マイクロソフト「Xbox」の米国発売を11月15日に延期

9月25日 発表



 マイクロソフト株式会社は、新型ゲーム機「Xbox」の生産を開始するとともに、米国発売日を当初の予定から1週間延期し、11月15日に発売すると発表した。同社はリリース中において、北米地域の小売店に対し週10万台以上の供給ペースでクリスマスシーズン中に100万〜150万台を出荷することを確約している。

 マイクロソフトChief Xbox Officer(CXO)のRobbie Bachは、リリース中において「Xboxの発売日は11月15日に決定した。Xboxは待つだけの価値があるものだ」と発表。また「Xboxの製造拠点は北米にある。これは、毎週途切れることなくXboxを流通ルートに乗せる態勢が整っていることを小売店に約束するものである」とコメントしている。
 なお、Xbox用タイトルは本体と同時に15〜20種類を発売し、ホリデーシーズン中には30タイトル以上をリリースするとしている。

 なお、Microsoft日本法人のマイクロソフト株式会社Xbox事業部広報部によれば、今回の米国における発売延期が、日本国内の発売日に影響することはないとしている。

□Xbox(日本語Webサイト)のホームページ
http://xbox.jp/
□マイクロソフトのホームページ
http://www.microsoft.com/japan/
□ニュースリリース
http://xbox.jp/news/xbox/x_release20010925.html
□関連情報
【8月27日】Xbox、2月22日発売! 価格は未定。DVD再生キットは別売で提供
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20010827/xbox_01.htm

(2001年9月25日)

[Reported by 北村孝和]

I
【Watch記事検索】
最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】


ウォッチ編集部内GAME Watch担当 game-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2001 impress corporation All rights reserved.