ニュース

3DS「ポケットモンスターX・Y」。ミアレシティでセーブ後に不具合発生の可能性

ミアレシティの様子
10月18日 発表

 任天堂は、10月12日に発売したRPG「ポケットモンスターX・Y」において、ゲームを進める上で不具合が発生する可能性があるとして、一部ゲームプレイに注意を促すお知らせを公開した。

 ゲーム内で登場する巨大な街「ミアレシティ」において、ゲームデータのレポートを書く場所によっては、まれにゲームを再開した時に操作ができなくなってしまう症状が発生することが判明したとしている。具体的には、街の外周部に当たる「ノースサイドストリート」と「サウスサイドストリート」ではレポートを書かないでほしいとしている。

 この件については現在修正プログラムを準備中で、近日中に「ニンテンドーeショップ」において配信を予定。またすでに症状が発生しているプレーヤーについては、修正プログラムの配信を待ってほしいとしている。

(船津稔)