ニュース

これが最強版か?!PS4「Diablo III リーパー オブ ソウルズ」プレビュー

軽快な操作感+納得の映像に、コンソール版だけの新要素も

8月21日 発売予定



価格:
4,800円(PS3版・税別)
7,800円(PS4版・税別)


CEROレーティング:D(17歳以上対象)



プレイ人数:1〜4人

「リーパー オブ ソウルズ」で追加される第5章を、コンソールで

 スクウェア・エニックスはプレイステーション 4/3用RPG「Diablo III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」を8月21日に発売する。Blizzard Entertainmentが開発する本作は、現時点でハック&スラッシュジャンルにおける最高峰と目される1本。国内では今年1月にPS3版の「Diablo III」本編が発売されたばかりだが、先行サービスされているWindows/Mac版で3月25日に本作がリリースされたことで、コンソール版も改めて新エディションのリリースと相成った。中でも今回、PS4版が用意されることが最大の注目点だ。

 本作「Diablo III: リーパー オブ ソウルズ(以下『RoS』)」は、4章立てで構成される「Diablo III」本編に新たな第5章を追加し、さらにメインストーリーとは独立して好きなパートをミッション仕立てで遊べる「アドベンチャー・モード」、新クラス「クルセイダー」を追加するなど、ゲーム全体にたくさんの改良を施した新エディションだ。

 弊誌ではE3 2014の会場にて本作を実際にプレイできたほか、最新スクリーンショットを入手することができたので、「RoS」がどのように進化しているかを中心にコンソール版の詳報をお届けしよう。

【Diablo III リーパー オブ ソウルズ "Cinematic" トレイラー】

コンソール版の新要素で快適プレイを促進!PS3版からPS4版への移行も可能

映像の詳細度、フレームレートともに大満足なPS4版
設置物の連続破壊による移動スピードバフ

 今回触ることのできたPS4版は、コンソール用の「Diablo III」としておそらく最強のエディションとなる。PS3版と比べると映像面の強化が著しい。キャラクターのディティールやステージ全体の空気感がぐっと増しており、1080pの高詳細な画面のおかげもあって敵キャラクターが画面一杯に出現するシーンでも(『RoS』で追加された第5章では非常によくあるシチュエーション)、プレイ上の情報を非常に捉えやすくなっていると感じられた。

 現地スタッフによれば1080p解像度での常時60fps駆動も約束。PS3版では“おおよそ60fps”の可変フレームレートとなっている。フレームレートを気にするプレーヤーであればPS4版がオススメだ。10分少々のプレイ時間ではあったが、常時ヌルヌルの快適さだった。その他に関してはゲームシステム面での違いはない。操作系はPS3・PS4ともに共通で、1画面内の4人協力プレイという基本システムも同じだ。

 「RoS」コンソール版で導入される新要素について見てみよう。まずコンソールプレイならではの快適さを向上させてくれるのが、各種の短期ステータスボーナスだ。例えば壺とか樽とかの破壊可能な設置物を連続でたくさん破壊すると、「DESTRUCTION」ボーナスが発動して移動スピードが向上。感触としてわかるレベルで足が速くなるのでゲーム展開が早くなり快適だ。ナイトメア/ヘル以上の難易度ではこれをあてこんだ戦略も重要になるかもしれない。

 このほか大量の敵を連続で倒すと獲得経験値が向上する「MASSACRE」ボーナス、罠で敵を同時キルするとリソース増加量が増える「TRAP KILL」ボーナスなど、プレーヤーが様々なプレイ方法を試したくなるような各種のバフが存在する模様。スピーディにプレイするほどさらに気持ちよく進行できるような要素になりそうだ。

敵の連続撃破による経験値バフ
罠による連続撃破で獲得アイテム上昇
ギフト用アイテムをプレゼント
通常のアイテムのやりとりもできるようだ

 コンソール版では非同期的な協力プレイ要素も追加される。ひとつはギフト機能。レジェンダリー級のアイテムを入手した際に、ついでにギフト用のアイテムを入手できるというものだ。ギフト用アイテムは取得アイテムと同等のレアリティだが、中身のわからない未開封の状態で現われ、新実装のメールボックスシステムを通じてフレンドにプレゼントすることができる。

 これよりもっとエキサイティングな要素となるのが「Nemesis」というシステム。プレーヤーの世界に非常に強力なユニークモンスターが出現し、これに倒されてしまうと、そのモンスターが今度はフレンドの世界に出現。誰かがモンスターを倒すまで最大6回、バケツリレー式にこれが続き、ついにモンスターが倒されると、それまで関わったプレーヤー全員のメールボックスにドロップアイテムが届くというものだ。

 コンソール版で追加される新要素に加えて、「Loot 2.0」、「Community Buff」などPC版で導入されたドロップアイテムの変更点もすべて本作に導入されるとのこと。これら新要素の全部入り版となる本作は間違いなく、最もレアアイテムを集めやすい太っ腹な「Diablo III」エディションになりそうだ。

 なお、すでにPS3版「Diablo III」をプレイしているユーザーは、PS4版「RoS」へのプレーヤーデータ移行が可能。オンラインマッチングはPS3版「Diablo III」と同じくワールドワイドとなるが、PS3版とPS4版がオンラインを通じて一緒に遊べるかどうかについては、今後の発表を待って欲しいとのことだ。

スクリーンショット

(佐藤カフジ)