ニュース

「DARK SOULS Cafe」いよいよオープン! オープニングレセプションパーティ開催

1月7日 22時より一般営業

店舗外観。「DARK SOULS II」のフラッグと「DARK SOULS Cafe」のロゴサインが目印。六本木通りから1本入ったところにある
コスプレをしてくれている店員さんもいる。一緒に写真を撮影してくれるサービスもあり

 フロム・ソフトウェアは、3月13日に発売予定のプレイステーション 3/Xbox 360「DARK SOULS II」(PC版は3月発売予定)をテーマにしたコラボレーションカフェ「DARK SOULS Cafe」を1月6日よりスタートさせた。オープニングセレモニーでは、「DARK SOULS II」の最新映像が上映された(後日公式サイト等で公開される)。

 オーストラリアリゾートをコンセプトにした「OZ cafe」(東京都港区西麻布1-8-13 関谷ビル1F)とのコラボレーションにより実現したこのコラボカフェは、4月までの期間限定で、期間中は無休で開店している。開店時間は月曜日〜土曜日までが18時〜翌朝4時(ラストオーダーは3時)、日曜日は18時〜23時(ラストオーダーは22時)。一般営業は1月7日の22時より。

毎月変わるメニューなど、スケジュールはこのようになっている。、発売日前日にはカウントダウンイベントも行なわれる予定
テーブルに並べられているランチョンマット、そしてドリンクコースターは持ち帰り自由となっている

 店内はポスター各種だけでなく、篝火をはじめ、剣やアックスといった武器類を展示(実際に触ったりも可能)するなど、ゲームの雰囲気を反映した装飾と、ゲームをモチーフとしたオリジナル限定メニューを提供。オーストラリア産のビールやワインなどのドリンクだけでなく、オーストラリアから空輸した食材を使ったボリューム満点の料理を、「DARK SOULS」にちなんだオリジナルカクテルやソフトドリンクと、ゲームをテーマにしたネーミングやアレンジのメニューで楽しむことができる。メニューは月ごとに変わり、さらにユーザーからのオリジナルメニューの募集も行なわれている。また、サプライズイベント「騎士叙勲」が突発的に行なわれ、騎士の鎧を着用することもできる。ほかにも、いくつかの衣装が用意されているので、身にまとうことも可能だ。

 なお、ランチョンマットとコースター(いくつかバリエーションあり)は持ち帰り自由となっている。

【オリジナルメニュー】 【1月のオリジナルメニュー】
黒く儚い肉まん(イカスミ唐辛子入り肉まん):950ソウル 石の指輪(竹炭入りオニオンリング マスタードソースがけ):900ソウル
闇豆の丸薬(黒色落花生):450ソウル 太陽の後継(黄金トマトとベーコンのパスタ):1,200ソウル
キノコ人の丸焼き(エリンギのソテー ダークソウル風):1,200ソウル 亡者コックの断ち野菜(パプリカとコーンのサラダ マスタードバターソースがけ):1,000ソウル
蛇人の揚げ肉(鶏もも肉の唐揚げ ケチャップ添え):800ソウル
【オリジナルドリンク】 【1月のオリジナルドリンク】
エストのかけら(250ml)(グレープフルーツベース):600ソウル 溢れ出る生命:750ソウル
大爆発(ジンジャーエールベース):600ソウル 治癒の祈り:950ソウル
ソウルの槍(ソーダベース):600ソウル
エスト瓶(500ml)(ビールベース):1,200ソウル
乱れるソウルの槍(ディタベース):950ソウル
封じられた太陽(カンパリベース):950ソウル
壁面にはポスターやマップなどが多数展示。床にもメッセージを想起させるものが……
篝火の周辺にはメッセージを残せる黒板も用意されていた。武器や盾も用意されており、自由に触ることができる。さらには鎧も……オープニングセレモニー後には来場者が自由にかぶったり装着していたが、一般営業日は突発イベントで装着可能!?
「エストのかけら」(ソフトドリンク:左)や「黒く儚い肉まん」(右)など、タイトルにちなんだドリンク、フードメニューが数多く用意されている。月別のオリジナルメニューもある
メニューも厚手のものになっており、ちょっとした書物のよう。オープンなスペースのほか、BOX席もある

(佐伯憲司)