最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

CESAと日経BP、「東京ゲームショウ 2009」
「TGSフォーラム2009」の基調講演を発表
「クリエイターズトークショウ」には名越氏、日野氏が登場


9月24日〜27日 開催予定(24日、25日はビジネスデイ)

会場:幕張メッセ

入場料:1,000円(一般/前売り)、1,200円(一般/当日)、小学生以下は入場無料


 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と株式会社日経BPは、9月24日から27日まで千葉の幕張メッセで開催する国内最大規模のゲームイベント「東京ゲームショウ 2009(TGS2009)」において、ビジネスデイとなる9月24日、25日の両日、ゲーム業界関係者を対象とした「TGSフォーラム2009」を開催する。

 「TGSフォーラム2009」では、プラットフォームメーカーによる新戦略の発表とゲームソフトメーカーによるパネルディスカッションが展開される基調講演(9月24日、無料)をはじめ、米Epic GamesのPresidentであるMichael Capps氏による特別招待セッションや台湾ゲーム産業フォーラム(9月25日、いずれも無料)が実施される。

 9月24日には、無料の基調講演と有料の専門セッションを実施。今回の基調講演は2部構成となっており、ソニー・コンピュータエンタテインメントの代表取締役社長兼グループCEO平井一夫氏による講演と、カプコンの代表取締役社長辻本春弘氏やスクウェア・エニックスの代表取締役社長和田洋一氏らをはじめとしたゲームソフトメーカーのトップによる、「グローバル時代におけるトップメーカーの戦略と展望(仮)」をテーマとしたパネルディスカッションが行なわれる。実施時間は10時30分から12時30分まで。会場は、展示ホール1のイベントステージ。

 専門セッションでは、市場の急激な拡大に対応した開発の強化ポイントを探る「カジュアルゲームセッション」、女性ユーザーを取り込んだ歴史ゲームを分析する「キャラクターセッション」、SNSとの連動やiPhone、Android向けゲームへの対応を論じる「携帯電話ゲームセッション」、ゲームビジネスに深く関わる人事問題をテーマとした「マネジメントセッション」の4つのセッションが実施される。実施時間は13時から17時15分まで。会場は国際会議場。受講料は、1セッションにつき8,000円(前売り)/10,000円(当日)。



 また、社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)の主催する「東京ゲームショウ2009」と「日本ゲーム大賞 2009」が、今年で3年目を迎える世界最大規模のコンテンツフェスティバル「JAPAN国際コンテンツフェスティバル 2009」(コ・フェスタ)のオフィシャルイベントに決定した。

 「東京ゲームショウ 2009」では昨年に引き続き、コ・フェスタとの連動企画として「クリエイターズトークショウ」、「CoFestaメインブース」、「CoFesta親子ブース」を開催。「クリエイターズトークショウ」は、9月27日の14時10分から15時10分にかけて展示ホール1のイベントステージで実施され、セガの名越稔洋氏やレベルファイブの日野晃博氏らが、クリエイターという仕事の魅力や未来のゲーム像について語り合う。


(C)2002-2009 CESA

(2009年7月30日)

[Reported by 中野信二 ]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.