「GTA Online」大満喫連載 急がば奪え!

「GTA Online」大満喫連載 急がば奪え!

コレを見ればチリバツ! オイシイミッション大大攻略

 「GTA Online」のジョブの中で、最も魅力的と言えるのが「ミッション」だ。複数のプレーヤーで協力し、車に乗ってのカーチェイスがあったり、タンクローリーやヘリコプターなどの大きなものを運んだり、「GTAV」に勝るとも劣らない派手なものが多い。

 そして得られる報酬も魅力的であり、「GTA Online」プレーヤーが最も積極的に取り組んでいる。高ランクプレーヤーと協力するのが楽しいジョブだ。今回はこの「ミッション」の中でもユーザー人気が高く、展開が派手で、エキサイティングな3つのミッションを紹介するぜ!

【著者近影】
IKE タイタンの前で記念撮影。ダチの操縦を見て、その技を盗むため、最近はちょくちょく1人で空港に侵入してタイタンの練習に励んでるのだ
RIA 今回手伝ってもらったダチが主催してくれた、「出会いの歓迎パーティ」。高速道路で大暴れしたあげく、たくさんの警官から鉛の弾でお祝いしてもらった

空港に侵入して大型輸送機を強奪! 「タイタンジョブ」

 「GTA」シリーズではチンピラや、ギャングのボスから依頼される「ミッション」を進めていくことでシナリオが進行する。単純な暗殺から、ある場所に爆弾を仕掛けたり、ヘリでトラックを釣り下げたり、ゲームが進んでいく中でミッションは派手に、凝ったものになっていく。

空港への侵入方法は色々あるが、出入口脇にあるゴミ箱を利用してジャンプで入るのがクールだな! 事前に練習しておくと本番は一発で華麗にジャンプが決められるぜ

 「GTA Online」においても、トレバーや、シミオン、レスターといったNPC達からの依頼をこなすミッションこそ、ジョブの花形といえる。複数の場所に行かなくてはいけなかったり、敵が逃げ出すなどアクシデントでミッションの目的が変わったりと、様々な展開を見せるのが醍醐味だ。困難なミッションも多く、だからこそ、全てを乗り切った時の爽快感がハンパない。そして報酬として得られる金額やRPもかなり高い。多くの人がミッションをプレイしている。

 ミッションはランクによって難易度が大きく変わってくる。その分複数の場所に行ったり、乗り物を乗り継いだり、展開も凝ってくる。しかし、低ランクでも展開が面白いものがある。俺が好きなのが、レスター依頼のミッション「タイタンジョブ」。空港に配備されている大型輸送機「タイタン」を強奪して、郊外の空港にまで運ぶ、というものだ。スクリーンショットと共に、動画でも戦いの展開を紹介していきたい。

 今回は高ランクプレーヤーの“ダチ”と一緒にプレイをしたのでスムーズに進んだ。ターゲットであるタイタンは、空港のゲートから滑走路を横断した先の倉庫にある。この滑走路の侵入はコツがいる。滑走路と空港を隔てるゲートは、車でぶつかっても開かない。頼りになるダチは猛スピードでゲート方向に突っ込み、ゲートの脇にあるゴミ箱を踏み台にし、華麗なジャンプスタントで滑走路内部への侵入することができた。ダチは何度もこのミッションをプレイして、攻略法も熟知しているのだ。実は他にもゲート横で破壊可能な金網もあるし、他の方法でも入れる。自分なりのルートを確立しておきたいところだ。

 タイタンのある倉庫では、大量の敵が待ち受けている。この敵との戦いは車を横付けにして止め、車を盾にして戦うのが良い。ただし、格納庫の脇からも敵が沸いてくるので、包囲されないように注意したい。そして敵を排除してからも仕事が残っている。タイタンの進路を塞ぐようにトレーラーが止まっているので、これをどかさなくてはいけない。タイタンを奪うプレーヤーとうまく連携すれば、スムーズに奪取できると思う。また、倉庫内の敵を一掃しても、車で増援が駆けつけてくるので、注意したい。

 邪魔を全て排除したらいよいよタイタンに乗り込み、離陸だ。増援は繰り返し来るので、あまりのんびりしていられない。しかし、タイタンは鈍重で、慌てて飛び出しても高度を上げられず、空港の施設に突っ込む危険があるので、助走を長く取り、ほどよいタイミングで離陸する必要がある。

 目的地となる郊外の空港は、ロスサントスを超え、さらに山を越えた先にある。ここまで来れば一安心、街の風景を楽しみながら、空の散歩……とラクにはいかないのが「タイタンジョブ」だ。最後の着陸がこれまたシビア。郊外の空港は大した目印もないし、あまり広くもないため、進入路を間違えると、手前の電柱にぶつかったり、逆にオーバーランしてしまうこともある。動画ではダチが見事な操縦と、着陸を見せてくれているので、ぜひ参考にして欲しい。タイタンを滑走路の終端にあるマーカーにピタリと止めると、クリアだ。

【輸送機を盗め! 「タイタンジョブ」】
倉庫の中での激しい銃撃戦は車をバリケードにするのがコツだ。輸送機のうまい着陸は、練習が必要だ

【タイタンジョブ】
タイタンのある格納庫に到着すると護衛の連中がこちらを鉛の弾で歓迎してくれている。こちらもアサルトライフルやマシンガンで応えてやらないとな!
タイタンの離陸はさほど難しくないが、目的地は誘導灯もない田舎の飛行場なので、着陸は慎重にやる必要がある
ダチの完璧なランディングを見て、大いに奮起させられた。後日フリープレイでこっそりタイタンの着陸を練習したぜ

山頂からトラックで山下り! 「サテライト」

 続いてはトレバーが依頼してくる「サテライト」だ。これはランク60から挑戦でき、RPが多くもらえる人気の高いミッションだ。山頂で奪ったトレーラーをトレバーの家の近所まで運ぶミッションで、シンプルなお仕事……のはずだが、トレバーの依頼がそんなに甘いわけがない。

サテライトのミッションは山頂のアンテナ小屋にあるトレーラーを強奪するのが目的だ。当然だがトレーラーに近付くと敵が攻撃してくるが……何か敵の数多くないか?

 ターゲットとなるトレーラーは、「GTA」シリーズのプレーヤーにはおなじみの、「VINEWOOD」の大きな看板が設置されている山の頂上にある。施設内には武器を備えたごろつきどもがいるので、それを排除しつつ、トレーラーを奪うのだが、これがいきなり難しい。何しろショットガンをぶっ放す連中が次から次へと沸いてくるので、自分が殺されないように立ち回るのも一苦労だ。しかも、敵はトレーラー強奪後も何度も現われ、こちらを追いかけてくるのだ

 トレーラーは壊れやすくて、操作もしにくい。このトレーラーを敵の追撃をかわしながら運んでいくのは大変だ。しかし、頼りになるダチはここでテクニックを見せてくれた。何と、トレーラーで急斜面の山を駆け下りはじめたのだ。何度か失敗を繰り返したであろうそのテクニックは一見の価値ありだ。こちらもぜひ動画で見て欲しい。道なき道を見事に進めていく手さばきは思わず拍手してしまった。

 本来このミッションは、途中で追っ手を捌いていく必要がある。トレーラーの耐久力は高くなく、だからこそ成功は難しく、報酬は大きいのだが、今回の大幅なショートカットにより、追跡を難なくかわせるのだ。ダチが教えてくれたアドバイスは、「山道より、空港の滑走路を突っ切るとき、岩にぶつからないようにする方が大変」とのことだ。また、線路を渡るときの電車にも注意。今回見せてもらったテクニックは、ぜひとも自分のものにしたい。

【トレーラーで山を駆け下りる 「サテライト」】
鈍重なトレーラーでうまく山を駆け下りることができれば、大量の報酬をゲットできる

【サテライト】
目的のトレーラーまであと1歩のところまできた。だがまだまだ敵の数が多いので、ここでトレーラーに向かって走り出すのは危険すぎる。敵を撃退しながら慎重に歩みを進めていくのが無難だ
本来ならトレーラーと一緒に車で並走して追手をブチ殺していくのだが、今回は追撃の敵に囲まれてしまった。孤軍奮闘の末、俺はここでリタイアとなってしまった……脱出のタイミングを逃したのが痛かったな
チームライフの余分は1つしかない。誰かが死んで消費されてしまうと、あとは死ぬと仲間の様子を眺めることしかできなくなる。今回はダチのトレーラー捌きを鑑賞させてもらった。次こそは俺がトレーラーを運ぶぜ!

ハードな銃撃戦と書類奪還! 「屋根の上のゴタゴタ」

 今回、最後に紹介するのが、「GTA Online」の中で最も人気の高いミッション「屋根の上のゴタゴタ」だ。マーティンが依頼してくるミッションで、手軽な割りに報酬がデカい。最大4人でプレイできるので、募集も多いが、その都度あっという間に締め切られてしまう人気ぶりだ。

駐車場前でのプロとの戦闘は熾烈を極める。次から次へと車で応援がかけつける。1人1人の武器のダメージも高いため、油断してると即、穴だらけだ
逃げる車を調子に乗って撃ってしまうと、大爆発でミッション失敗となる

 このミッションの依頼が来るのはランク75。はじめたばかりのプレーヤーには遠い数字だが、“おいしいミッション”なだけあって平日の21時から24時の間、休日なら夜ならば頻繁に募集がかかる。募集に参加するのは低ランクでもOKなので、積極的に参加していきたいところだ。

 ミッションの展開はかなりシンプルで、FBIが求める“書類”を奪うためにある建物に向かい、そこで銃撃戦を繰り広げていると目的の書類を持った奴が車で逃走を始める。そいつを逃さず書類を奪い、マーティンに書類を届ければクリアだ。

 低ランクプレーヤーでも銃撃戦で活躍できれば後は慣れたベテランがスムーズに書類を回収してくれるので楽ちんなミッションだが、やはりタダ乗りは申し訳ない。銃撃戦で活躍できるような武器は用意しておきたいし、逃走車輌を追うか、追撃を食い止めるくらいはしておきたいところだ。また、高ランクミッションなため、銃撃戦そのものは結構ハードだ。慎重かつ過激な攻めの姿勢を心がけたい。銃撃戦が下火になると書類を持った敵が逃走するので、これにも迅速に反応したい。

 慣れている上級者は素早く車に乗り、敵車輌を追う。自分で用意して上級者をフォローするのも良いし、同乗させてもらい、逃げる車を撃って止めるのもいい。この時は、敵のタイヤをパンクさせることを狙う。先日のアップデートからか敵の車の耐久度がかなり低くなってしまっていて、調子に乗って攻撃すると爆発させてしまうので要注意だ。ここでは的確に車のタイヤを狙いたい。何度もやるミッションなので、研究して主導権を握れるような戦い方を身につけたいところだ。

【大人気ジョブ 「屋根の上のゴタゴタ」】
人気の高いミッション。銃撃戦は激しいが、そこを乗り切ればかなり楽だ

【屋根の上のゴタゴタ】
何度もミッションをプレイしているベテラン達は、どのタイミングで書類を持ったプロが、どのルートで逃げ出すのかも把握済み。繰り返してカラダで覚えるというのが「GTA」の基本だが、「GTA Online」でもそのスタイルは変わっていない
ミッションでは「GTA V」でおなじみのキャラクターが顔を出すことも。左側はマフィアのボスのマーティン・マドラッゾ 。「こいつはバットでマイケルをタコ殴りにしたなあ」など、ストーリーを思い出す

 紹介した3つのミッションは動画を見ると簡単にできるように感じるかもしれないが、上級者達の動きがあってからこそだということは言っておきたい。今後俺は何度もこれらのミッションに挑んでいくことになるし、いずれは俺自身が募集を出し、リーダーとしての活躍を求められることになるだろう。自分なりの攻略法を見つけていきたい。

 今回記事製作にあたり、ダチにはかなり協力してもらったし、いろいろ“コツ”を教わった。俺自身、今後出会うルーキー達にテクニックやコツを教えられるようなヤツになりたい。そういったコミュニケーションが、「GTA Online」の楽しさの1つだろう。まだまだ俺自身体験していないミッションも多い。

 他にも「車を傷つけずに止める」というミッションは、手間ばかりかかっておいしくないとか、ヘリがあると凄く楽なミッションがあるとか、ミッションをやる度に、新しいプレーヤーに出会う度に発見がある。ミッションに関しては今後さらにやりこんで、また取り上げてみたい。

Amazonで購入

(池紀彦 / 勝田哲也)