ニュース

「GUILTY GEAR –STRIVE-」発売日決定! 10月12日より予約受付開始

【デラックスエディション】

4月6日 発売予定

価格:11,550円(税込)

※Steam版は4月9日発売予定

【アルティメットエディション】

4月6日 発売予定

価格:13,750円(税込)

【スタンダードエディション】

4月9日 発売予定

価格:8,580円(税込)

 アークシステムワークスは、プレイステーション 5/プレイステーション 4/PC用対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR –STRIVE-」の発売日を決定した。発売日は、スタンダードエディションが4月9日で、デラックス/アルティメットエディションが4月6日。価格は8,580円(税込)より13,750円(税込)まで。

 本作は、対戦格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズの最新作。デラックスエディションには、5体の追加プレイアブルキャラクターと追加のバトルステージ、追加カラーパック、アナザーストーリーが含まれる「シーズンパス1」が付属し、アルティメットエディションには、それに加えて本作の「デジタルサウンド&アートワークス」および「アルティメットエディション 特別カラー」が付属する。

 また、PC版をのぞくダウンロード版においては、全エディションに2021年初頭に開催予定の先行無料体験版(オープンβテスト)が1日早く遊べる権利も付いてくる。

 なお、PS5/PC版をのぞき、本作は10月12日より予約受付が開始される。早期購入特典として、「ソル」と「カイ」の特別カラーも用意されている。

【GUILTY GEAR 生放送 最新情報特盛スペシャル!】