最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

カプコン、Wii「大神(おおかみ)」
アマテラスの武器「三種の神器」の情報を公開


10月15日 発売予定

価格:3,990円

CEROレーティング:A(全年齢対象)


 株式会社カプコンは、10月15日発売予定のWii用ネイチャーアドベンチャー「大神(おおかみ)」において、アマテラスの武器となる「三種の神器」の情報や「筆しらべ」のさらなる活用法、さらにプレーヤー行く手を阻む妖怪の存在を公開した。

 「三種の神器」には、「鏡」、「勾玉」、「剣」が存在し、アマテラスが武器として使用する。これらの神器は、1度にメインとサブの2つを装備することが可能。どちらに装備するかによって、攻撃の効果が変化する。

【鏡】
アマテラスが最初から装備している神器。近接攻撃用の武器で、平均的な攻撃力、スピードを備えている。メイン装備時には打撃攻撃を、サブ装備時には敵の攻撃に対する「返し技」を繰り出せる
【勾玉】
遠距離攻撃向けの武器。今回紹介するほかの神器と比べると攻撃力は劣るが、スピードはもっとも速い。メイン装備時には連なる勾玉をムチのようにしならせて攻撃し、サブ装備時には勾玉を連続して射出する
【剣】
鏡と勾玉よりも攻撃力は高いが、スピードは劣る。力を溜めることで、より強力な攻撃を繰り出すことができる。メイン装備時には連続攻撃と溜め攻撃を、サブ装備時には溜め攻撃を繰り出せる

 妖怪との戦いでは、神器による攻撃のほかに前回紹介したアマテラスの特別な力「筆しらべ」も利用できる。特に強大な力を持つ妖怪との戦いでは、神器を使った攻撃だけでは苦戦することもあるため、場合によっては「筆しらべ」を利用して突破口を開くことも必要となる。

 また今回は、プレーヤーの前に立ちはだかる妖怪として「緑天邪鬼」と「女郎蜘蛛」の存在が明らかにされた。

琵琶を盾として利用する妖怪「赤天邪鬼」との戦いでは、琵琶を破壊して無防備な状態にしたいところ。琵琶は、「筆しらべ」の一閃を連続で決めると壊せる

緑天邪鬼は、吹き矢を扱う天邪鬼でゲームの序盤から登場する。ゲームが進むにつれて色違いの天邪鬼が出現するようになり、色によって有効な攻撃が変化する。通常攻撃だけでなく、筆しらべも使って戦いたいところ 女郎蜘蛛は、アマテラスが最初に遭遇する強大な妖怪。洞窟の奥深くに棲みついている


(C)CAPCOM CO., LTD. 2006, 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Wii development by Ready At Dawn Studios LLC.

(2009年8月26日)

[Reported by 中野信二 ]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.