最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

アイレム、PS3「みんなでスペランカー ブラック」

全ステージに「覗き穴」ギミックを適用した上級者向けバージョン


2010年1月 配信開始予定

価格:1,200円

CEROレーティング:A(全年齢対象)



本作の主人公は前作ではライバルとして登場した「ブラックスペランカー」

 アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社は、プレイステーション 3用ダウンロード専用ソフト「みんなでスペランカー ブラック」の配信を、2010年1月より開始する。配信はPlayStation StoreおよびPlayStation Home内の「アイレム広場」にて行なわれ、価格は1,200円。CEROレーティングはA(全年齢対象)。

 「みんなでスペランカー ブラック」は、今年3月にダウンロード専用ソフトとして配信された「みんなでスペランカー」の続編となる洞窟探検アクションゲーム。最上級者向け超難関バージョン。全てのゲームモードとステージはそのままに、全ステージで自キャラの周囲しか見えない「ピープホール(覗き穴)」ギミックが適用されているため、ゲーム全体の難易度が高くなっている。

 前作と同じく最大6人でのオンラインマルチプレイに対応。マルチプレイでもそれぞれのキャラクターの周辺にスポットライトが当たるため、「みんなで探検」モードではプレーヤー同士が近接しながら進むことが攻略のカギとなる。逆に「みんなで競争」モードでは、他のプレーヤーが仕掛けたダイナマイトやフラッシュが全く見えないため、より緊張感のある争いが楽しめる。

 また、「みんなでスペランカー ブラック」専用のランキングボードも用意される。


【スクリーンショット】
タイトル画面 ゆうれいが現われるBGMは聞こえるのに、自分の周りしか見えないため、どこから来るのかわからない
フラッシュを打ち上げると、一時的にステージ内を照らすことができる。しかし、フラッシュの数には限りがあるので、使いどころの見極めが肝心
ステージクリア時、獲得した「エネルギー」の数によってボーナスが与えられる ステージのクリアタイムを競う「みんなで競争」モードでは、他のプレーヤーが仕掛けたダイナマイトやフラッシュも見えないため、妨害行為がより強力に
みんなで協力し合いながらステージクリアを目指す「みんなで探検」モード。それぞれのキャラクターの周辺しか見えないため、前作以上に連携が重要になる

(C)Tim Martin
(C)1985,2008-2009 IREM SOFTWARE ENGINEERING INC.
Licensed by Tozai, Inc.

(2009年 12月 18日)

[Reported by 滝沢修]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.