ニュース

新作アプリ「テイルズ オブ ザ レイズ」始め新展開、続々発表!

「テイルズ オブ」シリーズIPラインナップ発表会レポート

「テイルズ オブ ザ レイズ」ロゴ
12月15日 発表

 バンダイナムコ エンターテインメントは12月15日、バンダイナムコ未来研究所で同社の「テイルズ オブ」シリーズに関する発表会を行なった。

 冒頭でバンダイナムコ エンターテインメント常務取締役の浅沼誠氏は、「1995年12月15日にシリーズ初の作品であるスーパーファミコン用ゲーム「テイルズ オブ ファンタジア」が発売されてからこの日で20年経った」と説明。浅沼氏は、この記念すべきタイミングでの発表会について「これまでもさまざまな展開をしてきたが、さらに「テイルズ オブ」シリーズの大きな爆発に期待してほしい」と語った。

バンダイナムコ エンターテインメント常務取締役の浅沼誠氏
発表を行なったのはバンダイナムコ エンターテインメント「テイルズ オブ」シリーズIP統括担当の田中快氏。宣伝キャラクター・ビバ☆くんの中の人でもある

 まず発表されたのはマザーシップタイトルである2016年発売予定のプレイステーション 4/3用ゲーム「テイルズ オブ ベルセリア」の最新情報。本作のテーマは「感情と理」。強い感情を宿し、前へ突き進む主人公のベルベットと、感情を捨て理を貫く者達との対立、感情と理性の葛藤が描かれるという。また新キャラクターの少年・ライフィセットや戦闘システムである「リニアモーションバトルシステム」の変更点も紹介された。

主人公のベルベット。左手には特別な力を宿している

“影”のベルベットに対して“光”をイメージして作成されたキャラクターであるライフィセット。キャラクターデザインは岩本稔氏、キャラクターボイスを浅倉杏美氏が担当する
バトルはフリーランベースでキャラクター操作が可能、カメラを自由に動かせる、術技を○×△□の4つのボタンにセットできるといった改良がなされる

新作アプリ「テイルズ オブ ザ レイズ」発表

 ゲームアプリに関するもので大きなトピックが、新作「テイルズ オブ ザ レイズ」の発表だ。シナリオ原案を「テイルズ オブ シンフォニア」、「テイルズ オブ ジ アビス」の実弥島巧氏、キャラクターデザインをシリーズ初登板となる松原秀典氏が担当する本作は、ティル・ナ・ノーグという世界が舞台。光に満ちた世界で、魔鏡の力を操る「鏡士」の少年、イクスの旅が描かれる。

【「テイルズ オブ ザ レイズ」ティザーPV】

ティル・ナ・ノーグの首都であるセールンドのアートイメージ。ティル・ナ・ノーグは光によって繁栄した世界だ
主人公である鏡士のイクス・ネーヴェ(CV:花江夏樹)。世界救済という大役に戸惑いを見せているようだ

 既存の2作品も新たな展開が発表された。「テイルズ オブ リンク」では12月に新機能「ユニゾンアーツ」が実装され、さらに2016年春にメインシナリオ第4部がリリースされる。また物語のキーキャラクターであるゼファーのボイスに中村悠一氏が起用されることになり、これに伴って第3部のゼファーの会話もフルボイスにリニューアルされる。

【「テイルズ オブ リンク」2016年新春PV】

新機能の「ユニゾンアーツ」は、これまでなかったタップ操作を利用する。発動キャラが特定条件下で攻撃すると、協力者のキャラと同時攻撃し、ダメージ増加や状態異常の防止など、さまざまな追加効果を得られる

 「テイルズ オブ アスタリア」では、2016年春に新章「結晶の大地と導きの光」が登場する。この新章には主人公のひとりとして「テイルズ オブ ゼスティリア」からスレイ、彼とともに旅をするキャラクターとしてミクリオが登場する。

【「テイルズ オブ アスタリア −結晶の大地と導きの光−」ティザーPV】

「テイルズ オブ アスタリア」新章ロゴ
水晶に覆われた世界が描かれた「決勝の大地と導きの光」キーアート
スレイ(CV:木村良平)
ミクリオ(CV:逢坂良太)

 また両作品で、シリーズ20周年を記念したキャンペーンが行なわれる。「テイルズ オブ リンク」ではシリーズ歴代主人公で構成された記念ガシャを12月15日〜12月16日までの2日間限定で開催し、期間中、ログインすると10連ガシャを無料で回せるチケットが1枚プレゼントされる。また「テイルズ オブ アスタリア」ではログインボーナスが実施され、★5キャラクターが必ず手に入るスペシャル召喚に使用する「召喚の雫(★5確定)」がプレゼントされる。開催期間は12月16日5時〜2016年1月3日4時59分まで。

 ゲーム以外にも、パチンコやアニメなどの展開も予定されている「テイルズ オブ」シリーズ。パチンコ「CRテイルズ オブ デスティニー」は新規描き下ろしのイラストや、出演声優によるオリジナル楽曲も収録される。

 「Tales of 20th Anniversary Animation」として発表されていたシリーズ20周年記念テレビアニメは、正式タイトルが「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」となる。このほかアニメに関しては「テイルズ オブ ジ アビス」のBlu-ray Boxの発売や再放送、「テイルズ オブ ファンタジア」、「テイルズ オブ シンフォニア」のスペシャルプライスBlu-ray Boxの発売も発表された。

「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」ロゴ
「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」キービジュアル
「テイルズ オブ ジ アビス」Blu-ray Boxは2016年6月24日発売。価格は35,000円
「テイルズ オブ ファンタジア THE ANIMATION」スペシャルプライスBlu-ray Boxは2016年4月22日発売。価格は7,000円
「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」スペシャルプライスBlu-ray Boxは2016年5月25日発売。価格は15,000円

 毎年6月開催の「テイルズ オブ フェスティバル」は、2016年は「夏祭り」をテーマに7月9日、10日に横浜アリーナで行なわれる。ほかにも「テイルズ オブ」シリーズ公式ポータルサイト「テイルズチャンネル+」では12月15日22時から20周年パーティをニコニコ生放送で開催したり、企画「テイルズ オブ ドットメーカー」を行なったりと記念コンテンツが満載の様子。ほかにも最新情報の提供やお楽しみ企画も行なわれているため、シリーズファンはぜひチェックしておきたい。

(はるのおと)