最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

任天堂、Wii「安藤ケンサク」
検索結果を利用した言葉遊びゲーム


4月29日 発売予定

価格:4,800円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


 任天堂株式会社は、Wii用検索ことばあそび「安藤ケンサク」を4月29日に発売する。価格は4,800円。CEROレーティングはA(全年齢対象)。ニンテンドーWi-Fiコネクション対応。

 「安藤ケンサク」は、ある言葉や言い回しがインターネットのホームページ上でどの程度使われているかを示す検索結果「ヒット数」を使った言葉遊びゲーム。ある言葉がどのように使われているか、どんな言葉がポピュラーなのかなどを考えながらプレイする。

 ゲームには、あらかじめ10,000以上の言葉や言い回しの検索データを収録(Google提供)しており、インターネットに接続しなくてもプレイできる。また、インターネットに接続することで、最新の言葉、ヒット数、追加問題をダウンロードでき、実際のトレンドが反映された情報でゲームを楽しめる。

 収録されているゲームは、合計で14種類。このうち8種類は、最大4人で同時にプレイすることができる。プレイ時は、プレーヤーキャラクターとしてMiiを使用する。

 ゲーム内容は大きく分けて2種類。単一の言葉、またはフレーズのヒット数の大小を予想するものと、2つの言葉を組み合わせる「and検索」で、どの組み合わせならヒット数が大きくなるかを予想するものがある。

 単一の言葉、フレーズのヒット数を予想するものでは、2つの言い回しからヒット数の多いほうを選んだり、単語のリストをヒット数の多い順に並べ替えるなど言葉のいろいろな使われ方を考えながらチャレンジしていく。

 一方、and検索でヒット数が大きくなるように言葉を組み合わせるゲームでは、ある言葉とほかの言葉の関連性、使われ方、人々の言いそうなことまで考慮して、言葉を選んでいく。

【よく使われているのはどっち?】
どちらが多い?
(1〜4人用)
ヒット数の多いほうを選ぶ。世間の意外な傾向が見える?
ならべて!ケンサク番付
(1人用)
表示されている言葉を縦に並べ替えて、ヒット数の高い順番を予想。間違えるとライフが減少する
ばくだんサバイバル
(1〜4人用)
多く使われていると思われる言葉を選んでいく。もっともヒット数の少ない言葉を選択すると爆弾が爆発する。
【どんな言葉と一緒に使われている?】
アンドケンサク!パネル9
(1〜4人用)
パネルの言葉と持ち札の言葉でand検索。ヒット数でパネルを奪い合う
のぼる!ケンサク階段
(1人用)
どんどん崩れていく階段を、and検索のヒット数で素早く造り足していく
ケンサクカードバトル
(1〜2人用)
2人でand検索のヒット数を競い合う。アイテムや属性などの戦略的な要素も盛り込まれている


(C)2010 Nintendo / Shift
※画面は開発中のものです。

(2010年3月29日)

[Reported by 中野信二 ]