ニュース

「プレイステーション 4」ついに発売! ローンチタイトルを一挙にご紹介!

2月22日 発売

価格:
46,179円(First Limited Pack with PlayStation Camera)
41,979円(First Limited Pack)

First Limited Pack with PlayStation Camera

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは新型家庭用ゲーム機「プレイステーション 4」を2月22日に発売した。プレイステーション 3の登場から約7年を経ての発売となるため、グラフィックスの劇的な向上はもちろんのこと、ネットワークを使った様々な要素が用意されており、これまでのゲーム機にはない魅力が備わっている。

 最も注目を集めているのが、新型コントローラー「DUALSHOCK 4」に搭載されたSHAREボタンによるゲーム映像のライブ配信だろう。ボタンをポンッと押すだけでゲームの静止画やライブ映像を世界中に配信することができる。ネットには、すでに発売されている世界中のPS4のゲーム映像が溢れている。その中には、ただの実況中継にはとどまらない、創意工夫に溢れた使われ方が行なわれており、これまでのただ単にゲームをプレイするだけの機械ではない、楽しさを提供してくれる……楽しさを作り出すことができるマシンの到来を予感させる。

 ちなみにこのライブ映像配信システムは、実はただ配信するだけ、ただ映像を見るだけではない。コメントをつけることができるといっただけでなく、なんと、プレイしている側のゲームに干渉することもできるのだ。たとえば、体力回復アイテムを与えることができたり、敵にやられてしまったときに「そのまま死んでしまう」のか、もしくは「生き返らせる」のか投票できたりする。これらのシステムはもちろんゲームによって違っており、ゲーム開発者のアイディアによっては様々なゲームが登場することを予感させる。もしかしたら、プレーヤーが司会者となってライブクイズ番組を運営できたり、ゲームマスターになってボードゲームを主催できるといったソフトが登場するかもしれない。

 このほかにも、ソーシャルメディアとの連携や、前述の新型コントローラー「DUALSHOCK 4」の新機能など発展性のあるコンソールマシンとして多くのユーザーに受け入れられ、2月8日の時点で全世界の販売台数(推計値)が530万台を突破した。

 そしてその盛り上がりを受け、ついに日本でも発売となる。パッケージだけでなく、PlayStation Storeでのダウンロード販売ソフトも発売日から豊富に用意されている。この記事では、そのソフトをできる限り紹介するので、購入の参考にしていただきたい。

タイトル ジャンル パッケージ価格 ダウンロード価格 メーカー
パッケージ版
アサシン クリード4 ブラック フラッグ アクション 8,820円 7,875円 ユービーアイソフト
コール オブ デューティ ゴースト FPS 7,980円 7,980円 スクウェア・エニックス
真・三國無双7 with 猛将伝 タクティカルアクション 8,190円 7,100円 コーエーテクモゲームス
ニード・フォー・スピード ライバルズ アクションレーシング 7,665円 6,615円 エレクトロニック・アーツ
信長の野望・創造 歴史シミュレーション 9,240円 8,000円 コーエーテクモゲームス
バトルフィールド 4 ミリタリーアクションシューティング 7,665円 6,615円 エレクトロニック・アーツ
龍が如く 維新! アクションアドベンチャー 8,600円 8,600円 セガ
FIFA 14 ワールドクラス サッカー スポーツ 7,665円 6,615円 エレクトロニック・アーツ
KILLZONE SHADOW FALL FPS 7,245円 6,195円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
KNACK(ナック) アクション 5,145円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
NBA 2K14 スポーツ 6,090円 6,090円 テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
TOMBRAIDER DEFINITIVE EDITION サバイバルアクション 4,800円 4,800円 スクウェア・エニックス
ダウンロード配信専用タイトル
鬼斬 MMORPG 基本プレイ無料 サイバーステップ
サウンドシェイプ アクション・ミュージッククリエイター 1,260円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
ストライダー飛竜 ハイスピード探索アクション 2,000円 カプコン
とってもE麻雀ぷらす ボードゲーム 1,500円 アークシステムワークス
ドリームクラブ ホストガール オンステージ ステージ鑑賞ソフトウェア 基本プレイ無料 ディースリー・パブリッシャー
ニコリのパズル4 数独 パズル 500円 ハムスター
プレイルーム 遊び空間 無料 ソニー・コンピュータエンタテインメント
Doki-Doki Universe コミュニケーション 945円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
Escape Plan サバイバルストラテジー 1,575円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
flOw Zen 840円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
Flowery ポエティック・アドベンチャー 840円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
RESOGUN シューティング 1,470円 ソニー・コンピュータエンタテインメント
Warframe アクション 基本プレイ無料 Digital Extremes
Contrast アドベンチャー 1,535円 Compulsion Games
Don't Starve: Console Edition アドベンチャー 1,532円 Klei Entertainment

アサシン クリード4 ブラック フラッグ

メーカー: ユービーアイソフト
価格: パッケージ版 8,820円
ダウンロード版 7,875円
ジャンル: アクション
CEROレーティング: Z(18歳以上のみ対象)

 「アサシン クリード4 ブラック フラッグ」は、ステルスアクションとして人気を集めているユービーアイソフトの看板タイトルのシリーズ最新作。

 今作では「アサシン クリードIII」で主役を務めたコナーの祖父である「エドワード・ケンウェイ」が船長を務めるジャックドー号での冒険や戦闘が描かれている。本格的な海賊アクションとなっており、サメとの海中戦闘シーンが登場したり、これまでのシリーズ作品とは少し違い、様々な新システムも盛り込まれている。

 PS4の高度なグラフィックス機能で描かれた美しい18世紀の西インド諸島(現在のカリブ)を舞台に、海賊が暴れ回っていた“海賊黄金時代”の末期の物語を楽しめる。陸と海がひとつのフィールドとしてつながっている広大なオープンワールドで思う存分に暴れ回ることができる。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□ユービーアイソフトのホームページ
http://www.ubisoft.co.jp/
□「アサシン クリード4 ブラック フラッグ」のページ
http://www.ubisoft.co.jp/ac4/

コール オブ デューティ ゴースト

メーカー: スクウェア・エニックス
価格: パッケージ版 7,980円
ダウンロード版 7,980円
ジャンル: FPS
CEROレーティング: D(17歳以上対象)

 「コール オブ デューティ ゴースト」は、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」を手がけたチームが制作に携わっており、プレイ中に大きく変化するマップなど、PS3版の数段上を行くグラフィックスとゲーム性を備えている。

 戦略衛星“ODIN”を使った軌道上からの攻撃によって、アメリカ国土は徹底的に破壊されてしまう。そして、軍や政府が崩壊し混迷する中、長い年月を重ねても治まらない厳しい戦いが繰り広げられていた。そんな中、疲弊した人々の間で語り継がれる精鋭部隊“ゴースト”の噂。その“ゴースト”による巨大な敵への反撃が密かに開始される。

 映画「トラフィック」や「シリアナ」などで監督・脚本を手掛けたスティーヴン・ギャガン氏が、キャンペーンのシナリオを担当しており、“ゴースト”の隊員ひとりひとりに焦点を当てた、奥深く驚きに満ちた物語が展開する。

 なお、音声はPS3版「吹き替え版」と同内容。

【ローンチトレーラー】

【スクリーンショット】

【リンク】
□スクウェア・エニックスのホームページ
http://www.jp.square-enix.com/
□「コール オブ デューティ ゴースト」のページ
http://www.extremeedges.jp/callofduty/ghosts/home.html

真・三國無双7 with 猛将伝

メーカー: コーエーテクモゲームス
価格: パッケージ版 8,190円
ダウンロード版 7,100円
ジャンル: タクティカルアクション
CEROレーティング: B(12歳以上対象)

 一騎当千の爽快感がたまらない「真・三國無双」シリーズの最新作。グラフィックスの美しさはもちろんだが、敵の表示数や配置、モーションなどPS3版から大きく進化している。もちろんゲーム性に変化はなく、同様に楽しむことができる。

 「真・三國無双7」からの違いとしては、呂布を主人公とする新たな物語が収められていることが大きなアピールポイントだが、陳宮や呂玲綺など数々の新武将の参戦、ブラッシュアップされ新しくなった各種モードなど、新たな気持ちで楽しむことができる。

 さらには、SHAREボタンを使い映像を配信したとき、そのライブ映像をPS4から見ているユーザーが、プレーヤーキャラクターに体力回復アイテムを使うことができたり、プレーヤーが倒れたときに、見ている側が助けることができるのか、そのまま死んでしまうのか選択することができるといった仕掛けが用意されている。PS4のソーシャル機能を使った新しい試みが導入されている。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□コーエーテクモゲームスのホームページ
http://www.gamecity.ne.jp/
□「真・三國無双7 with 猛将伝」のページ
http://www.gamecity.ne.jp/smusou7m/

ニード・フォー・スピード ライバルズ

メーカー: エレクトロニック・アーツ
価格: パッケージ版 7,665円
ダウンロード版 6,615円
ジャンル: アクションレーシング
CEROレーティング: B(12歳以上対象)

 オープンワールド型の公道を舞台に、レーサーと警察による仁義無用の公道レースが繰り広げられるシリーズの最新作。プレーヤーはレーサーと警察のどちらの陣営の立場でも走行可能。レーサーは主に改造したスポーツカーを使用し、ターボブーストや電磁気パルスなどを使いながら警察をかく乱。警察はチームワークでレーサーに対抗。バリケードの設置要請やヘリによる航空支援の要請などでレーサーを追い込んでいく。

 シングルプレイとマルチプレイが融合したともいえる“オールドライブ”機能を搭載しており、いついかなる時にも強敵(ライバル)に遭遇するかわからないという、ネットワークと一体になったスリリングなゲームの展開を楽しめる。

 ゲームエンジンには「Frostbite 3」を使用しており、1080pの美しい映像で描写されたオープンワールドを舞台に、PS4のパワフルなグラフィックスを堪能することができる。シリーズとしては7年ぶりとなる「Ferrari」も収録されており、多数登場するスーパーカーに乗り込み、ど派手な公道レースを楽しめる。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□エレクトロニック・アーツのホームページ
http://www.ea.com/jp
□「ニード・フォー・スピード ライバルズ」のページ
http://www.needforspeed.com/ja_JP

信長の野望・創造

メーカー: コーエーテクモゲームス
価格: パッケージ版 9,240円
ダウンロード版 8,000円
ジャンル: 歴史シミュレーション
CEROレーティング: A(全年齢対象)

 好きな大名を選んで天下統一を目指す、「信長の野望」シリーズの30周年記念作品。内政を執り行い国力をアップさせ、他国と同盟を結んだり外交を駆使したりしながら、強国を相手に戦いを挑み、城を攻め落とし、天下を取るべく邁進していく。

 戦国時代を1枚のマップで表現。シームレスに視点の変更が可能で、戦国時代の日本を感じ取ることができるだろう。そんなフィールドには、シリーズ最大規模の300以上もの城が登場。城下町の発展も目で楽しむことができるほか、四季によってもグラフィックスは変化していく。

 同作では、“美濃攻略”や“墨俣一夜城”など「戦国伝」と呼ばれるクエストを達成していくことで、史実を再現していく「フリークエストシステム」が採用されている。歴史的な事件はもちろんのこと、武将個人のエピソードも収録することで、思い入れたっぷりに史実を体感できる。さらには有名なクエストではイベントムービーが挿入される。

 PS4版では、秒間60フレームの動画再生、登録武将の最大登録数が1,000人に増加、DUALSHOCK 4のタッチパッドでスクロールが可能などの機能に対応。また、SHAREボタンによるライブ映像配信中に、“会戦”プレイ中のプレーヤーに「自軍強化」と視聴者が送ると、プレーヤーの部隊の攻撃力・防御力が上昇するといった仕組むも盛り込まれている。

【スクリーンショット】

【リンク】
□コーエーテクモゲームスのホームページ
http://www.gamecity.ne.jp/
□「真・三國無双7 with 猛将伝」のページ
http://www.gamecity.ne.jp/souzou/

バトルフィールド 4

メーカー: エレクトロニック・アーツ
価格: パッケージ版 7,665円
ダウンロード版 6,615円
ジャンル: ミリタリーアクションシューティング
CEROレーティング: D(17歳以上対象)

 「バトルフィールド 4」は、緊張感溢れる戦場が再現されているミリタリーアクションシューティングシリーズの最新作。

 次世代ゲームエンジン「Frostbite 3」を搭載採用することで、よりいっそうグラフィックスを強化。破壊要素がいままで以上にパワーアップしており、崩壊する摩天楼や決壊するダム、真っ二つに割れる空母など、マップ自体が刻々と変化していく。高層ビルに囲まれた大都市、激しい波に翻弄される水上、広大なジャングルなど様々な場所で戦闘が展開。今作では、上空から降下する空挺作戦も登場している。

 また、フルパフォーマンスキャプチャー技術を使用し、キャラクターの感情までもをリアルに表現。奥深いドラマを映画以上の臨場感の中で体験できる。シングルプレイでは、プレーヤーはアメリカ海兵隊のダニエル・レッカー軍曹となり、アメリカ・ロシア・中国の間で繰り広げられる紛争にかかわっていく。小隊の仲間たちはバトルの中で成長し、プレーヤーキャラクターとともに戦いを繰り広げる。分隊への命令といった要素もあり、シングルプレイながら、チームで戦っている雰囲気を味わえる。

 マルチプレイでは、最大64人で同時対戦を楽しめる。さらには、コマンダーモードが大幅な進化を遂げて復活している。

【スクリーンショット】

【リンク】
□エレクトロニック・アーツのホームページ
http://www.ea.com/jp
□「バトルフィールド 4」のページ
http://www.battlefield.com/battlefield-4

龍が如く 維新!

メーカー: セガ
価格: パッケージ版 8,600円
ダウンロード版 8,600円
ジャンル: アクションアドベンチャー
CEROレーティング: D(17歳以上対象)

 攘夷と倒幕という異なる思想が日本を真っ二つにした幕末を舞台に、多くの志士たちが明日の世のために刀を振るっていた。そんな中、復讐のためにのみ生きる男・坂本龍馬として壬生の狼と呼ばれる剣客集団“新選組”へ、“斎藤一”という偽りの名で決死の潜入に挑む。

 シリーズでおなじみの人気キャラクターたちが、新選組の沖田総司や徳川最後の将軍・慶喜といった歴史上の英雄として登場。さらには、ヒロイン・おりょう役に桜庭ななみ、武市半平太役に高橋克典、近藤勇役に船越英一郎がそれぞれキャラクターボイスと3DCGで出演するなど相変わらず豪華なキャスティングとなっている。

 バトルは、坂本龍馬というキャラクターに合わせ、4つの型が設定されている。刀と銃、拳によるアクションを組み合わせた豪快なバトルが展開。この他にも槍や大太刀といった武器が登場するほか、町中に落ちているものを使って戦うこともできるなど自由度は高い。もちろん、“ヒートアクション”や“絶技”といったシリーズおなじみの要素もある。

 やりこみ要素として、仲間となった新選組隊士を“カード”として同行させることができる、仲間とともに挑むバトルダンジョンが登場。野菜作り、料理、行商、釣り、ペット育成など多彩な要素が用意されており、長く楽しむことができる。

 なお、PS3版は720p/30フレームだが、PS4版は1080p/60フレームとなる。

【第1章先行プレイ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□セガのホームページ
http://sega.jp/
□「龍が如く 維新!」のページ
http://ryu-ga-gotoku.com/ishin/

FIFA 14 ワールドクラス サッカー

メーカー: エレクトロニック・アーツ
価格: パッケージ版 7,665円
ダウンロード版 6,615円
ジャンル: スポーツ
CEROレーティング: A(全年齢対象)

 リアルにサッカーをシミュレートしたサッカーゲームとして知られる「FIFA」シリーズの最新作。全世界33リーグ、600以上のクラブチーム、そして16,000人以上の実名選手たちが登場。プロの選手の動きを再現。ただ動きを再現しているだけでなく、“読み”に基づく動作も取り入れ、本物のような試合を楽しめる。

 選手のテクニックや挙動については、数百種類を追加。より現実に近い反応で各選手が先々を予測して試合の状況に対応するシステムを導入。選手が周囲の状況を見ながら展開を先読みし、スライディングタックルに対して回避したり、倒れた場合は受け身の姿勢を取るなど、試合中の展開も常に変化し続ける。

 オンラインモードでは、“シーズン(協力プレイ)”を搭載。友だち協力してシーズンに挑戦することができる。

 PS4版では、スタジアムの雰囲気や観衆の様子をより臨場感溢れる形で表現。グラフィックスの強化により、まるで自分がプロの選手としてサッカースタジアムで試合を行なっているかのような雰囲気を体感できる。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□エレクトロニック・アーツのホームページ
http://www.ea.com/jp
□「FIFA 14 ワールドクラス サッカー」のページ
http://www.easports.com/jp/fifa

KILLZONE SHADOW FALL

メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
価格: パッケージ版 7,245円
ダウンロード版 6,195円
ジャンル: FPS
CEROレーティング: D(17歳以上対象)

 PS4のローンチタイトルの中でも、PS4でのみ発売されるタイトルとして注目度の高い1作。PS4の発表会でもデモプレイが公開され、大きな歓声を浴びたタイトルだ。グラフィックスの美しさの点でPS4のベンチマークとなるタイトルともいえることから販売本数を伸ばしており、すでに全世界で210万本を突破している。

 「KILLZONE」は、惑星間戦略同盟(ISA)と専制国家ヘルガストの対立を描くシリーズ作品。今作では惑星ヴェクタを舞台に新たな戦いが繰り広げられる。プレーヤーはヴェクタ政府の切り札とも言える特殊工作員“シャドーエージェント”ルーカス・ケランとなり、ブラックハンドの暗躍とヴェクタの壊滅を阻止するべく、数々の任務に挑んでいく。

 プレーヤーを助けてくれる強力な装備として登場する飛行型ドローンなど、新システムも用意されており、これまで以上にリアルな世界で、これまでに無い異世界の戦いを体験できる。

【スクリーンショット】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□「KILLZONE SHADOW FALL」のページ
http://www.jp.playstation.com/scej/title/killzone/shadowfall/

KNACK(ナック)

メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
価格: パッケージ版 5,145円
ジャンル: アクション
CEROレーティング: A(全年齢対象)

 「KILLZONE SHADOW FALL」とあわせ、PS4でのみ発売されるタイトルとしてSCEJAとしても力の入っているタイトル。PS4のハードウェア設計にも携わったマーク・サーニーが作りたいゲームとしてJAPAN STUDIOとともに作り上げた。

 全身がレリックと呼ばれる細かなパーツで構成されており、レリックを集めれば合体ロボットのように大きくなり、強大な敵とも渡り合える。逆にレリックをばらばらに分離すれば弱くなるが、体のサイズも小さくなり子供くらいの隙間でも通ることができるようになる。変幻自在なサイズをプレーヤーが自在に調節しながらゲームを進めていくのが醍醐味となっている。

 レリックがそれぞれが物理エンジンでリアルな挙動を見せる一方で、その集合体となるKNACKの動きもまたコントロールできるなど、プレイステーションのパワー無くしては実現しなかったタイトル。その一方で、誰でもが親しみやすい柔らかいグラフィックスで、小さな子供から大人まで楽しめる1作となっている。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□「KNACK」のページ
http://www.jp.playstation.com/scej/title/knack/

NBA 2K14

メーカー: テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
価格: パッケージ版 6,090円
ダウンロード版 6,090円
ジャンル: スポーツ
CEROレーティング: A(全年齢対象)

 「NBA 2K14」は、米国のプロバスケットボールリーグNBAの2013-2014シーズンを、ハイクオリティのグラフィックスで再現する「NBA 2K」シリーズの最新作。

 カバーアスリートとしてNBAの2012年、2013年シーズンのMVPに選ばれたレブロン・ジェームスを起用。PS4版では、次世代機に向け開発された最新エンジンを使用し、美しく進化したグラフィックスを実現。再現度だけでなく、シュートを決めたときの表情などもまるで本物のように躍動感が伝わってくる映像を実現した。

 自分の分身となるキャラクターを作成しNBAで活躍するよう育てる「MyCAREER」モードはもちろん、逆にゼネラル・マネージャーとしてチーム運営の裏側を体感できるモードも搭載。様々な側面からプロバスケットを楽しむことができる。

 また世界中のプレーヤーと対戦することももちろん可能。「2vs2」、「3vs3」、「5vs5」の3種類のコートが用意されており、試合の観戦も可能。MyPLAYERストアで、好みのトップスやシューズを購入すれば選手に反映され、他のプレーヤーに見せつけることもできる。

 データの更新も行なわれネットワークに繋がれていれば、実際のNBAシーズンで起きていることが常にゲームに反映されるシステムを搭載している。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□テイクツー・インタラクティブ・ジャパンのホームページ
http://take2games.jp/
□「NBA 2K14」公式サイト
http://nba2k.jp/

TOMBRAIDER DEFINITIVE EDITION

メーカー: スクウェア・エニックス
価格: パッケージ版 4,800円
ダウンロード版 4,800円
ジャンル: サバイバルアクション
CEROレーティング: Z(18歳以上のみ対象)

 「TOMBRAIDER DEFINITIVE EDITION」は、2013年4月に発売されたPS3版「TOMBRAIDER」をPS4版としてアップグレードし、様々な追加要素を加えたシリーズ最新作。PS3版で配信されたダウンロードコンテンツも主なものは収録されており、お得なパッケージとなっている。

 PS4版となり、ライティングやテクスチャなどの表現が向上し、解像度もフルHD(1080p)にアップしている。

 「TOMBRAIDER」は、ララ・クロフトの最初の冒険を描いており、過酷なサバイバルを生き抜く様が描かれている。これまでタフな女性像で描かれていたが、時間軸として最も古い作品にあたるため、ララの雰囲気も少し違った形で描かれている。遺跡の調査のために乗った船が難破し、未知の島に漂着し、生き残るために一流の冒険家に成長していく課程をプレーヤーは体験できる。

【プロモーションビデオ】

【スクリーンショット】

【リンク】
□スクウェア・エニックスのホームページ
http://www.jp.square-enix.com/
□「TOMBRAIDER DEFINITIVE EDITION」のページ
http://www.tombraider.jp/

(船津稔)