ニュース

「鉄拳7」の「Season 3」第1弾アップデートが9月10日に決定

「ザフィーナ」が参戦

9月10日 実装予定

 バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション 4/Xbox One/Steam用格闘「鉄拳7」において、「Season 3」第1弾アップデートを9月10日に実装する。

 今回のアップデートにより、有料DLC「ザフィーナ」が配信される。ほかにも、無料アップデートで、各キャラクターの新技の追加や各種モードの追加・調整が行なわれる。アップデート内容を紹介するトレイラーも公開中だ。

【「TEKKEN7」Season 3配信第1弾紹介PV】

有料DLC「ザフィーナ」

9月10日 配信予定
価格:500円(税別)

【ザフィーナ】
国籍 :不明
格闘スタイル :古代暗殺術

 古代より王家の墓守を生業としてきた一族の1人であるザフィーナ。世界を揺るがす2つの凶星、風間 仁と三島 一八の衝突によるアザゼル復活を防ぐことはできなかった。復活したアザゼルは、ラース・アレクサンダーソンと風間 仁によって倒されたかに見えたが、精神体としてかろうじて消滅を免れていた。

 その事実を察知したザフィーナは、一族に伝わる儀式によってアザゼルを自らの体に封印することに成功する。しかしザフィーナは、自らの体の中で封印したアザゼルの力が徐々に強くなっていく事を感じ取っていた。

「風間 仁と三島 一八はまだ生きている。デビルの血を抹消しなければ、いずれアザゼルは再び復活してしまうだろう。……残された時間は短い。」

 そう考えたザフィーナは、デビルの血を狩る者として活動を開始すべく、古代より続く祓魔師集団・シリウスの射手と接触を図るのであった。

「シーズンパス3」について

9月10日 配信予定
価格:2,500円(税別)

 2020年春までに発売される6名のプレイアブルキャラクターに、シーズンパス特典「カスタマイズアイテムセット」が付いた「シーズンパス3」が販売される。価格は2,500円(税別)。詳細はシーズンパス3のページを見ていただきたい。