ニュース

「新生FFXIV」、動画「フィールドウォークスルーPart3」を公開

「FFXIV 開発コメンタリー2“コンテンツファインダー”編」も同時に公開

発売日:8月27日発売予定

価格:
3,300円(PS3通常版)
10,290円(PS3コレクターズエディション)
オープン(Windows PC版)
利用料金:
1,344円(エントリー、30日)
1,554円(スタンダード、30日)
4,347円(スタンダード、90日)

 スクウェア・エニックスは、8月27日に発売予定のプレイステーション 3/Windows用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の動画「フィールドウォークスルーPart3」を公開した。

 「フィールドウォークスルーPart3」では、初公開の”クルザス”や”モードゥナ”地方を含めた各エリアが紹介されている。また、PS3版と Windows版の画像を交互に織り交ぜながら、新要素も垣間見える最新動画となっている。

 また「FFXIV 開発コメンタリー2“コンテンツファインダー”編」も公開された。コンテンツファインダーとは、自身のサーバーやキャラクターがいる場所を気にせず、パーティーコンテンツへ挑めるシステムのこと。ダンジョンや蛮神バトルなどへ参加したい時にコンテンツファインダーを使用すれば、簡単に挑戦できるようになる。

【フィールドウォークスルーPart3】
【FFXIV 開発コメンタリー2“コンテンツファインダー”編】

(安田俊亮)