最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

スクエニ、「FFXIV: 新生エオルゼア」αテストの募集を開始

まずはWindows版先行でスタート、PS3版はβテストから実施


9月1日公開



 株式会社スクウェア・エニックスは9月1日、現在開発中の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」において、αテスター募集サイトをオープンし、αテストの募集を開始した。対象となるプラットフォームはWindows PCのみで、PS3版についてはαテストは見送られ、αテスト後に実施が予定されているβテストからとなる。αテストの募集時期や実施時期、募集規模については明らかにしておらず、応募条件は“「ファイナルファンタジーXIV」ユーザー”としており、応募にはスクウェア・エニックスIDが必要となる。

αテスター募集サイト

 「FFXIV: 新生エオルゼア」αテストは、今冬開始予定のクローズドβテストや正式サービスに先駆けて実施されるテストプログラムで、基幹システムやサーバー負荷のテストを主目的としている。既報のように、プレイ可能なエリア、コンテンツ、キャラクターレベル、種族などは限定され、一部不具合が発生する可能性がある。

 また、αテストで作成し、育成したキャラクターデータは、βテスト以降では削除され、引き継ぐことはできない。現行「FFXIV」のキャラクターデータを使用することもできない。

 注意事項としては、今回のαテストに関する情報の第三者への公開は禁止されており、規約に違反した場合は、テスター権利が剥奪されたり、「FFXIV」サービスアカウントの停止などの処分が行なわれる。その代わり、テスター間で情報共有が可能なテスター専用フォーラムがオープンし、その中では自由にディスカッションすることができる。

 このように大きな制限が課せられた上で実施される「FFXIV」αテストだが、新生「FFXIV」ではサーバー/クライアントシステムをすべて一新しており、それが一足先に経験できるため、自宅のPCで一目見ようと、多くのユーザーの参加が予測される。

 αテストの具体的な参加条件は、「FFXIV」のユーザーで、18歳以上であること、積極的に参加し、日本語、英語、ドイツ語、フランス語のいずれかで不具合報告などを行なえること、必要条件を満たすPCを所有していること、としている。

 必要スペックは、CPUがCore 2 Duo以上、メインメモリが2GB以上、HDDが20GB以上、GPUがGeForce 8800シリーズ以上、表示解像度1,280×720ドット以上、ブロードバンド回線以上。

 なお、αテストでは、「マウス+キーボード」スタイルのUIテストをメインに行なうため、ゲームパッドモードではプレイできないとしている。

 さらに細かい応募要件についてはαテスター募集サイトを参照いただきたい。

(C) 2010-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Amazonで購入

(2012年 9月 1日)

[Reported by 中村聖司]