ニュース

PS3/PS Vita「ガンダムブレイカー2」強化すればするほど武器が強くなる「ウェポンビルド」システムを紹介

12月18日 発売予定

価格:
7,600円 [税別](PS3 通常版)
6,840円 [税別](PS DL版)
6,640円 [税別](PS Vita 通常版)
5,980円 [税別](PS Vita DL版)
11,800円 [税別](お持ち出しパック)
※DL版の価格は2015年3月31日までの期間限定。4月1日以降は通常版と同額。

 バンダイナムコゲームスは、12月18日に発売を予定しているプレイステーション 3 / PlayStation Vita用創壊共闘アクション「ガンダムブレイカー2」の新情報を公開した。

 「ガンダムブレイカー2」は、ガンプラ同士がバトルを繰り広げることで人気を博した「ガンダムブレイカー」シリーズの最新作。ガンプラ同士のバトルでは、これまでのガンダムゲームにはなかった「破壊」、「収集」、「創造」の3つの要素が楽しめる。今回は新システムの1つ「ウェポンビルド」の詳細と、新たに参戦が決定した2機のガンプラを紹介する。

追加機体紹介

 「機動戦士ガンダムSEED」より、「ブリッツガンダム」と「デュエルガンダム」の参戦が決定。

【ブリッツガンダム】
姿を消すことができるミラージュコロイドは、本作にも用意されている。姿を消せば背後から襲撃することも可能
【デュエルガンダム】
汎用性が高く、バランスの取れた機体。範囲爆破攻撃のゲイボルグで、相手の動きを封じて主導権を握ろう

新システム「ウェポンビルド」とは?

 本作から実装される「ウェポンビルド」は、ミッションで集めた素材を使い、作りたい武器を製作するというシステム。武器製作に必要な素材は敵を倒すことで手に入る。武器製作は、機体パーツと同様に素材でさらに強化することができる。

強化を繰り返すことで武器もどんどん強くなる。素材を集めてガンガン強化しよう

武器紹介【射撃武器編】

 「ガンダムブレイカー2」には、たくさんの種類の武器が登場する。数ある武器の中から自分のプレイスタイルに合った武器を見つけ出すことも、戦場で生き残るためには欠かすことができない要素の1つだ。そこで今回は射撃武器を紹介する。

【ライフル】
敵機をロックオンすることができるスタンダードな射撃武器。L1ボタンでロックオンした敵機に射撃する。L1ボタン長押しで溜めることも可能。溜め射撃は武器によって特殊な攻撃に変化するものもある。初心者にオススメの武器
【ダブルライフル】
ライフル同様、敵機をロックオンすることができる射撃武器。ダブルになったことで素早い射撃が可能に。L1ボタンでロックオンした敵機に高速射撃を行なう。L1ボタンの長押しで特殊な攻撃になる武器も存在する
【マシンガン】
敵機をロックオンすることが可能で、近〜中距離で真の価値を発揮する射撃武器。L1ボタン長押しでロックオン対象に断続射撃を行なうことも可能。武器によっては短押しで特殊な攻撃を放つものもある。前衛にオススメの武器だ
【ロングライフル】
有効射程が最も長く、弾速も速い、そして威力もある一撃必殺の射撃武器。遠距離からの攻撃で真価を発揮するので、後方支援に回るならコイツがオススメ。耐久力の低い機体と組み合わせると機体の弱点をカバーできる
【ガトリングガン】
中〜遠距離からの攻撃で真価を発揮する射撃武器。直線上にいる敵機を蹴散らすほどの威力があり、制圧力の高い継続攻撃を得意とする。射撃時にはシューティングモードになる。中衛〜後衛で戦うならこの武器がオススメ
【バズーカ】
範囲爆発を伴い、中距離を得意とする射撃武器。爆発地点から近ければ近いほどダメージが高くなる。範囲爆発を有効的に使うことができれば、敵機の接近を許すことはないだろう。味方に前衛タイプがいる場合は、まずはバズーカで敵機を吹き飛ばして距離を縮めるという戦術が効果的。射撃時はシューティングモードになる

(志賀康紀)