ニュース

「Destiny 2」、大型追加コンテンツ「漆黒の女王」を2022年2月23日に発売

サバスンが登場する新トレーラーを公開

【Destiny2:漆黒の女王】

2022年2月23日 発売予定

価格:
通常版 4,400円(税込)
デラックス版 8,700円(税込)
デラックス版30周年バンドル 10,900円(税込)

 Bungieは、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/PC用シューティングRPG「Destiny 2」の大型追加コンテンツ「漆黒の女王」を2022年2月23日に発売する。価格は4,400円(税込)より10,900円(税込)まで。

【Destiny 2 「漆黒の女王」 – 公開トレーラー [JP]】

 「漆黒の女王」では、ハイヴのウィッチ・クイーン「サバスン」を敵とした新たなストーリーミッションのほか、新たなロケーション、新しい武器作成システム、新しい武器タイプ「グレイブ」が追加される。

【Destiny 2 「漆黒の女王」 – ゲームプレイのトレーラー [JP]】
【新たなロケーション】
【武器作成】
【グレイブ】

 また、「漆黒の女王」は通常版のほかに、エキゾチックサブマシンガン、媒体装飾、5年目にリリースされる迷宮2つなどが付属するデラックス版と、それに加え、新しい迷宮や過去のBungie世界にインスパイアされた新しい武器などが手に入るデラックス版30周年バンドルも用意されている。

【通常版】
価格:4,400円(税込)
【デラックス版】
価格:8,700円(税込)
【デラックス版30周年バンドル】
価格:10,900円(税込)

□「漆黒の女王」の詳細ページ