ニュース

「ファンタシースター ノヴァ」全国店頭体験会開催中!

都築靖之プロデューサーにミニインタビュー!

開催中

【ファンタシースター ノヴァ】

11月27日 発売予定

価格:5,980円(税別)

CEROレーティング:C(15歳以上対象)

 セガは、11月27日に発売を予定しているPlayStation Vita「ファンタシースター ノヴァ」の体験会を全国10カ所にて開催中だ。10月26日 11時〜18時の日程で行なわれているソフマップ秋葉原アミューズメント館の店頭にお邪魔した。

 配信中の「バトル体験版」をアンケートを元に修正した、東京ゲームショウバージョンの体験版を4台の試遊台でプレイ可能で、アドホックプレイもできる(状況による)。試遊すると、もれなく「PS NOVA リフレクターキーホルダー」と、12月中旬予定のアップデート後に製品版「PS NOVA」で使用できる、体験会会場限定配布オリジナルNPC「セガエイギョーマン」のパスワード、さらに現在配信中のPS Vita「チェインクロニクルV」で使用可能なSRキャラクター「復讐者クラリス」のプロダクトコードがその場でプレゼントされる。

店頭の様子。PS Vita4台での試遊となる
歩道の反対側にはずらっと行列ができあがった
プレイするともらえる配布物
【今後の体験会スケジュール】
10月26日 11時〜18時 ソフマップ秋葉原アミューズメント館
11月1日 12時〜18時 ソフマップなんば店ザウルス1
11月1日 11時〜18時 ソフマップ名古屋駅ナカ店
11月8日 11時〜18時 トレーダー3号店
11月8日 11時〜18時 フタバ図書TERA福岡東店
11月15日 11時〜18時 ヤマダ電機LABI1池袋モバイルドリーム館

都築靖之プロデューサーにミニインタビュー!

都築靖之プロデューサー

―― 10カ所で行なわれる体験会がスタートしていますが、率直なご感想を。

都築氏: 全国各地で体験会をさせていただけるということで、我々としては「PS NOVA」をアピールできる機会を設けさせていただいたので、ありがたいと思っています。今回、PlayStation Storeで配信させていただいた「バトル体験版」を強化したバージョンをできるだけ多くの方々にプレイいただいて、どれだけよくなったかを体験していただければなと。開催店舗のお近くの方にはぜひプレイしていただきたいです。

―― 今回のバージョンでの特徴はどこになりますか?(参考:http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20141022_672490.html

都築氏: まず、バトル体験版をプレイされた方の意見で1番多かったのは、移動速度に関してですね。「移動速度が遅い」というご意見だったのですが、移動速度自体が遅いわけではなくて、フィールドが広い分、遅く感じられたということで。そこで、移動速度を上げることで改善しました。

 2番目のポイントとしては、「ギガンテス」と戦う際に、足場(リングフィールド)を作る必要があったのですが、「ヘイロー」(武器)のグランアーツ(技)を使って初めて足場を作成できるという段取りだったんですよ。どうしても技を切り替えて使わないというのがわずらわしい、というご意見がありましたので、これをアイテム化して1ボタンで作れるようになり、レスポンスがよくなりました。これはTGSでも好評だったので、うまく改善できたと思います。

―― 体験会でのプレーヤーさんのご意見は、今後反映されることはありますか?

都築氏: はい。まず、バトル体験版を配信させて頂いて、その中のご意見のうち2つがTGS体験版に反映されています。残りのご意見の中から9点ほど製品版では仕様を改善しています。今後、引き続きご意見を頂いたもの、そして11月中旬に配信させていただく「序盤体験版」でいただいたご意見、そしてもちろん製品版でいただいたご意見もろもろ含めて、バージョンアップする形で反映させていければな、と考えております。頂いた意見は常にチェックして、発売後に反映させていければなと。

―― 体験会でお客さんの反応を直に見られて、ご感想はありますか?

都築氏: 楽しんでプレイしていただけているな、という感じがしましたね。「バトル体験版」から改善されているところを感じていただけているなという感じですね。

―― 製品版の開発はほぼ終わられているとのことですが、手ごたえはいかがですか?

都築氏: 「バトル体験版」で頂いたご意見を製品版に反映することができたことは、本当によかったことだなと思っています。

―― 体験会で配布されているオリジナルNPC「セガエイギョーマン」について教えてください。

都築氏: 本作には「コールドスリープ」というものが用意されているんですが、その機能の1つとして、パスワードを入力するとオリジナルのキャラクターが排出されます。「セガエイギョーマン」はそのうちの1人です。オリジナルNPCはさまざまな能力を持っていますが、例えば店舗の店員として設定することによって、あるアイテムを作る際に必要な素材が通常では2つ必要なところが1つになったりといったお得な機能を持っています。

 「セガエイギョーマン」はアイテムショップの店員にすることによって、プラスアルファの効果が選べます。ほかにも、パーティメンバーとして連れて行くとお得なキャラクターもいますので、今後実際にプレイしていただいて、いろんなキャラクターを目覚めさせて頂きたいなと思っています。ただ、専用ということではないので、店員を冒険に連れて行くこともできますが、その能力については怪しいですね(笑)。

―― 他のNPCキャラについてはいかがですか?

都築氏: TGSでも公開させていただきましたが、例えば「End of Eternity」の「リーンベル」などは、「End of Eternity」のモデルをそのままPS Vitaに合う形にもってきているので、クオリティも高いですし、ボイスも新規に録り直していますので、ファンにも喜んで頂けるかなと思います。冒険に連れて行くだけではなくて、店員にもできますので、「リーンベル」が「いらっしゃいませ!」としゃべったりしますし。

 あとは、他社さんとのコラボも計画中、という感じですね。まだちょっと発表できませんが、お楽しみに。

―― 体験会は今後も続きますが、なにかメッセージなどありましたら……?

 体験会に関しては、「バトル体験版」をプレイされていれば、より今回のバージョンでの改善点を味わって頂けると思いますし、そうでない方にも本作の楽しさを体験していただけるものになっていると思います。

 また、今後配信される「序盤体験版」は、ゲームの冒頭部分から体験できますので、キャラクタークリエイトも楽しめますし、ストーリーやイベントも楽しめると思いますので、体験会に足を運べない方も楽しみに待って頂ければなと思います。「序盤体験版」は製品版にデータを引き継げますので、キャラクターメイクをじっくり遊んで頂きたいですね。

 それから、PlayStation Vita TVにも対応していますので、大画面でじっくりプレイされたい、という方もお楽しみにしていてください。

 製品に関する情報は、先週リニューアルされた公式サイトをぜひご覧頂きたいですし、11月11日の21時からは、ニコ生で「PSO2情報局」の「PS NOVA」だけの特番が配信されますので、もっと情報が欲しい、という方はぜひ、ご覧ください。

―― ありがとうございました。

セブンネットで購入
Amazonで購入

(佐伯憲司)