最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

SCEJ、PS3「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」

まだまだ冒険は終わらない……続々とアップデートを予定


2010年11月以降順次アップデートを実施



アップデートはこれからもどんどん行なわれる

 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)は、プレイステーション 3用RPG「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」の今後のアップデートについてその一部を明らかにした。

 7月8日に発売されて以降、8月5日に一部スキル調整などを含めた「Ver 1.01」が導入され、3回のアップデート、6つの配信クエストが公開された。今後も多岐に渡るアップデートが行なわれる予定で、今回は今後のアップデート構想について明らかとなった。





■ ストーリークエスト

 新要素として予定されているのがストーリークエスト。2011年初頭以降に順次配信の予定となっている。

 イシュレニア帝国との戦いから数カ月後。平和を取り戻したかと思われた世界を舞台に紡がれる、新たなる物語。バンカーロード洞壁に眠っていた太古の遺産を巡り、再び歴史が動き始める。

 新たなマップや敵が追加され、アバターを主人公に全く新しい物語がクエスト方式で配信される。本編では語られなかったシンナイトの誕生の謎が、明らかになるという。


【新たなるシンナイト】
敵か味方かわからない新たなるシンナイトが登場する
【新しい敵】




■ ギルドシステム

 目的を同じにする仲間がコミュニケーションを取ることができる広場としてギルドシステムが導入される。2011年春配信予定。

 専用の掲示板やルーム、ショップが用意され、ギルドメンバーのみが利用することができる。毎日ジオネットにログインすると、一定数のポイントを得ることができる。このポイントを用いて通常クエストをクリアすることで、名声(ギルド経験値)を得ることができる。名声を溜めるとギルドのレベルが上がり、ギルドルームやショップが豪華になっていく。このギルドショップのみで入手可能なアイテムも存在する。

 一定期間中に取得した名声をギルドごとに集計し、ジオネット上でランキングが発表される。ランキング上位のギルドは次の集計までの間、恩恵を受けることができるという。


【ギルドルーム全体】
レベルが低い「ギルドルーム」。質素な雰囲気だ レベルが上がっていくと、このように装飾が豪華になっていく

【スタチューステージ】
何もないところから、スタチューステージもこんな風に豪華に装飾していくことができる




■ 新装備

 2011年初頭以降、順次新装備も追加されていく。


【新装備】

【新しい武器】

 新形状の武器・装備も2010年11月以降順次配信予定となっている。また、従来の装備品についても、特定装備において合成強化限界が増加する(2011年初頭予定)。これまで以上に強化難易度は高くなるが、もちろんそれに見合った能力を得ることができる。

【新武器・強化】
破滅の剣 ヴァジュラ 破滅の弓 ガーンデーヴァ
破滅の大剣 アパラージタ 破滅の杖 ヴェーダ
破滅の大斧 ジャガンナート 破滅の槍 トリシューラ


【新武器・強化】
「ソレイユ」シリーズ 「サーペント」シリーズ




■ ジオラマパーツ

 フォーリア公国、イシュレニア帝国などのジオラマパーツを約30種追加。これらの国の建造物を自分のマイタウンに設置することが可能となる。クリスマス、お正月限定のジオラマパーツも配布予定となっている。2011年初頭以降、順次配信予定。

【ジオラマパーツ】

 モンスターのスタチュー(彫像)をジオラマに設置可能となる。合計150種類以上用意され、順次開放される。2011年初頭以降、順次配信予定。

 クエストで得られるダリアポイントを使いマイタウンにスタチューを作成する「スタチュー制作所」を設置することができるようになる。スタチューは1度作成を依頼すると完成まで時間がかかる上、ランダムで作成される。ただ、クエストを高ランクでクリアすることにより、ある程度の時間短縮は可能となっている。完成したスタチューはジオラマに設置することが可能。スタチューをそろえていき、ジオラマを埋め尽くすことも夢ではない。

 また、課金チケットを使用し、時間を掛けずに作成することも可能で、チケットを使用してもしなくともスタチューは同じものとなる。

作成したスタチューをジオラマに並べていくこともできる

【スタチュー】




■ 新クエスト

 今後も定期的にクエスト配信は継続して行なわれる。現在公開されている予定では、2010年12月以降順次配信予定となっている。時間やGR、レベルなどを気にせずに仲間と自由にプレイできるクエストも用意される。高難易度のボスが登場するチャレンジクエストも配信されるという。


【終淵の魔神】
【平原:フリー討伐クエスト】
【坑道:フリー討伐クエスト】
【砂漠:フリー討伐クエスト】
【渓谷:フリー討伐クエスト】
【遺跡:フリー討伐クエスト】
【樹海:フリー討伐クエスト】



【新機能・その他】
クエスト待機所において、オートマッチングのON/OFFが可能となった。オートマッチングを“なし”に設定していたが、途中で仲間が来られなくなり、残りの仲間をオートマッチングで募集を掛けるといった事も可能。また、オートマッチングを“OFF”にしてクエストを作成して、マイタウンの仲間が全員参加した段階で“ON”に変更するといったこともできる “募集版”、“攻略版”など掲示板に種別表示が追加され、お気に入りの登録も可能となる。お気に入りの話題を保存しやすくなったため、目的の話題を見つけやすくなっている 日誌にタブ表示を追加。これまでの「冒険者の日誌」のほか、「募集日誌」などジャンル別に表示が可能となっている

Created by LEVEL-5 Inc. (C)2010 Sony Computer Entertainment Inc.
ゲーム画面及び画面写真は全て開発中のものです。

(2010年 11月 11日)

[Reported by 船津稔]