最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

スクエニ、Wii/Wii U「ドラゴンクエストX」新情報
6種類の基本職と「スキルポイントシステム」ほか


2012年 発売予定(Wii版)
発売日:未定(Wii U版)

価格・利用料金:未定


 株式会社スクウェア・エニックスは、現在開発中のWii/Wii U用RPG「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(ドラゴンクエストX)の新情報を公開した。発売時期は、Wii版が2012年、Wii U版が未定。価格・利用料金はともに未定。基本プレイ人数は1人(1ユーザーにつき3キャラクター作成可能)。対応コントローラは、Wiiリモコン+ヌンチャク、クラシックコントローラ、クラシックコントローラPRO、USBキーボード。

 今回公開されたのは、「戦士」や「僧侶」など6種類の「職業」に加え、特技を修得できる「スキル」や「ぬすっとウサギ」など3体の新モンスターの情報となっている。

■ 6種類の基本職とその特徴

「ダーマの神殿出張所」

 今作では、「戦士」、「魔法使い」、「僧侶」、「武闘家」、「盗賊」、「旅芸人」の6種類の基本職が用意されており、「オーガ」や「エルフ」など5種類の種族ごとに好きな職業に就くことができる。もちろん転職も可能となっている。転職は、町にある「ダーマの神殿出張所」でいつでもできる。

 また職業ごとに、「重い武器を扱える」、「呪文を修得できる」などの特徴や身に付けられる武具が異なる。武具は、職業のレベルが高いほどより強力なものを装備できるようになる。もちろん、どんな体型にも合うようになっている。

【戦士】
圧倒的な力と堅固な身の守りを誇り、両手で抱える必要のある重さの巨大な斧などを装備できる。ただし、呪文を修得できず、俊敏さに欠けるという一面もある

【魔法使い】
炎の呪文や氷結の呪文など様々な攻撃系の呪文を修得できる。攻撃魔力は高いが、身の守りが低いため前線に立って戦うことは困難。なお魔法使いを経験しても、ほかの職業に転職すると魔法使いの呪文は唱えられなくなる

【僧侶】
回復魔力に長け、回復系の呪文や蘇生の呪文、また味方の戦闘を補助する呪文などを覚える。ステータスは高くないので、強さを誇れる職業ではないが、パーティーに必ず1人は欲しい存在と言える。魔法使いと同様、僧侶を経験しても別の職業に転職すると呪文は唱えられなくなる

【武闘家】
自分の肉体を「武器」とする職業。戦士のように思い装備品を身に付けることはできないが、俊敏な動きで敵を一撃で仕留めることもできるような散在能力を持っている

【盗賊】
器用さを活かした特技を持つ。広大な世界に眠る様々なお宝を発掘する際に力を発揮する。多少なら回復系の呪文も唱えられる

【旅芸人】
冒険よりも、人を楽しませることが得意。氷結系の呪文や真空の呪文などの攻撃呪文に加え、回復系の呪文も覚えることができ、冒険を始めたばかりのパーティーでは意外に頼れる存在になる


■ 特技や特長を修得できる「スキル」

 「ドラゴンクエストIX」や「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」シリーズでお馴染みの「スキルポイントシステム」を今作にも搭載。スキルポイントシステムでは、レベルアップすることで獲得できる「スキルポイント」を様々なスキルに振り分けることにより、多彩な特技や特長を覚えることができる。

 修得できるスキルの種類は、職業ごとに変わる。例えば「片手剣」のスキルなら様々な剣技を修得できる。また、「ゆうかん」は戦士にのみ与えられた特別なスキルとなっている。


■ 新モンスターも続々登場!!

 今回は、新モンスターとして「コトブキーノ」、「スマイルリザード」、「ぬすっとウサギ」の3体が公開された。今作の冒険の舞台となるアストルティアには、ユニークな新モンスターがまだまだたくさん登場する。

コトブキーノ スマイルリザード ぬすっとウサギ

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※ゲーム画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は事前の断りなく変更になる場合があります。

(2011年9月30日)

[Reported by 中野信二 ]