最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

スクエニ、iOS/Android「ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士」

水田氏が全ての楽曲をリファイン、新たな主題歌も収録し8月31日より配信


8月31日 配信予定

価格:無料(序章)
   250円(第1章)
   各850円(第2章〜第4章)
   2,500円(全章一括)


キービジュアル

 株式会社スクウェア・エニックスは、iOS/Android用RPG「ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士」を、8月31日より配信する。配信先はiTunes Storeと、Android向け「SQUARE ENIX MARKET」(予定)。価格は、序章が無料で、第1章以降は有料(第1章:250円、第2章〜第4章:各850円)。また全章を一括で購入することもでき、こちらの価格は2,500円。

 「ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士」は、2010年に「ファイナルファンタジー」シリーズの完全新作としてフィーチャーフォン向けに配信され、累計ダウンロード数が100万回以上を記録した作品のスマートフォン版。

 フィーチャーフォン版で好評を博した、クリスタルをめぐる「光」と「闇」の王道ストーリーをはじめ、ジョブチェンジによるキャラクター育成や、アビリティを組み合わせたバトルシステムは踏襲し、シリーズの原点とも言える2Dドット絵のグラフィックスがより美麗にパワーアップしている。

 また、コンポーザーを務める水田直志氏が全ての楽曲をリファイン。さらに、この作品ために新たに書き下ろした主題歌が収録されている。


【スクリーンショット】


(C)2010-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION / (C)2010 YOSHITAKA AMANO

(2012年 8月 23日)

[Reported by 中野信二]