ニュース

「新生FFXIV」の登録者数が全世界で200万人を突破!

4月15日発表(現地時間)

 スクウェア・エニックスは、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」のアカウント登録者数が200万人を突破したことを明らかにした。

 今回の発表は、米国法人のプレスリリースから明らかになったもの。同社では2014年2月に「新生FFXIV」の180万人突破を発表していたが、その後、3月27日のパッチ2.2の実装、そして4月14日のプレイステーション 4版等の発売を経て、2カ月ほどで20万人増やした計算になる。

(中村聖司)