最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、PS3「テイルズ オブ エクシリア」
2人のキャラクターが協力して戦う戦闘システムを紹介


2011年 発売予定

価格:未定


 株式会社バンダイナムコゲームスは、2011年の発売を予定して現在開発が進められているプレイステーション 3用“揺るぎなき信念のRPG”「テイルズ オブ エクシリア」の新情報を公開した。

 「テイルズ オブ エクシリア(以下、TOX)」は、精霊術による文化を基盤とした世界“リーゼ・マクシア”を舞台に、「ジュード・マティス」と「ミラ=マクスウェル」の冒険を描いたRPG作品。本作の戦闘システムは、「テイルズ オブ」シリーズではお馴染みとなっている操作キャラクターとターゲット(敵)を結ぶライン上を移動し、左スティックの方向とボタンの組み合わせで攻撃するシステム「LMBS」はそのままに、2人のキャラクターが協力して戦うという要素を新たに追加したものとなっている。

【戦闘シーン】
シリーズで好評の簡単操作で技や術が繰り出せる爽快感のある戦闘システムを踏襲し、TOXならではのW(ダブル)主人公という特徴を生かした、新たな面白さを追及した戦闘システムの搭載。これにより、より楽しい戦闘シーンを味わうことができる

■ 戦闘の基本システム

■ ACとTPについて

 TOXの戦闘では、AC(アサルトカウンタ)とTP(テクニカルポイント)の2つの値を消費することで攻撃を行なうことができる。ACが続く限り、自由に行動することができ、通常攻撃、術、技を繋げることができる。つまり、ACの値分、術技を連続して繋げることもできるというが、その場合には大量のTPを消費することになる。マップ移動中は、TPを消費して回復系の術などを使用することもできる。

〜AC(アサルトカウンタ)〜
 攻撃を行なう際にのみ消費される値で、通常攻撃や術技など、どんな攻撃であっても消費するACは「1」となっている。また、移動や防御行動では、ACを消費することはないという。消費したACは、攻撃後に自動で回復される。

〜TP(テクニカルポイント)〜
 術や技を使用したときに消費される値で、各術技によって消費量は異なる。自動で回復することはないが、アイテムや戦闘中の行動によって回復する。

■ リンクモード

 TOXでは、従来のシリーズ同様、1人のキャラクターを操作して戦うこともできるが、パーティ内の任意のキャラクターと「リンク」することで、2人のキャラクターをペアにして戦うこともできる。リンクモードに入ると、それまで自分が操作していたキャラクターが「マスター」となり、リンク相手のパートナーと光で繋がった状態になる。この状態になるとパートナーはマスターの動きに合わせて行動を行なうようになる。

【リンクモード】
敵を挟み撃ちにして攻撃する、マスターの背後を狙う敵を攻撃する、連続攻撃を受けているマスターをかばうなどの行動があり、戦況に合わせた使い分けができるようだ




【スクリーンショット】


※画面は開発中のものです。
(C) いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2011 NBGI

(2011年 1月 14日)

[Reported by 志賀康紀]