ニュース

【スマホアプリ今日の1本】SNK楽曲が大集合のリズムゲーム「THE RHYTHM OF FIGHTERS」

格闘ゲームとリズムゲームが見事に融合。コース1、ステージ1の「みこし音頭」がオススメ!

6月25日 配信

価格:
100円(基本楽曲14曲)
300円(追加楽曲パック:4曲セット等)

格闘ゲームのような画面でリズムアクションを行なう。超必殺技が決まった時はかなり爽快

 オールスターキャストの概念を真っ先に取り入れ一世を風靡したSNKの格闘ゲーム「ザ・キング・オブ・ファイターズ」(KOF)がリズムゲームとして帰ってきた。iOS/Android「THE RHYTHM OF FIGHTERS - SNK Original Sound Collection」は、プレイ画面は格闘ゲームでありながら、SNKタイトルの数々の楽曲を大集合させたリズムゲームである。

 本作のユニークな点は、SNKの「KOF」や「餓狼伝説」、「メタルスラッグ」といった有名タイトルのBGMに乗ってリズムアクションをプレイするだけでなく、そのプレイに合わせて麻宮アテナや草薙京といったキャラクターが「KOF」そのままの動きでバトルを繰り広げる。

 プレーヤーがリズムアクションに成功するとコンボや必殺技を発動させたり、相手の攻撃を防御したりする。逆に失敗すると、相手の攻撃をくらって体力ゲージが減少する。成功を続けて相手をダウンさせるほど高い得点を稼げるが、体力ゲージがなくなればゲームオーバーとなり、ゲームのクリア/失敗を格闘ゲームライクに楽しめるのも面白い。

 リズムアクションそのものはオーソドックスで、登場するマーカーに合わせてタップ、フリック、長押しの3つの操作を行なっていく。中には成功することで超必殺技を繰り出せる特殊なマーカーもあり、派手な上ダメージも大きい超必殺技を発動できればかなり爽快だ。

 楽曲はアプリの購入(100円)で14曲遊べるほか、追加で「THE KING OF FIGHTERS '96 パック」や「メタルスラッグ2 パック」などを購入することで(各300円)さらに楽曲を増やせることができ、中にはパチスロ楽曲や原曲作家によるアレンジ曲もあるので幅広く楽しめる。ちなみにゲームの最初に登場するコース1、ステージ1の楽曲はパチスロ「神たま」のBGM「みこし音頭」。いきなりそこか! という感じだが、「KOF」らしからぬゆるい萌えソングが新鮮なプレイ感となっているので、オススメの1曲である。

 あえて物足りなさを挙げるとすれば、格闘ゲーム部分で登場するキャラクターが6人しかいないということ(八神庵、テリー・ボガード、ナコルルをプレーヤー側として選択するには各300円の購入が必要)。リズムアクションに重きを置くとこんなものかも知れないが、名だたる人気キャラクターを次々に生み出した「KOF」としては少ないようにも思う。この辺りは今後のアップデートに期待したい部分だ。

【スクリーンショット】
「サポートキャラクター」という形で様々なキャラクターが登場するが、ビジュアル的にはすごく小さい1枚絵のみなので、オマケとしての要素が強い
Amazonで購入

(安田俊亮)