ニュース

【年末特別企画】GAME Watch編集部員・ライター陣が選ぶ2015年オススメゲーム!

プレイして残念だったタイトルも選出

12月29日 発表

 2015年もいよいよ押し迫って参りました! 今年も多数のゲームが発売・リリースされ読者の皆さんも楽しんでこられたことと思う。編集部員はもちろんのこと、ライター陣のみなさんには数多くのタイトルに触れていただき、今年も多くのタイトルを読者の方にご紹介できたと思う。

 ただ、媒体として紹介するタイトルと、個人的にオススメしたいタイトルは違ったり、紹介できずにはいるけど面白いと感じたタイトルもあるもの。今回の企画では編集部員・ライター陣が今年遊んだタイトルで、気になったものを3タイトル選んでもらい、同時にコメントをもらった。読者の方には気になったコメントがあれば、ぜひ年末年始にゲームを手にとって頂き、プレイして頂きたい。

2015年オススメタイトルはこれだ!

 今回、編集部員・ライター陣に選んで頂いたのは、プラットフォーム、メジャー/インディーによらず全てのゲームが対象となる。自分でプレイして楽しかったものを挙げてもらい、ぜひとも多くの方に遊んで欲しいなというものを、オススメコメントと共に挙げてもらった。実際3タイトルは少ないのだが、それ故に個性が出ていると思う。

 選んで頂いたタイトルを集計し順にご紹介していく。

【Fallout 4】
・ベセスダ・ソフトワークス
・PS4/Xbox One/WIN
https://www.fallout4.com/
「かつてのゲームが持っていた“未知のものへの期待感”を今世代のスケールで持っている、唯一のシリーズ。今作も正解のない、自分だけの物語が楽しめる」

「今年の締めはこの1本! 前作と比べて遊び要素もてんこ盛りで安心!」

「年末年始は美しいグラフィックスとジャズサウンドでポストアポカリプス世界を堪能したい」

「40時間を過ぎてもまだ中盤な感じ。まだまだ探索したい!」

「えぐみがなくなって素晴らしく遊びやすくなってる」

【Splatoon(スプラトゥーン)】
・任天堂
・Wii U
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/
「敵を倒さなくても勝てるし楽しいという任天堂らしい革新的なシューター」

「塗れば勝てるという、3D対戦シューターの常識を覆した2015年最大の衝撃作」

「ゲームのアイディア、バランス、キャラクター、アートワーク、サウンド、全てが抜群。発売直後より続く「お祭り感」をずっと絶やさないフォローアップにも感服する」

「本来シューターをやらないであろう層まで巻き込んだ恐るべき新規IP」

【METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN】
・KONAMI
・PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/WIN
http://www.konami.jp/mgs5/
「小島監督がゲームで目指した1つの目標がここにあると感じられた最高傑作」

「アクションにおける、手触りの良さ、ミッションに対するアプローチの豊かさなど、ゲームプレイにおいては間違いなくトップクラスの出来。(ただし、自分は残念なタイトルにも選出します)」

「ゲームの中にもう1つの世界を構築して見せた手腕はさすが。ストーリー展開もまさに集大成と言える!」

【World of Warships】
・ウォーゲーミングジャパン
・WIN
http://worldofwarships.asia/
「反射神経ではなく、状況把握と先読みで戦える。おっさんゲーマーの本領発揮」

「艦の特性をつかんだ時の「これだ!」感と簡単操作の気持ちよさ」

【バイオハザード リベレーションズ2】
・カプコン
・PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/WIN/PS Vita
http://www.capcom.co.jp/rev2/
「コンセプトの“恐怖”にブレ無し。エンタメ作品としても一級品」

「昔のバイオから操作性が大幅アップ。やり込み要素が豊富なのも◎」

【セガ3D復刻アーカイブス2】
・セガゲームス
・3DS
http://archives.sega.jp/3d/archives/
「仕事の皮を被ったゲームおじさんたちの超本気に毎回感涙&感謝」

「名作『パワードリフト』が遊べて、しかも3D対応の迫力画面にもう感涙!」

まだまだオススメしたいタイトル!

 以下、各1票のタイトルを掲載していく。

【ARK: Survival Evolved】
・Studio Wildcard
・WIN
http://www.playark.com/
「本当にサバイバルしてる感じで苦しいのが楽しい」

【Bloodborne】
・ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
・PS4
http://www.jp.playstation.com/scej/title/bloodborne/
「未知の領域に挑むときの恐怖感、絶望的に強いボスを倒したときの高揚感、その感情の振れ幅が実に刺激的で、のめり込むほど熱い。アクションゲームとしても秀逸の出来栄え」

【D4】
・ACCESS GAMES
・WIN
http://d4-game.com/pc/jp/index.html
斬新な演出と独特の設定やストーリーが秀逸。続編登場に期待大!

【Dead Effect 2】
・BadFly Interactive
・iOS
http://deadeffect2.com/
「アプリゲームであることを忘れるほどの出来の良さ。バランスもすばらしい」

【Diablo III】
・Blizzard Entertainment
・WIN/PS3
http://www.jp.square-enix.com/diablo3/
「アップデート続いてます! シーズン(期間限定)キャラの新鮮なプレイ感が良いです」

【DownWell】
・A CURIOUS GAME
・Android/iOS/WIN
http://downwellgame.com/
「新機軸の“ガンブーツ”の操作感が絶妙。プレイするたびにマップが変わるほか、出現アイテムもランダム要素があって長く遊べる」

【Everybody's Gone to the Rapture -幸福な消失-】
・ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
・PS4
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp9000cusa02267_00gonetotherapture.html
「ゲームでしかできないストーリーテリング。“物語”って面白い」

【Freeze!2 ブラザーズ】
・Frozen Gun Games
・iOS
http://freeze2.com/
「止めどころのわからない中毒性。気づくと半日くらい経ってる」

【GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ】
・任天堂
・3DS
https://www.nintendo.co.jp/3ds/ecdj/
「期待を裏切らない超鉄板。おっさんでも乙女心があればぜひ」

【PAC-MAN 256】
・BANDAI NAMCO Entertainment Europe
・Android/iOS
https://www.bandainamcoent.eu/product/pac-man-256/mobile
「『クロッシーロード』の面白さと名作の素晴らしいコラボレーション」

【Please Don't Touch Anything】
・Bulky Pix
・Android/iOS/WIN
https://bulkypix.com/games/please-dont-touch-anything/
「謎解きの快感がギュッと詰まっているAVG。こういうのってアリなの!? といった展開が1つや2つではない、アイディアあふれる作品」

【アニマロッタ3】
・KONAMI
・AC
http://www.konami.jp/products/am_animalotta3/
「アーケード用メダルゲームのイチ押しタイトル。老若男女、誰でも楽しめます」

【オメガラビリンス】
・ディースリー・パブリッシャー
・PS Vita
http://www.d3p.co.jp/omegalabyrinth/
「“ローグライク”とおっぱいを融合させるセンスは認めざるを得ない」

【グランド・セフト・オートV】
・ロックスター・ゲームス
・PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/WIN
http://www.rockstargames.com/V/ja_jp
「オンラインは9月以降も大型アプデの大盤振る舞い。まだまだ熱い!」

【スバラシティ シンプル街づくりパズル】
・Ryuji Kuwaki
・iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/subarashiti/id988621911?mt=8
「高い中毒性を持つパズルゲーム。移動中の暇つぶしに最適」

【聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル】
・バンダイナムコエンターテインメント
・PS4/PS3
http://seiya-ss.bn-ent.net/
「これぞ聖闘士星矢ゲームの最高峰。ファンを意識した演出がニクイ」

【戦の海賊】
・セガゲームス
・Android/iOS
http://sen-no-kaizoku.sega-net.com/
「少年マンガ的な熱くなれる王道のストーリー展開と、登場キャラクターがとにかく魅力的!」

【ハースストーン(Hearthstone)】
・Blizzard Entertainment
・WIN/Mac/Android/iOS
http://us.battle.net/hearthstone/ja/
「日本語対応は今年ということでランク入り。TCGをカジュアルに、デジタル向けにアレンジしつつ、その醍醐味とビジネスモデルをしっかり活かすというアイディアの勝利。今後の展開も大いに期待」

【パラダイス・ベイ】
・King
・Android/iOS
http://jp.king.com/games/paradisebay.html
「ファーミングゲームでは今年1番のおすすめ作。ローカライズがとても丁寧」

【ハントクック】
・SELECT BUTTON
・Android/iOS
http://selectbutton.jp/apps/huntcook
「橋本環奈に匹敵する可愛らしさ! 残酷シーンでも笑顔がこぼれる」

【ひまつぶダンジョン】
・moitititi
・Android/iOS
http://tenten.pya.jp/smartphone/spgame_minutedungeon.html
「ドット絵の可愛らしさと操作の快適さが秀逸。ローグライクRPGの傑作では?」

【ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国】
・任天堂
・3DS
https://www.nintendo.co.jp/3ds/bfwj/
「繰り返し楽しめる濃厚なストーリー性と複数シナリオが素晴らしい。中興の祖的存在になってほしい」

【ファイナルファンタジーVII for PS4】
・スクウェア・エニックス
・PS4
http://www.jp.square-enix.com/ff7ps4/
「3D『FF』の原点ここにあり。1997年当時の衝撃を思い出しました」

【ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド】
・スクウェア・エニックス
・PS4/PS3/WIN/Mac
http://jp.finalfantasyxiv.com/heavensward/
「中二系からチャラ男までアウラ♂がお気に入り」

【ファンタジーアース ゼロ】
・スクウェア・エニックス
・WIN
http://www.fezero.jp/
「何年経っても代わりのゲームが出てこない。多人数戦のアクションと戦略性は最高」

【マッドマックス】
・ワーナー エンターテイメント ジャパン
・PS4/Xbox One/WIN
http://wwws.warnerbros.co.jp/game/madmaxgame/
「1台で輸送集団を全滅させる爽快感! 道行く車は皆俺の獲物」

【モンスターハンタークロス】
・カプコン
・3DS
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/X/
「狩猟スタイルがゲームのアクション性を高め、ニャンターがゲームのハードルを下げた」

【夜廻】
・日本一ソフトウェア
・PS Vita
http://nippon1.jp/consumer/yomawari/
「子供の頃に感じた夜の恐ろしさを、衝撃的なストーリーと共に表現した一品」

【レーシング娘。】
・DMM.com
・ブラウザ
http://www.dmm.com/netgame/feature/racing-musume.html
「萌えゲーの皮をかぶった立派なカーシミュレーション。他のプレーヤーに勝つためのチューニングをしているだけでも楽しい」

残念なタイトル

 これ以降は「残念だったなぁ」と感じたタイトルを挙げてもらった。こちらは選出されたからダメなのではなく、期待感の表れともとれる。「もう少し良くなったら好きな題材なのに残念だな」と感じるタイトルと出逢うこともあるだろう。

 選んでもらったタイトルの中にはソーシャル系のゲームもある。いくつかのタイトルの選出理由に「早く終りすぎ!」というのが挙がっていた。運営会社にもいろいろと理由があるとも思うが、現在ではゲームそのものの出来だけでなく、続けることもコンテンツの一部分となっている。プレーヤーからすればより長く遊びたいということで、頑張って欲しいところだ。

 人によっては違う意見を持たれる方もいらっしゃると思う。そういった点も含めて、お読み頂ければと思う。

【スター・ウォーズ バトルフロント】
・PS4/PS3/WIN
・エレクトロニック・アーツ
http://starwars.ea.com/ja_JP/starwars/battlefront
「カジュアル過ぎるのでは、という懸念があったのだが、やはり実際のゲーム体験もカジュアル過ぎるものになっていた。ルール的にもラッシュ系統のものが多く、バリエーション不足を感じるのが残念。DLCで従来のコンクエスト的なものなど、幅が広くなってくれることに期待したい」

「『BF』シリーズで学んでいるはずなのに同じ失敗を繰り返すEA。キャンペーンなしをフルプライスで売るのはダメだって」

「ハン・ソロが好きなのに、かっこよく操作できる腕がない」

「ジャクー(マップ)は文句なしに面白い。ジャクーだけは……」

【The Order: 1886】
・ソニー・コンピュータエンタテインメント
・PS4
http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/entrance.html
「ハイクオリティなグラフィックや設定に魅せられたが、尻切れ感が……」

「世界観は良かったけどボリュームが……。続編がもっと早くに出れば」

「重厚な世界観やグラフィックスは非常によかったが、いかんせんゲーム体験(最近の言い方をすると、UX、ユーザーエクスペリエンス)が低すぎた。新しい可能性の模索という観点での評価もしたいが……。逆にUXを高めれば高水準な素材が活きるはず」

【ドラゴンズドグマオンライン】
・カプコン
・PS4/PS3/WIN
https://members.dd-on.jp/
「カジュアルに遊ぶには重く、ヘビーに遊ぶとネタ切れ気味。コンテンツの広がりに期待」

「フィールドの雰囲気は最高なだけにちょっと惜しい」

「序盤のプレイはゾクゾクするほど楽しかった! が、似たような敵が多く次第に飽きてしまった。武器防具を制作する経過も面倒」

【Until Dawn -惨劇の山荘-】
・ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
・PS4
http://www.jp.playstation.com/scej/title/untildawn/entrance.html
「マルチストーリーを匂わせておいて1本道だったのはガッカリ。何度も遊びたかったのに」

「ストーリーに変化が少ない。グラフィックスより分岐がんばってほしかった!」

【三国戦紀WEB】
・ライオンズフィルム
・ブラウザ
http://sangokusenki.lionsfilm.co.jp
「あまりに早いサービス中止。IGSのタイトルとして期待していたのだが」

「3か月でサービス終了は短すぎ! 1年くらいは続けてほしかったなぁ」

【しんけん!!】
・DMMゲームズ
・ブラウザ
http://www.dmm.com/netgame/feature/shinken.html
「“ラインディフェンス”を使ったシミュレーションバトルは新鮮な楽しさ。ただ、コンテンツの更新ペースが遅すぎたのだけが無念」

「キャラクターやコンセプトはとても良いのに、もっさりとしたゲーム進行が辛い。力は入っているので今後に期待」

このほかのタイトル

 以下、各1票のタイトルを掲載していく。

【Age of Empires: World Domination】
・KLab
・Android/iOS
http://www.klab.com/jp/services/klabgames/aoewd/
「『AoE』らしさもあるにはあるのだが、無料スマホアプリのビジネスモデルに則ったことで良さが失われている。買い切りアプリの方がよかったか」

【EMPIRE IN THE STORM】
・スクウェア・エニックス
・Android/iOS
http://www.empire-in-the-storm.com/
「グラフィックスも美麗だし爽快感もあるけど、やや単調かな……」

【Gears of War Ultimate Edition】
・Microsoft
・Xbox One
http://www.xbox.com/en-US/games/gears-of-war-ultimate
「Xboxを代表する人気フランチャイズが日本語化されない衝撃。今でも信じられない」

【Ingress】
・Niantic Labs
・Android/iOS
https://www.ingress.com/intel
「旅行中にスマホの画面ばかり見ている自分に気づいた。面白いが付き合い方は考えたい」

【METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN】
・KONAMI
・PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/WIN
http://www.konami.jp/mgs5/
「ゲームそのものもそうだが、取り巻く動向、報道など、『ゲームを作ること』がいかに困難に満ちているのかを示すものがあり、それを全て含めて残念……というより無念な想いが。ちなみに、小島秀夫氏は以前に『ポートピア殺人事件』に触発されてゲーム業界へと足を踏み入れたというお話をされており、『MGSV:TPP』にはそれが“ある形”で込められている。イベント“核廃絶”には想像だが、『決定しているかに思える未来すら人の手で変えられる』というメッセージ性が感じられる。そうして、メタルギアサーガは終焉した。独立後の氏の新しい作品に期待したい(自分は面白かったタイトルにも「MGSV:TPP」を選出しています)」

【Need for Speed No Limit】
・エレクトロニック・アーツ
・Android/iOS
http://www.ea.com/needforspeednolimits/ja_JP.html
「期待はしていたが、モバイル用レースゲームの新たなブロックバスターにはならなかった」

【SoulWorker】
・ハンゲーム
・WIN
http://soulworker.hangame.co.jp/sp/
「1次CBT後、無念のサービス無期延期。早期のサービス開始に期待」

【アンチャーテッド コレクション】
・ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
・PS4
http://www.jp.playstation.com/scej/title/uncharted/collection/
「ゲーム自体は最高に面白いものの、マルチプレイモードが未収録なんて……」

【ガンダムジオラマフロント】
・バンダイナムコエンターテインメント
・ブラウザ
http://gdf.bandainamco-ol.jp/?adcode=gdf_google01&trflg=1
「1度詰んじゃうとなかなか立ち直れない。建設時間が長すぎるのも残念」

【ガンスリンガー ストラトス リローデッド】
・スクウェア・エニックス
・WIN
http://gsreloaded.jp/
「スピード感のあるバトルは素晴らしいものの、操作感が今一つで初期障壁が高い」

【クリスタルクラウン】
・gumi
・iOS
https://crystal.gu3.co.jp/
「やれることが多すぎてプレイアビリティを下げているのが非常に残念」

【黒い砂漠】
・ゲームオン
・WIN
http://www.blackdesertonline.jp/
「街を突っ走っていく暴走荷馬車を見るのは好きだった」

【クロノスリング】
・KONAMI
・Android/iOS
http://www.konami.jp/chronosring/
「今後に期待できそうな内容だっただけに、早期サービス終了が惜しい」

【コール オブ デューティ ブラックオプスIII】
・Activision
・PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/WIN
https://www.callofduty.com/
「もりだくさんのマルチプレイ。しかしシングルプレイはいたって普通」

【三國志2】
・コーエーテクモゲームス
・3DS
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/s3ds2/
「過去の作品にくらべランダム要素が強い。バグが多すぎたのも残念」

【真・カイブツクロニクル ELEVEN BAKEMONS】
・アドウェイズ
・Android/iOS
http://www.bakemons.com/html/support.html
「タイトルとゲーム内容が一致していない。なぜ?」

【スクール オブ ラグナロク】
・スクウェア・エニックス
・AC
http://www.schoolofragnarok.com/
「もっとボタンの数を減らし、操作を簡単にすれば遊びやすくなったのでは?」

【Splatoon(スプラトゥーン)】
・任天堂
・Wii U
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/
「ガチルールにもナワバリあっていいじゃん。でもない。なんでなん?」

【ソリティ馬】
・ゲームフリーク
・Android/iOS
http://www.solitiba.jp/index.html
「今年冒頭遊びまくったタイトル。早い段階でサービスが終了してしまった。もう少し続けて欲しかった……」

【ダンガンロンパ-Unlimited Battle-】
・スパイク・チュンソフト
・iOS
http://www.danganronpa.com/ub/
「シリーズ特有の世界観は出てるんだけど、もう少し独自性が欲しかった」

【ドアーズアンドルームズ3】
・gameday
・Android/iOS
http://doorsnrooms.mgameday.com/
「パズルなのにアクションで解けない部分がある。ほかは完璧なのに……」

【どうぶつの森 amiiboフェスティバル】
・任天堂
・Wii U
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/aalj/
「amiiboはかわいいのに、肝心のゲーム内容が薄味すぎ。単調なプレイが続くので、繰り返し遊ぶ動機が見当たらない。もっとプレーヤーをワクワクさせるような逆転要素やギミックがあればよかったのに……」

【ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君】
・スクウェア・エニックス
・3DS
http://www.square-enix.co.jp/dragonquest/eight/
「戦闘開始時のドキドキ感がないシンボルエンカウントは諸刃の剣か」

【ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城】
・スクウェア・エニックス
・PS4/PS3
http://www.dragonquest.jp/heroes/
「ハッサン不在とシナリオをのぞけば間違いなく90点以上のデキ」

【ポケモンピクロス】
・ポケモン
・3DS
http://www.pokemon.co.jp/ex/p-picross/
「課金上限制度があるとはいえ、やはり定額で出してほしかった」

【ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT】
・バンダイナムコエンターテインメント
・AC
http://www.pokemon.co.jp/ex/pokken/
「キッズ向けか、それともマニア向けなのかがハッキリしない印象を受けました」

【メタルサーガ 〜荒野の方舟〜】
・サクセス
・Android/iOS
http://swninfo.success-corp.co.jp/smartphone/metalsaga_sp/
「自由度が高い点がシリーズの魅力だというのはわかるが、もう少し遊びやすくしても良いかなと思った。今後のアップデートに期待」

【妖怪ウォッチぷにぷに】
・レベルファイブ
・Android/iOS
http://yokai-punipuni.jp/
「たまに処理落ちして操作がしにくくなり、快感が損なわれるのが気になりました」

【ロケットリーグ】
・Psyonix Inc
・PS4/WIN
http://www.jp.playstation.com/software/title/up2002cusa01163_00jpps400000000001.html
「発想は良い。が、いかんせん3D酔いがひどいため、人を選ぶ所も」

【ロデア・ザ・スカイソルジャー】
・角川ゲームス
・Wii U
http://www.rodea.jp/
「初回同梱のWii版の気持ちよさを、Wii Uではうまく再現できていなかった印象」

(GAMEWatch編集部)