最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

【東京ゲームショウ 2012レポート】

バンダイナムコイベントレポートその5
「The IDOLM@STER MUSIC FESTIVAL OF WINTER」
2013年2月10日に開催決定!
9月23日に行われた4つのステージイベントをレポート!


9月20日〜9月23日 開催(20日、21日はビジネスデー)

会場:幕張メッセ1〜8ホール

入場料:1,000円(一般/前売り)、1,200円(一般/当日)、小学生以下は入場無料


 最終日となる9月23日、バンダイナムコゲームスは、ブース内にあるステージにて、「YAPPARI!『テイルズ オブ』スペシャルステージ@TGS2012」、「『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 オラオラオラオラステージ〜ディ・モールト ディ・モールト 良いぞッ!〜」、「『時と永遠〜トキトワ〜』スペシャルステージ〜ポロリ暴露もあるよ〜」、「THE IDOLM@STER 生っすか!?サンデー出張版 in TGS2012〜〜見逃し厳禁!驚きの新情報続々スペシャル!!〜〜」の4ステージイベントを実施。本稿では、この4イベントをレポートする。




■ YAPPARI!「テイルズ オブ」スペシャルステージ@TGS2012

 毎年恒例となっている「YAPPARI!『テイルズ オブ』スペシャルステージ@TGS2012」。出演者は、司会:小野坂 昌也さん、ゲスト:近藤 隆さん(ルドガー役)、伊瀬 茉莉也さん(エル役)、バンダイナムコゲームス 馬場プロデューサー。

 まず、浜崎あゆみさんの歌う「Song 4 u」を使ったPVを放映。このイベントで初公開となる楽曲だ。「Song 4 u」はレコチョクにて、9月23日正午から配信スタート。また、11月2日には「Song 4 u」のアレンジ曲も収録された「テイルズ オブ エクシリア2 オリジナル サウンドトラック」が初回盤と通常版の2形態で発売予定。


 続いて、予約特典として、「TOX2」のシナリオライターによる前作と本作の間を描いた小説「TALES OF XILLIA 2 -Before Episode-」&設定資料集、3キャラクターの衣装アイテムダウンロードコード、PS3のカスタムテーマが付属することを紹介。衣装を着るとどうなるのか、ゲーム画面で見ることができた。


 さらに、新たなゲームに関連する情報が3つ解禁された。1つ目は衣装関連。「エクシリア(1)」のDLC衣装は、「エクシリア2」でそのまま使える。予約特典の衣装は「エクシリア(1)」でも使うことができ、「エクシリア2」のDLC衣装は一部ではあるが「エクシリア(1)」で使えるそうだ。2つ目は借金のシステム。借金を返済しきらなくてもクリアは可能ながら、完済するとシリーズファンの人なら喜んでくれるであろうものが用意されている。3つ目はパーティメンバーとして参加できるキャラクターについて。発表済みのパッケージイラストには紹介できていない2人がおり、「パーティに7人参加できる」とのことだが、“7人だけ”かというと……? これについては「もう少し時間を置いたら発表できる」とのことだ。

 他にもゲストの2人が答える「究極の選択 一問一答」、9月8日から7連続CM毎週展開中、9月29日から全国8都市(大阪/徳島/小倉/福岡/名古屋/金沢/茨城/東京)にて「TOX2トークショー&体験会」実施予定、マチアソビの出展が決まり、10月6日に眉山林間ステージでスペシャルトークイベントを開催、オリジナルデザインのPlayStation Network Cardが10月18日より販売開始、「魔法少女まどかマギカ」とのコラボ衣装DLC配信が決定(詳細は近日発表)といった様々な展開についても聞くことができた。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.




■ 「『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 オラオラオラオラステージ 〜ディ・モールト ディ・モールト 良いぞッ!〜」

 「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」2回目となるステージイベント。出演者は、小野大輔さん(空条承太郎役)、サイバーコネクトツーの松山開発ディレクター、バンダイナムコゲームスの新野プロデューサー。

 松山開発ディレクターによる家系図やコミックのカットで構成された資料での「ジョジョの奇妙な冒険」第1〜7部の紹介、「ジョジョの奇妙な冒険」で1番印象に残ったシーンの発表、「ジョジョの奇妙な冒険」大好き芸人のケンドーコバヤシさんにゲームをプレイしてもらうVTR「松山露伴 ヨシモトへ行く」の放映などが行なわれた。また、先日のステージイベントで放映されたPV第2弾が、9月24日11時から公式サイトで公開されることが明らかになった。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)2012 NBGI




■ 「『時と永遠〜トキトワ〜』スペシャルステージ〜ポロリ暴露もあるよ〜」

 10月11日発売ながらCERO Cなこともあってか試遊台はなく、映像出展のみとなったPS3初のHDアニメーションJRPG「時と永遠〜トキトワ〜」。そのグラフィックスで発表から話題を呼び続けているタイトルのステージイベントだ。出演者は、代永 翼さん(主人公役)、ゆかなさん(レージョ役)、遠藤 綾さん(マキモナ役)、May J.さん(テーマソング担当歌手)、イメージエポック代表取締役社長の御影良衛氏、バンダイナムコゲームスの広野プロデューサー。



 キャラクター紹介、トキ役の花澤 香菜さんとトワ役の喜多村 英梨さんからのビデオメッセージ、ゲーム導入部や戦闘シーンのデモプレイ、シナリオを読み、自ら作詞を手掛けた「Rewind」の初披露などが行なわれた。主題歌「Rewind」のCDは10月10日発売。「時と永遠〜トキトワ〜」版のCDにはムフフな展開が待っているクエストが追加できるプロダクトコードが封入されている。他にもゲームとは少し違った展開を見せるジャンプスクエアでのコミカライズ連載中、スマートフォンアプリ「嫁コレ」と本作がコラボし、発売前にトキやトワの声が聴けるといった紹介もあった。


(C)2012 NBGI




■ 「THE IDOLM@STER 生っすか!?サンデー出張版 in TGS2012〜〜見逃し厳禁!驚きの新情報続々スペシャル!!〜〜」

 バンダイナムコゲームスブースでの「アイドルマスター」のイベントは、あの劇中TV番組「生っすか!?サンデー」の出張版!その期待値は高く、タイトルがモニターに出ただけでも歓声が上がるほど。出演者は、今井麻美さん(如月千早役)、沼倉愛美さん(我那覇 響役)、原 由実さん(四条貴音役)、バンダイナムコゲームス 坂上総合プロデューサー。

 PSP「アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド/ファンキー ノート/グルーヴィー チューン」を紹介しちゃおう! のコーナーでは、昨日のライブイベントで発表された内容に加え、新情報として特典3:バックステージパス所有者限定楽曲「The world is all one !!」のプロダクトコードが手に入り、この楽曲では「太鼓の達人」とコラボしていることが判明。


 続いては「生っすか!?サンデー」に欠かせない人気コーナー「響チャレンジ!」。チャレンジするのはもちろん我那覇 響役の沼倉さん。挑戦するのは「アイドルマスター シャイニーフェスタ」の3曲連続でプレイし、3曲目にはライバルが登場するスターオブフェスタ。勝利のご褒美としてスイーツが用意された。原さんもスイーツを食べたいということもあり、3人でスターオブフェスタに挑戦することに。プレイは原さん→今井さん→沼倉さんの順。挑戦する楽曲は、「おはよう!!朝ご飯」→「自分REST@RT」→「Brand New Day!」。沼倉さんまで見事に繋ぎ、ライバルセレクトへ。なんと沼倉さんは、島村卯月(RANK C)、向井拓海(RANK B)、上田鈴帆(RANK A)の3名からRANK Aの上田鈴帆をチョイス。勝利寸前のところでミスがあり、敗北。スイーツは撤去されてしまった。


 ファン待望のライブコーナーでは、沼倉さんが「Honey Heartbeat」、原さんが「きゅんっ!ヴァンパイアガール」、今井さんが「Little Match Girl」を披露。


 ライブの後には坂上総合プロデューサーが登場。新情報として、「新作アニメ プレミアム先行上映会」などのイベントラッシュ。「一番くじ アイドルマスター/パート2」が10月下旬発売、それに合わせた平田宏美さん、沼倉さんによる宣伝ラジオが10月12日から配信。「ぷちます」のぷちアニメ化&テーマソングが11月28日発売決定。そして会場が最も沸いたのが「THE IDOLM@STER MUSIC FESTIVAL OF WINTER!!」(2013年2月10日 幕張メッセ イベントホール)の開催決定だった。



 イベントの最後は3人での「MUSIC♪」。また、イベント終了後のステージモニターにて、ハニー サウンド/ファンキー ノート/グルーヴィー チューンそれぞれのPVが放映された。



(C)窪岡俊之 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)NBGI/PROJECT iM@S

(2012年 9月 24日)

[Reported by 木原卓]