ニュース

「ワンピース 海賊無双2」完成披露発表会

現段階で受注は50万本に!体験版が3月7日に配信決定!

3月4日 13:00〜14:30 開催

会場:バンダイナムコ未来研究所

 3月4日、バンダイナムコゲームスは、バンダイナムコ未来研究所 ファンシアターにて、プレイステーション 3 / PlayStation Vita用無双アクション「ワンピース 海賊無双2」完成披露発表会を開催した。

 「ワンピース 海賊無双2」は、2012年3月に発売されたPS3「ワンピース 海賊無双」の続編。無双シリーズのシンプルな操作、アクションの爽快感はそのままに、ワンピースに登場するキャラクターたちが大暴れするアクションゲーム。

 本作では、2年間の修行を経て、成長した新世界篇の麦わらの一味はもちろん、エネルといった新キャラクター、空島をはじめとする新ステージ、新アクションが追加。さらにオリジナルストーリーが体験できる新モードも収録されている。3月20日発売予定。価格はPS3通常版/ダウンロード版が8,190円、PS Vita通常版/ダウンロード版が7,140円、PS3 TREASURE BOXが12,390円。

バンダイナムコ・大下社長、SCEJ・河野プレジデント、集英社・瓶子編集長が登壇!
すでに受注は50万本! 値下げ後PS Vita本体の売り上げは4倍!

 ファンシアターで行なわれたプレス発表会では、最初にバンダイナムコゲームス 代表取締役社長 大下聡氏 、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン プレジデント 河野弘氏、集英社 週刊少年ジャンプ編集長 瓶子吉久氏が登壇。

 大下代表取締役社長は、前作が世界で120万本の出荷を達成し、本作もすでに50万本の受注が取れていることに加え、最後にゲーム、トイ、あらゆる形で世界に「ワンピース」を広げていきたいと語った。

 河野プレジデントは、本作はクロスセーブに対応しており、家ではPS3、外ではPS Vitaと遊べるようになったことを紹介した後、先月2月28日にPS Vitaを19,800円に価格変更後、変更前の2週間と比べるとPS Vita本体の売り上げが4倍程度になったと述べた。さらにPS Vita本体と「ワンピース 海賊無双2」を同時に購入するとPS Vita用「オリジナルデザイン保護フィルム(壁紙付き)」が配布されることを明らかにした。

バンダイナムコゲームス 代表取締役社長 大下聡氏
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン プレジデント 河野弘氏
PS Vita本体(全モデル対象)と「ワンピース 海賊無双2」(ダウンロード版は対象外)を同時に購入すると、先着でもらえる「オリジナルデザイン保護フィルム(壁紙付き)」。なお、数には限りがあり、提供されるのは国内のPS Vita取扱い店舗で、一部店舗では実施されない。他にもステージではステージでは初公開となるTVCM2本も放映された。このTVCMではトラファルガー・ローといった新キャラクターも確認できた。どんな映像になっているかは放送を楽しみにしてもらいたい

 「マンガ編集者はあまり表には出たがらないが、本作は前作に引き続き編集部オススメのゲームであることをお知らせしたくて出てきた」という瓶子編集長。「ワンピース」担当の大西氏も登場し、原作者 尾田先生からのコメントを紹介。また、コミック69巻が本日(3月4日)発売、ゲームソフト発売日の翌日にあたる3月21日には攻略本が出ることなどの紹介もあった。

集英社 週刊少年ジャンプ編集長 瓶子吉久氏
集英社 週刊少年ジャンプ ワンピース担当 大西氏
尾田先生からのコメント
会場外には直筆色紙とTREASURE BOXに同梱される「ワンピース 海賊無双2」PS3用オリジナルスキンシールが貼られたPS3本体が展示されていた

平田さん(サンジ役)、岡村さん(ナミ役)、芹那さんをスペシャルゲストに迎え、
バンダイナムコ中島プロデューサーとコーエーテクモ鯉沼プロデューサーが紹介!
3月7日に体験版を配信!

 続いて、中島光司プロデューサー、鯉沼久史プロデューサーによるゲーム紹介コーナーに。ここでは、スペシャルゲストとして平田広明さん(サンジ役)、岡村明美さん(ナミ役)、芹那さんも登場した。平田さん、岡村さんは劇場版の決戦服、、芹那さんはペローネの衣装での登場となった。

平田さん、岡村さんは劇場版の決戦服で登場
前回の発表会ではハンコックの衣装だった芹那さん。今回はペローネの衣装に

 まず最初にスライドを使ってのゲーム紹介が行なわれた。スライド毎に簡単に紹介していきたい。

・「新キャラクター参戦&新ステージ登場!!前作以上の大ボリューム!!」
 ゾロ「六道の辻」、サンジ「鉄鍋スペクトル」といった新技、エネル、バーソロミュー・クマ、ペローネ、スモーカー、トラファルガー・ローなどの新キャラクターを紹介。麦わらの一味のコスチュームは新世界篇だけでなく、前作の衣装も用意されているとのこと。

・「新アクションシステム スタイルアクション」
 「スタイルアクション」は、覇気やロギア系能力が再現されるシステム。一定時間 能力が強化されるといったシステムになるようだ。

・「本作だけの夢のドラマが実現。パイレーツログモード!」
 「パイレーツログ」は、オリジナルストーリーが描かれるモード。詳細は明らかにされなかったが、「王下七武海の参戦!」、「四皇との共闘!」、「3勢力三つ巴の大戦争へ!」、「麦わらの一味が分裂!?」と4つのキーワードが挙げられた。

・「戦況を見極めて戦うタクティカルな遊びへ!」
 本作ではゲーム展開が刻々と変わっていく、より無双シリーズらしい遊びに進化するとのこと。

芹那さんによる実機プレイも披露。ここで使われたのは現在全国各地で開催されている体験会とは別のロム。一味が海軍から逃げる序盤のステージで、サンジの新技「鉄鍋スペクトル」やナミによる仲間ストライクなどが確認できた

 続いて、とっておきの情報として明らかにされたのが体験版の情報。PS3版の体験版が3月7日に配信決定。ルフィ、ローをプレイアブルキャラクターとして使うことができ、空島のステージを体験できるという。オフライン2人協力プレイにも対応している。また、3月20日までにダウンロードすると、特典としてオリジナルカスタムテーマが無料でついてくることも明らかになった。

【3月5日追記】記事初出時、PS Vita値下げの開始時期、見出しの体験版の配信時期の日付が誤っておりましたので、修正いたしました。

PS3版の体験版が3月7日に配信決定
体験版ダウンロード特典のオリジナルカスタムテーマ
Amazonで購入

(木原卓)