iOS/Android「ゆるロボ製作所 ふぃーばー」配信

新機能追加でバージョンアップ。ゆるかわロボット登場のロボット生産アプリ


11月27日 配信

利用料金:無料



バージョンアップして帰ってきた「ゆるロボ製作所 ふぃーばー」

 ゲームポットは11月27日、iOS/Android用ロボット生産アプリ「ゆるロボ製作所 ふぃーばー」の配信を開始した。利用料金は無料で、ビジネスモデルは広告のみ。対応機種はiOS 4.1以上のiPhone 4以降、第4世代iPod touch以降、Android OS 2.3以上。

 「ゆるロボ製作所 ふぃーばー」は、4月に配信が開始された育成アプリ「ゆるロボ製作所」の後継作となる新作育成アプリ。ゆるかわいいロボットを生産・出荷して資金を貯めながら、設備を増設して新しいロボットを作り、「ロボ設計図」のリストを埋めていく。

 材料と燃料をセットするだけで、後は生産されてくるロボットを待つというシンプルなシステムはそのままに、作業室の拡大、縮小、回転ができるようになったり、1度に生産可能なロボットの数の増加、ミッションなどの要素が追加されている。

 また本作の配信を記念して、Twitterを利用したキャンペーンが実施されている。ゲーム内の「ロボット設計図」からTwitterに投稿すると、ツイート数に応じてユーザーに総額100,000円分のAmazonギフト券が贈られる。期間は12月14日まで。


【スクリーンショット】
作業室のアングルはタッチ操作を利用して自由自在に変えられる。前作に引き続き「ねじ子」もいる
基本的なシステムは変わらないが、今回は作業室の広さも変えられるようになった
最終的な目的は設計図を埋めること。生産と出荷に対するレポートもグラフで表示される

(c)Gamepot Inc, All rights Reserved.
Amazonで購入

(2012年 11月 27日)

[Reported by 安田俊亮]