最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

スクエニ、DS「ドラゴンクエストIX」
ワイヤレス通信を使って仲間と遊べるマルチプレイ


7月11日 発売予定

価格:5,980円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


 株式会社スクウェア・エニックスは、7月11日(土)発売予定のニンテンドーDS用RPG「ドラゴンクエストIX 星空の守り人(DQIX)」において、マルチプレイの詳細を公開した。

ラヴィエルが、マルチプレイの窓口を担当。写真はホストが仲間を募集するところ

 「DQIX」では、ワイヤレス通信を使って最大4人でのマルチプレイが可能。マルチプレイは、「リッカの宿屋」にいるキャラクター「ラヴィエル」に話しかけることで楽しむことができる。

 マルチプレイでは、1人が「ホスト」となり「外の世界の仲間をぼしゅうする」を選択して仲間を募集する。ホスト以外のプレーヤーは「外の世界に旅立つ」を選び、「ゲスト」としてパーティに参加。ホストの世界で自由に行動できる。

 「外の世界の仲間をぼしゅうする」を実行すると、常に仲間を待ち受けている状態になっている。そのため、ホストやほかのゲストがリッカの宿屋から離れた場所を冒険していても、ホストが仲間を募集中で人数に空きがあれば、いつでもその世界に遊びに行けるのだ。

 またホストは、「なかまをあつめる」というコマンドを使用できる。このコマンドを使用すると、仲間がどんなところにいても自分のところに呼び寄せられるので、ゲストが急にパーティに参加したとしても、すぐに一緒に冒険を楽しむことができる。

ゲストプレーヤーが、ラヴィエルに話しかけ「外の世界に旅立つ」を選ぶと、その時点で仲間を募集しているホストの名前がリストアップされる
仲間を募集中の状態で冒険しているときにゲストがパーティに参加。リッカの宿屋に戻るには時間がかかりそうだが……
ホストが「なかまをあつめる」を実行すると、一瞬にしてパーティ(ホスト)のもとに呼び寄せることができる

【TIPS】ホストの世界で貴重なアイテムをゲット!?

 本作のフィールドには、錬金に役立つアイテムが落ちていることがある。しかもこれらのアイテムは、プレーヤーごとに入手しやすいものが異なるため、マルチプレイでほかのプレーヤーの世界を訪れることにより簡単に手に入ることもあるのだ。


「おうえん」されたキャラクターは、テンションが上昇する
仲間と同じ種類の攻撃を当てるとダメージ倍率が上昇

 本作には、主人公だけが使える特別な特技が存在する。それは「おうえん」という特技で、使用することにより自分以外のパーティメンバーのうち1人のテンションを上昇させることができるのだ。テンションが上がると、さまざまな攻撃の威力が増加する。

 この「おうえん」は、もちろんマルチプレイでも使用可能。マルチプレイの場合は、パーティメンバー全員が主人公なので、誰か1人を集中的に「おうえん」して、テンションを一気に上昇させることもできる。このとき、「おうえん」してもらうプレーヤーが特技「ためる」を使えば、テンションがさらに上がる。

 また敵との戦闘では、直接攻撃や呪文攻撃に関わらず、同じ種類の攻撃を続けて当てることで「コンボ攻撃」となり、ダメージ倍率がグングン上昇する。マルチプレイでも、仲間と息を合わせて効果的なコンボ攻撃を狙っていきたい。

3人のパーティメンバーで、1人のキャラクターを集中的に「おうえん」する
さらに「おうえん」されるプレーヤーが特技「ためる」を使うと、テンションを一気に高めることができる

【TIPS】ホストの持っているクエストをお持ち帰り

 一緒に冒険したパーティのホストが、自分のダウンロードしていない配信クエストを持っている場合、ホストの世界から自分の世界に戻る時にそのクエストを入手できる。このように、ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用する以外にも、クエストを手に入れる機会が用意されている。


 マルチプレイでは、「宝の地図」のダンジョンも仲間と一緒に冒険できる。宝の地図のダンジョンは自動生成されるため、入ってみるまで中の構造がわからない。また地図ごとに、出現するモンスターが異なり、かつてない強敵も待ち受ける宝の地図のダンジョンだが、マルチプレイで仲間と力を合わせて探索することでクリアできるはずだ。

宝の地図を手がかりにダンジョンを探す ボスはダンジョンの奥底で待ち受けている



【スクリーンショット】


(C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は実際の製品とは異なる場合があります。

(2009年7月9日)

[Reported by 中野信二 ]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.