという。

 「スワンクリスタル」は2003年の3月までに50万台を販売目標としており、「ワンダースワン」、「ワンダースワンカラー」と合わせて355万台の出荷を見込んでいる。

 なお、7月以降発売を予定しているタイトルは以下の通り。

【7月〜8月 発売予定タイトル一覧】
7月4日
 バンダイ「アークザラッド 機神復活」 RPG 4,980円

7月中旬
 バンダイ「From TV Animation ワンピース グランドバトル スワンコロシアム」 対戦アクション 4,500円
 バンダイ「約束の地 リヴィエラ」 ファンタジックRPG 4,980円
 スクウェア「フロントミッション」 シミュレーションRPG 5,200円

7月下旬
 バンダイ「犬夜叉 風雲絵巻」 活劇アドベンチャー 4,980円

8月予定
 バンダイ「デジタルモンスター Ver.ワンダースワンカラー(仮)」 育成SLG 4,200円

□バンダイのホームページ
http://www.bandai.co.jp/
□ワンダースワンウェブ
http://www.swan.channel.or.jp/
□ニュースリリース
http://www.swan.channel.or.jp/swan/info/

(2002年5月8日)

[Reported by 田名網陽平]

I
【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】


ウォッチ編集部内GAME Watch担当 game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2002 impress corporation All rights reserved.