ニュース

3DS「スーパーロボット大戦UX」

自分好みのプレイスタイルで戦える新システム「戦術指揮」を紹介

3月14日 発売予定

価格:7,140円(3DSカード版/DLとも)

26,040円(ニンテンドー3DS LL 本体同梱版)

CEROレーティング:B(12歳以上対象)

 バンダイナムコゲームスは、3月14日に発売を予定しているニンテンドー3DS用シミュレーションRPG「スーパーロボット大戦UX」の新情報を公開した。

 「スーパーロボット大戦UX」は、GBAとDSでの「スパロボ」タイトルでは実現しなかったキャラクターボイスを実装した「スーパーロボット大戦」シリーズの最新作。今回は、戦闘を有利に進めることができる3つのゲームシステムを紹介する。

新システム「戦術指揮」

 「戦術指揮」とは、インターミッション画面で特定のキャラクターを戦術指揮官に設定することで、戦術マップ中に設定した「戦術指揮」の効果を得ることができるというもの。この効果は、基本的に味方キャラクター全員に影響を与えるもので、自分のプレイスタイルにあった効果を持つキャラクターを戦術指揮官に設定したり、シナリオごとに戦術指揮官を変更することで自分の好みにあったプレイが可能になる。なお、効果はシナリオの進行によって段階的に増えていく。

戦術指揮の効果はキャラクターごとに異なり、パイロット以外に設定可能なキャラクターも存在する

「特殊行動コマンド」システム

 特定のユニットは、戦術マップ上に存在する周囲のユニットに特殊効果を与えることができる「特殊行動コマンド」を持っている。特殊行動コマンドを使用すると、一定の範囲内の敵ユニットの能力を低下させたり、味方をパワーアップさせたりするなど、様々な効果を得ることができる。このシステムを上手く使いこなすことができれば、戦闘を有利に展開することができるという。

【特殊行動コマンド「トランザムバースト」】
ダブルオーライザーの特殊行動コマンド「トランザムバースト」は、範囲内の敵パイロットの能力を20低下させ、味方パイロットの能力を20上昇させる
【特殊行動コマンド「アトラック=ナチャ」】
デモンベインの特殊行動コマンド「アトラック=ナチャ」は、範囲内の敵ユニットを移動不能にする
【特殊行動コマンド「複合センサー」】
RVF-25メサイアFの特殊行動コマンド「複合センサー」は、範囲内の敵ユニットの最終命中率、回避率を30%低下させる
【特殊行動コマンド「ナーブクラック」】
ディスィーブの特殊行動コマンド「ナーブクラック」は、範囲内の敵パイロットの能力を15低下させ、味方パイロットの能力を15上昇させる

「スキルパーツ」システム

 「スキルパーツ」はシナリオをクリアしたり、特定の強敵を撃退すると入手できる消費型のアイテム。スキルパーツはパイロットに使用することで、パイロットの能力をパワーアップさせることができる。スキルパーツを使用し、得意分野のパラメータを伸ばしたり、苦手分野のパラメータを補完することができ、キャラクターを自分好みにカスタマイズすることができる。

スキルの中には、スキルパーツでしか得られないものもある

戦闘シーン続報!

 新たに公開された戦闘シーンを一挙公開。

【HEROMAN】
機体:ヒーローマンwithジョーイ
【マジンカイザーSKL】
機体:マジンカイザーSKL / パイロット:海動剣、真上遼
【劇場版機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-】
機体:ダブルオークアンタ / パイロット:刹那・F・セイエイ
【蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH】
機体:マークザイン / パイロット:真壁一騎
【リーンの翼】
機体:アッカナナジン / パイロット:エイサップ・鈴木、エレボス
【忍者戦士飛影】
機体:飛影 / パイロット:ジョウ・マヤ
【獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ】
機体:ダンクーガノヴァマックスゴッド / パイロット:飛鷹葵、館華くらら、加門朔哉、ジョニー・バーネット、エイーダ・ロッサ
【劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 / 〜サヨナラノツバサ〜】
機体:YF-29デュランダル(ファイター) / パイロット:早乙女アルト
Amazonで購入

(志賀康紀)