ニュース

「GOD EATER 2 RAGE BURST&GE5周年 コンテンツ発表会」開催

「GE2RB」情報だけでなく、パチスロ化&アニメ化も発表!

9月18日〜21日 開催(一般公開日 20日〜21日)

会場:幕張メッセ1〜9ホール

入場料:
前売り 1,000円
当日 1,200円
小学生以下無料

 バンダイナムコゲームスは、東京ゲームショウ 2014での最初のイベントとして、「GOD EATER 2 RAGE BURST&GE5周年 コンテンツ発表会」をメインステージにて開催した。

 プレイステーション 4 / PlayStation Vita「GOD EATER 2 RAGE BURST」の情報に加え、「GOD EATER」の5周年を記念して、今後の展開などを発表した。

「GOD EATER2 RAGE BURST」

PS4版の画面

 「SCEJA Press Conference 2014」にて発表された「GOD EATER2 RAGE BURST」に関しては、TGS出展バージョンをマルチプレイで実演しつつ、新要素の説明が行なわれた。今冬の発売を予定しており、価格は未定。

 本作は、「GOD EATER2」の要素をブラッシュアップし、さらに世界を飲み込む「終末捕喰」を食い止めている「螺旋の樹」に起きた異変をメインとした続編ストーリー「レイジバースト編」が追加収録される。

富澤祐介プロデューサーと吉村広ディレクターが登壇
リヴィ・コレットのコスチュームモデルさんが神機:ヴァリアントサイズとともに登場
【「GOD EATER 2 RAGE BURST」第1弾PV】

●新キャラクター:リヴィ・コレット
 CV:金元寿子

年齢:18歳/身長:168cm
神機:ヴァリアントサイズ 他

 螺旋の樹の調査のため、フェンリル本部より極東へ派遣されたゴッドイーター。

 神機に対する特異な適合能力を持っており、通常のゴッドイーターには遂行できない、アラガミ化した神機使いの処理という特務を専任している。

その力が、螺旋の樹の調査に深く関わっているようだが……?

「対象を発見した……任務を開始する」

●新大型アラガミ「クロムガウェイン」

 黒豹の姿を模しながら、背に巨大な双腕を生やした異形のアラガミ。

 銀色に輝く双腕の爪を巧みに操り、さまざまな高速攻撃を繰り出す。

 さらに、双腕の中には鋭利な刃を備えおり、斬撃による攻撃は広範囲を薙ぎ払う。強烈な近接攻撃のラッシュを捌き切れるかが、勝負の分かれ目となるだろう。

背中に巨大な双腕を持つ。単なる振り回しだけでなく、トリッキーな動きも見せる
双腕の中には2振りの刃が隠されており、斬撃は広範囲を切り払う。攻撃範囲の広さにも注意が必要

●新登場鎌型パーツ:「ヴァリアントサイズ」

 近接武器の新たなカテゴリとして鎌型パーツ「ヴァリアントサイズ」が紹介された。

 素早い連撃と、これまでの近接武器を凌駕する長大なリーチを併せ持つ。リーチを伸ばした状態は「咬刃展開形態」と呼ばれ、神機本体から伸びた黒い刃「咬刃(こうじん)」が異形の大鎌を形作る。咬刃1つ1つもアラガミの肉を切り刻むため、大鎌の一振りは複数の刃で大ダメージを与える。

 近距離時はスピードに優れ、攻撃後の隙も小さいが、「咬刃展開形態」は長大なリーチで遠距離にも攻撃が届き、咬刃にも攻撃判定があるため、途中に位置するアラガミにもダメージを与えることができる。代わりに技後の隙が大きめになっているため、突進してこられると回避やガードが間に合わないこともあるだろう。

間合いによって使い分けが可能で広い攻撃範囲を持っている

●新システム:「ブラッドレイジ」

 本作での新たなシステム「ブラッドレイジ」。自らの戦い方を神機に誓い、荒ぶる血の衝動を解き放つ、神を喰らう者の新たな力ということで、具体的には攻撃をヒットさせて「神機喚起率ゲージ」(画面左下にある)を稼ぎ、100%以上になればトリガーロックを解除して始動可能となっている。操作はタッチスクリーンでトリガーを下に押し下げる。

 デモプレイでは始動時にどのような条件を満たすのかを選択(誓約を立てる)し(操作はタッチスクリーンで「誓約」のアイコンを左にフリック)、それから30秒以内に条件が満たせた場合に発動できる。発動すると攻撃力が大幅に上昇するだけでなく、敵の攻撃を食らってものけぞることがなかった。発動条件に関しては、協力プレイ時は仲間のゴッドイーターも条件達成に協力することができ、蓄積したゲージはそのミッションだけでなく、次にプレイするミッション時にも継続していく。

誓約の立て方
誓約にはいろんな種類が用意されている
誓約を立てると「神機喚起率ゲージ」の上に制限時間が出現。残り時間内に条件を満たせれば……
「ブラッドレイジ」が発動。移動時にキャラに帯のような特殊なエフェクトが付き、攻撃力上昇、攻撃を食らってもよろけないなどの効果が発揮される

 TGS出展版には2つの特別任務が用意されており、「ステップ1」ではゲージが400%(最大値)になった状態で「ブラッドレイジ」をお試しできるように、「ステップ2」では自らゲージを貯めて「ブラッドレイジ」を使う、通常のプレイに近い状態で遊ぶように設定されている。

ステップ1
ステップ2

「GOD EATER」5周年記念プロジェクトの一部を発表

 「GOD EATER」の5周年を記念したプロジェクトに関しては、まず、パチスロ化が発表された。山佐との協力で「パチスロ ゴッドイーター」として山佐より発売予定。シリーズでお馴染みの敵を“捕喰”する生体武器「神機」を彷彿とさせるオリジナル筐体、2D・3D アニメーションで描くドラマティックなストーリーなど、「ゴッドイーター」の世界観を忠実に再現しているという。アニメーションはufotable(ユーフォーテーブル)が担当する。

【「パチスロ ゴッドイーター」 ティザームービー第1弾】

 続いて、アニメ化も発表。こちらもufotableが担当することが発表されているが、それ以上の情報は明らかにされなかった。

「ソルサク」と「GE2」がコラボ! 「ソルサク デルタ」の割引販売も

「マルドゥーク」

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)のPS Vita「ソウル サクリファイス デルタ」とのコラボレーションが最後に発表された。「ソルサク デルタ」に「GE2」のアラガミ「マルドゥーク」が配信。「マルドゥーク」を倒すことで手に入る供物魔法神機などが手に入る。追加コンテンツは無料となっている。

 また、9月18日〜24日の期間中、「ソルサク デルタ」のダウンロード版が3,714円→3,214円(税別)で販売される。

【「GE2」コラボ紹介トレーラー】
マルドゥークの魔力を呼覚まし、火球を敵へと放つ「赤蝕狼ノ翼」
神機を装備し敵を捕喰する「赤蝕狼ノ紅玉」
コスチューム「神喰いの法衣」

(佐伯憲司)