ニュース

「テイルズ オブ フェスティバル」で「テイルズ オブ ゼスティリア」の最新情報を公開!

新キャラ、テーマソングアーティストなどを公開

5月31日 発表

 バンダイナムコゲームスは、横浜アリーナにおいて、「テイルズ オブ フェスティバル 2014」を5月31日、6月1日の2日間開催する。初日の5月31日、最新情報コーナーにて、プレイステーション 3「テイルズ オブ ゼスティリア」、「テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア」の新情報が公開されたので、取り急ぎダイジェストでお届けする。

 なお、「テイルズ オブ フェスティバル」のレポートは別途お届けする。

「テイルズ オブ ゼスティリア」のテーマソングアーティストはSuperfly!

 まず、最新プロモーション映像が公開された。新キャラとして「ザビーダ」(CV:津田健次郎さん)が登場。キャラクターデザインは岩本稔氏。馬場英雄氏によれば、スレイたちの前に立ちふさがる存在だというが、その目的などは明らかにされなかった。

 本作の戦闘システム「Fusionic Chain-LMBS(フュージョニックチェイン リニアモーションバトルシステム)」に関しては、人と天族が戦闘中に一体化すること=「神衣」が登場。瞬時に神衣に姿が変わっていくが、融合すると天族の持っている属性が引き継がれる、スレイとライラが融合した場合、ライラの場合は炎属性となるそうだ。

 チャットシステムも公開本作ではフェイスアップではなく、半身のイラストによるチャットとなる。

 そして、本作のテーマソングアーティストもSuperflyと発表された。。今楽曲を制作中だという。

 さらに、ufotableによるアニメーション映像も公開されただけでなく、発売前にufotableによるアニメーションによるTVスペシャル「テイルズ オブ ゼスティリア 〜導師の夜明け〜」を制作することが決定。

 6月20日、20時〜ニコニコ生放送を毎月配信する。「ユーザーの皆さんとキャッチボールがしたい。皆さんと一緒に『ゼスティリア』を盛り上げていきたい」と馬場氏。6月2日より10日まで「テイルズチャンネル+」にてコメントを募集する。

 ほかにも、スレイとライラのフィギュアが発売予定。コトブキヤとALTERの共同制作となる。ナンジャタウンとのコラボイベントも予定されている。

 「テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア」は最新映像が公開された。

(佐伯憲司)